willerトラベル プレミア会員 楽天デビットカードOK

FullSizeRender


夜行バスは安くて最高〜

とにかく安く乗りたい

willerプレミア会員とは?


<結論>
月100円でプレミア会員。
毎回片道300円割引。
2回往復で元取れる


更新日: 2018年11月19日

皆さん高速バスを使っていますか?もちろん私も活用しています。とはいえ、いつも高速バスに限らず、利用日の値段を見て使い分けています。

1. 飛行機
2. 新幹線
3. バス

岡山在住ですので、大阪、鳥取、島根、四国あたりまでは高速バスを利用します。島根の片道4時間はさすがに体調が懸念されましたが、何ごともなくあっという間に到着しました。

岡山から東京となりますと、

1. 飛行機
2. バス(夜行バス)


この二択です。早めに予約すれば、新幹線と飛行機の値段がほぼ同じだからです。

岡山から東京行きで夜行バスも候補に上がるのは、朝早くから現地で動けるからです。事実、早めの予約ならなんと、夜行バスと飛行機の値段が同じこともあります。片道1万円コースです。

ただし、飛行機ですと、岡山空港までのリムジンバスと羽田空港から東京駅までのにメトロ代がかかることを忘れてはいけません。

これがボディーブローのように効いてきます。

とはいえ、飛行機がお好きなら外せない選択肢です。ただし、夜行バスは、東京駅直付なので安心であることは間違いありません。

東京から岡山行きでも、夜行バスは東京駅から出る便があります。これが便利です。夜8時までは東京で活動できます。

まさに時間とお金の戦いです。

最近知った知識としては、飛行機のJALパックがあります。

羽田空港ー出雲空港(往復)
3泊
レンタカー2日分


これだけついて、ひとり4万円しなかったというのです。ふたりで予約して、部屋は別々です。この安さは何?というくらいの衝撃を受けました。

情報というものは常にチェックしておかねば…と改めて実感しました。

そんなときに届いたwillerからのメール

夜行バスで有名な「willer(ウィラーバス)」もちろん私も愛用しています。主に岡山ー東京の夜行バスを使っています。

なぜウィラーバスかというと、とにかく乗り降りが簡単なんです。「ウィラーバス+名前」を言うだけです。

だったそれだけ?

いやいや、これがかなり重要なポイントなのです。なぜなら、チケットは印刷を忘れる、チケットをコンビニで購入して忘れる、どこに置いたか忘れる…かなりのリスクがあります。

このチケットをなくしたときの悲劇は計り知れません。最悪、降りるとき買い直しです。

先日の岡山ー島根では、夜行バス以外で初めて「チケットレス乗車」をしました。やっぱり楽です。スマホは必ず身につけているものです。

スマホにチケットが入っていれば、なくす訳がありません。

この「なくす訳がない」を飛び越えているのが「ウィラーバス」なのです。

チケットなどそもそも無く、乗るときに口で名前を言うだけだからです。降りるときも「ウィラーです」と言うだけ。簡単!明快!楽!

プレミア会員とは?

ウィラーバスには、年会費を払えば「プレミア会員」になることができます。年会費は税込1,080円です。

年会費1,080円ですと、月100円もかかつていないことになります。安い。では、何がお得なのでしょうか?

1. 毎月WEBクーポンに応募できる
2. 片道300円割引
3. 無料シートランクアップ


プレミア会員特典
http://travel.willer.co.jp/membership/premiere/
では、実際におトクなのか検証してみましょう。

1. 毎月WEBクーポンに応募できる
→まず、取得できません。皆さん、取得スピードが半端なく早いです。朝イチで取得しようとしたら、すでに締め切られています。

たまに取得できても、残念ながら使えた試しがありません。

2. 片道300円割引
→同行者にも適応されます。これはおトクです。家族や友だちの分も同時に予約すれば元はすぐ取れます。

この割引目当てで年会費1,080円を払っているようなものです。岡山ー東京を2往復です。2往復すれば、300 x 4回 = 1,200円。

1年の間にはそのくらいは利用しますので、プレミア会員になる意味があります。

3. 無料シートランクアップ
→そもそもランクアップ対象のバスに乗らないので、私はこの「無料シートランクアップ」の恩恵を受けることができません。

「無料シートランクアップ」を受けようと思ったら、トイレが付いてないバスに乗らなければなりません。40代には絶対無理です。

おトクに「プレミア会員」になれる!

継続して会員になる場合、支払いの選択肢のうち、クレジットカードにしますと、なんと年会費1,080円が1.5年分になります。

つまり、普通なら

1年 1,080円
3年 3,240円(1ヶ月90円)


となるところが、

1年 1,080円
3年 2,160円(1ヶ月60円)


となるのです。1,000円おトク。1ヶ月に直すと普通の買い物の誤差の範囲です。

というわけで、今回はクレジットカードで支払うことにしました。

支払いは、楽天デビットカードOK

支払いのクレジットカードですが、銀行から直接引き落としのデビットカードは使えるのでしょうか?

私は楽天デビットカードを持っています。毎日ポイントを集めております。その毎日コツコツポイントで購入したのがこの本たちです。

*内容をサッと知りたい方はこちらへ

楽天ポイントは、自分が思っていたよりもすぐ貯まるのです。使ってもまた1,000ポイント貯まっています。楽天証券と連携しているのも貯まりやすい理由のひとつでしょう。

そのため、とりあえずウィラーバスのプレミア会員の支払いに使えるかどうか試してみました。

結果、使えました!やった〜

ウィラーバスポイントも使った「プレミア会員」の年会費の支払いで楽天ポイントが貯まったことになります。

楽天デビットカード、使える!

<関連ページ>





All the illustration are copyright to StockUnlimited.