2020年04月

ついに届いた除菌水メーカー

FullSizeRender

最初は半信半疑

次亜塩素酸ナトリウム
→電解次亜水

とりあえず注文


<結論>
2週間後、到着。水漏れなし。
ちゃんと塩素のにおいがした。
電源スイッチが付きにくいのが難点。


<除菌水メーカーの使い方>実際
1. 筒ポットの300mlまで水道水を入れる
2. 筒ポットに塩1g(1cc)も入れる
3. 筒ポットの黒蓋を閉めて振って塩を完全に溶かす
4. じょうごを生成器につけ、塩水を筒ポットから生成器に移す(生成器にある300ml線を越えない)
5. 生成器に電源ケーブルをつなぐ
(コンセントより必ず先)
6. コンセントに電源ケーブルをつなぐとカラフルな色が一瞬点灯するが慌てない
7. 生成器の電源(◉)を押すと電気分解スタート(スタートすると青い光が出る)
8. 青い光が出てから8分後に除菌水が完成
9. 筒ポットに完成した殺菌水を移す
10. 生成器にじょうごをつけ、水道水を入れて出す(ゆすぎ)
11. 30分以内に使い切る
12. 次の生成のために食塩水を筒ポットに作っておく

「ビーコロン水(電解次亜水)」とは?

薄い塩水を電気分解して作られる次亜塩素酸ナトリウムを主成分とする弱アルカリ性で低濃度の殺菌性電解水です

ビーコロン水(電解次亜水)三浦電子株式会社
http://www.miura-denshi.co.jp/aboutwater/bcroon.html

更新日:2020年4月25日


除菌・殺菌まじで命取り

コロナ恐慌でさすがの私もビビり出しました。

岡山でも小中高が休校となり、大学もこぞって休講。せっかく受験戦争を乗り越えた学生さんたちが気の毒でたまりません。

新しい友だちができたり、知らなかったことを知ったりするのは、もちろんネットでもできます。

ところが、理系の大学ですと自分の体を動かして「実験」しないと「結果」が得られません。

ほとんどの研究室が閉鎖している現在、先生方にとっては、これまで貯めていた研究結果をまとめる良いチャンスですが、

学生さんに取っては「卒業できるん?」「学位とれるの?」という切実な話になります。

大学まで行くにしても、電車やバスという公共交通機関を使うこともはばかれる現在、

私たちひとりひとりができることを考えて、考えるだけでなく実行する必要があります。

私が考えたのは「とにかくコロナウイルス数を減らす」。手を洗うときは「プラス石鹸」、アルコール消毒サービスがあれば「進んで使う」。

さらに、ボタンというボタンは指代わりの「ペン」を持参。もちろん、アルコール消毒サービスで手とともにペンも消毒しています。

↓私が使っているペン。指に一番近い上、力が入りやすい。

品薄のマスクは、使い捨てを洗濯してゴム部分がちぎれるまで使い倒しています。

マスクについては、お国から各家庭2枚ずつ配布されることをきっかけに、暴騰していた価格が暴落し、正常価格に戻りつつある4月25日です。

とはいえ、地方はまだまだ「マスク買い占め」が続いており、立ち寄ったドラックストアでは、マスクの開店時間「販売」を中止する事態に陥っております。

と同時に、またもや「トイレットペーパー」が徐々に品薄になって来ています。

今回は、トイレットペーパーの材料が手に入らないのではなく、流通がパンクすることによる品薄への危機感があるようです。

確かに休校、テレワークで「ネット買い物」の回数が確実に増えております。

近場のスーパーにも行くのが怖いということで「ネットスーパー」に注目が集まり、なんと2、3日待ちもざらということです。

荷物を配達してくださっている皆さんには、本当に感謝しかないですね。


除菌グッズ届き始める

ご多分に漏れず、私も除菌グッズを買い漁ってしまいました。

正しくは、買い漁ったというよりも「これも必要では?」が積み重なってしまったのが本当のところです。

今日届いたのはその「積み重なった注文」のひとつ「除菌水メーカー」でした。

これまで注文している除菌グッズは以下の通りです。

<除菌グッズ>注文中
1. オゾンペン(2本)
2. PHONESOAP(2台)
3. 除菌水メーカー(2台)←本日到着
4. CLEANKEY(3本セット)

オゾンペンとPHONESOAP(1台)は、クラウドファウンディングからの注文です。

【感染症・ウイルス対策】除菌効果に期待「OZONEPEN オゾンペン」Makuake
https://www.makuake.com/project/ozonepen/
PHONESOAP(フォンソープ):令和の新習慣!あなたのスマホを99.9%除菌(campfire)
https://camp-fire.jp/projects/view/243177

クラウドファウンディングでの注文は、サイトでアカウントを作成してからやっと注文できるスタイルです。

さらに、販売者が最低販売ラインを設けており、その注文数を超えないと売買が成立しません。つまり、表示されているから必ず購入できるわけではないということです。

その代わり、早く注文するほど「割安」価格で購入できる権利が受けられます。買えるかどうかわからない段階で購入を決めてくれたお礼と言ったところです。

私が注文した「オゾンペン」と「PHONESOAP」、どちらも最初は注文数が少なく、売買が成立しない可能性がありました。

ところが、私も含め予想外のコロナの影響が長期化することで需要が増え、どちらの商品も販売が決定しました。

オゾンペンは半額価格で、PHONESOAPは35%引きで購入できることとなりました。

ところが、募集期間が当分先でして、オゾンペンは3月12日に注文してお金を支払ってから、すでに1ヶ月以上が経過しました。

半額で購入できる初期の段階で注文したからです。あと3日で募集が終了します。

PHONESOAPの方も昨日「あと4日で募集が終了」のお知らせメールが届きました。ほぼ同じ頃に両方ともの募集が終了し、発送に入るはずです。

最後の「CLEANKEY」は、現在、指の代わりにペンを使っている私が唯一困っている「扉の開閉」に対応できる優れものです。

CLEANKEY【10%オフクーポン】
bit.ly/2Vkzzc8

新型コロナウィルスは、銅の上ですと「4時間」しか生存できないデータが出ています。

せきの飛まつで空中拡散した新型ウイルスは、最長で3時間生存

段ボールに付着したSARS-CoV-2は最大24時間、

プラスチックやステンレスの表面では2~3日間生存
銅の表面では約4時間で死滅

62~71%のアルコールや過酸化水素0.5%が含まれる漂白剤、

0.1%の次亜塩素酸ナトリウムが含まれる家庭用漂白剤で表面を消毒すれば、

コロナウイルスは1分以内に不活性化

他のコロナウイルスは高温多湿の環境で早く死滅する

SARS系のコロナウイルスは56度以上の環境で、15分ごとに1万個のウイルスが死ぬ程度

【解説】 新型コロナウイルス、表面でどれくらい生きられる?(20200318)BBC NEWS JAPAN
https://www.bbc.com/japanese/51939641

CLEANKEYの形状からして、今利用しているペンの代わりにボタンを押せる上、微弱電流が流れるのでATM液晶画面の操作もらくらく。

そして、一番大切な「ドアの開閉」も回しが必要でなければ開けられる仕様です。これ、これを待っていた!

見た瞬間に注文を決意した逸品です。

こういう除菌グッズは、使い始めると習慣になります。確実にコロナ後も同じように使うと思いますので、無駄な出費ではありません。


実力はいかに?


1日違いで注文した「除菌水メーカー」。届いたのは同じ日でした。

第一印象は「箱が軽すぎる」でした。

最近はやりの筒型ポットくらいの大きさの箱に入っており、箱は中が黒色に遮光されたビニール袋に包まれていました。

FullSizeRender


恐る恐る箱を開けてみますと、日本語の説明書とともに、本体、充電ケーブル、軽量スプーン、おまけのスプレーボトルがきちんと入っていました。

FullSizeRender


すでに、塩、計量カップ、食塩水作成用の筒ボトルを100円均一で揃えていた私。さっそく「除菌水」を作ってみることにしました。

説明書では、スプレー口のついた「除菌水メーカー」で除菌水作成とスプレー散布ができるようになっています。

しかし、その本体は、USBで接続する電源ケーブルと電源がもろついているので、我が家では、スプレー容器としては本体を使わないことにしました。

漏電の恐れがあるからです。

注意点としては、USB充電ケーブルはありますが、充電ケーブルとプラグをつなぐコンセントアダプターが無いことです。

スマホを何台も乗り換えておられれば、必ず余っているアダプターがあるはずです。決して安い製品を使うことはお勧めしません。危ないから。

さて、100円均一の筒ボトルで指定の低濃度7.5gでなく「1g」の食塩に300mlの水道水を
入れて蓋を閉めてシェイク。

食塩を完全に溶かします。
これ意外と大切な作業だと思います。

食塩を事前に溶かしておくことで「電解」の効率が確実に上がります。わずか8分間の電解ですので効率化はかかせません。

また、食塩の粒子が予想外の部分に入り込み、故障の原因になることを避けたい思いもありました。

<気をつけたこと>
1. 本体をスプレー容器として使わない
2. 水道水と塩は本体に入れる前に混合
3. スイッチと電源部分に水をかけない
4. 電源ケーブルをなるべくまっすぐにする
5. コンセントに差す前に本体とUSBケーブルを繋げておく

電源ケーブルをなるべくまっすぐにする理由は、ケーブルが届いた時点でかなり折れ曲がってクセがついていたからです。

並行にすることで電源の入りも良かった気がします。

このコロナ恐慌の騒ぎの中、中国で生産され、たった2週間で日本の我が家に届いたこと事態がすでに奇跡。

さらに、こうして「除菌水」が無事できることにも感謝です。以前のレビューで試用運転した残りの食塩水が残っていたとありましたが、

私の手元に届いた本体はまったく濡れていませんでした。

コンセントを差す前に、本体とUSBケーブルをつないでおくには理由があります。

本体をつないだ電源ケーブルをコンセントに差すと、カラフルな色が発光します。あまりの派手さにビックリしました。

電源がきちんと通電した合図のようです。

ところがその後、電源を押してもビクともしない。「電解はじめているのか?」と思いましたが、そのような様子がありません。

5秒ほど間隔を開けながら電源を押していたら、急に本体が青く光るようになり、細かい泡が出てきました。

正常に電解が始まった合図のようです。こうでないと除菌水は作られていないと考えて良いです。

8分後、いつのまにか青い光が消えていましたが、終了の合図はありません。青い光が消えるだけで音は出ません。

蓋を開けて匂いを嗅ぐと「塩素」のにおいがほのかにしました。成功です。説明書に書かれていた食塩の量を減らしてもにおいました。

<食塩の量>
低濃度(7.5g)  →変更後(1g)1cc
300〜500mg/L→40〜70mg/L
300〜500ppm →40〜70ppm
*低濃度:説明書より

<濃度>変更後1g(300ml)1g=1cc
    1%=1g/100ml
0.3%=1g/300ml

濃度計算教えて下さい。(Yahoo!知恵袋)

0.1%の次亜塩素酸ナトリウムが含まれる家庭用漂白剤で表面を消毒すれば、コロナウイルスは1分以内に不活性化

【解説】 新型コロナウイルス、表面でどれくらい生きられる?(20200318)BBC NEWS JAPAN
https://www.bbc.com/japanese/51939641

コロナウィルスに対してですと、0.3%でも濃いくらいです。さらに3倍に薄めて利用しても大丈夫ですね。

それでも純粋な次亜塩素酸ナトリウムが実際にできているかを考えると、やはり、1gで生成したままの濃度で使うのが良さそうです。

そして、新鮮なうちに使い切る。我が家では1日ごとに作り直しています。

300mlは少ないと思っていましたが、実際に使う食塩は「1回1g」ですし、除菌水メーカーが動く限りは新たに食塩の袋を買う必要もなさそうです。

アルコールを探しにあちこち出かけて時間と体力を浪費することを考えると、良い買い物をしたと思います。



<関連ページ>






このエントリーをはてなブックマークに追加

さわらなければコロナつかない

FullSizeRender

エアロゾル感染!?

とりあえずさわらない努力すべし

無理じゃん!?


<結論>

CLEANKEY注文すべし


CLEANKEY 10%オフ
https://bit.ly/3cpA2zN

更新日: 2020年4月21日


<CLEANKEY注文方法>
1. CLEANKEY注文画面「BUY NOW」タップ
2. 右上にあるカート印をタップし、注文内容の下にある「PROCEED TO CHECKOUT」タップ
3. 名前とお届け先をローマ字で入力
4. ひとつ前に入力した内容が表示されるので念のため確認する(40代は特に)
5. 支払い方法はPaypal支払いにする
6. CLEANKEYサイトに戻り、支払いと注文ができたことを確認する
7. PaypalからもCLEANKEYサイトに支払いを済ませたことを証明するメールが届く


海外への注文も怖くない!
<CLEANKEY注文方法>

1. CLEANKEY注文画面「BUY NOW」タップ
FullSizeRender
*2020年4月現在、割引販売中でした


2. 右上にあるカート印をタップし、注文内容の下にある「PROCEED TO CHECKOUT」タップ
FullSizeRender


FullSizeRender

3. 名前とお届け先をローマ字で入力
FullSizeRender
FullSizeRender

本来なら、住所をアメリカ式で書く場合、
「番地、町名、区名」の順番にすべきですが、
お届け先が日本なので、日本人の配達員さんが読むはずですよね。

なので、私は住所をそのままの順でローマ字にしました。画像のとおりです。見やすいですよね。


4. ひとつ前に入力した内容が表示されるので念のため確認する(40代は特に)
FullSizeRender
FullSizeRender
*送料無料うれしい〜


5. 支払い方法を選びますが、Paypal支払いにしてください。安全第一。

FullSizeRender


CLEANKEYサイトからPaypalにつながっている最中の画面
FullSizeRender


CLEANKEYサイトで入力したローマ字の名前と住所がPaypalサイトで表示される。値段が思っているのと同じかを確認します。
FullSizeRender


「今すぐ支払う」タップすると、支払いが済まされた後、CLEANKEYへ自動的に戻ります。
FullSizeRender


6. CLEANKEYサイトに戻り、支払いと注文ができたことを確認する
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender


7. PaypalからもCLEANKEYサイトに支払いを済ませたことを証明するメールが届く

IMG_5167

これでCLEANKEYの代金がPaypalで支払いできました。あとは届くのを待つだけです。

簡単ですよね?

「海外サイトで個人輸入する」と言うとかなり壁が高いことだと思ってしまうのですが、信頼できるサイトでの購入なら大丈夫です。

「信頼できるサイト」を選ぶのが難しいですが、みんなが使っていることやその商品のレビュー(英語)があったりすることで本当かどうかを判断します。


Paypal支払いは本当に大丈夫?

Paypal支払いが簡単だったと安心して言えるのは、支払いが「Paypal(ペイパル)」だからです。

PayPal
PayPal
開発元:PayPal, Inc.
無料
posted withアプリーチ

Paypalは、私が海外サイトで支払いするときに必ず使っています。

これまでも何度か利用していますが、個人間の支払いでも、オランダ、ロシア、イギリスの友だちから無事、送金してもらえました。

実は一度、Paypalから家に電話がかかってきたことがあります。

住所変更の話だったのですが、日本語で電話がありました。あえて「日本語で」というには訳があります。

電話の相手は日本語だったのですが、明らかに日本人じゃなかったのです。シンガポール法人のPaypal、すでにサポートサービスも日本人以外が担当しているんだ!と感動しました。

そんなこんなで、Paypal内部との実際のコミュニケーションが取れたことで、私からPaypalに対する信頼感がさらに深まったのでした。



CLEANKEYリワード(ポイント)プログラムに入ろう!

CLEANKEYには、ポイント制度があります。ポイントは、CLEANKEYのためにしたことにより、ゲットできます。

一番簡単なのは「アカウント作成」するだけです。これで250keysが貯まります。「keys」というのは、ポイントの単位です。

Facebookでシェアすると「50keys」とか、ちょっとずつ貯めることができ、ある程度ポイントが貯まるとお金と同じクーポンに交換できます。


リワードプログラム登録方法

1. CLEANKEY購入後に送られてくるメールのリワードリンクをタップ
FullSizeRender


2.「Join now」タップ
FullSizeRender


3. 名前、メルアド、パスワードを入力し「CREATE」をタップ
FullSizeRender

*パスワードは「20文字」で英数字と記号を含めました。大文字と小文字も入ってます。

*パスワード管理ソフトを使うと簡単にできますよ!私が使っているのは「パスワードボス」と「Sticky Password」です。

*Sticky Passwordは、海外サイト「TECH DEAL」でPaypay払いで購入しました。

Sticky Password Premium: Lifetime Subscription(TECH DEAL)
https://deals.androidauthority.com/sales/sticky-password-premium-lifetime-subscription-4

4. 名前、メルアド、パスワードを送信したら、登録したメルアドに確認メールが届くので「Active your account」をタップ
FullSizeRender


5. リワードプログラムに登録できました!
FullSizeRender


登録できたことを証明するメールも届きます。
FullSizeRender


リワードプログラムにログインした画面↓
FullSizeRender

リワードプログラムに登録して良い点は、最終的に新しく商品を買うことができるポイント交換ができることだけではありません。

リワードプログラムに登録することで、アカウント登録することにもなるため、自分の注文した商品の発送状況が確認できるのです。

FullSizeRender

発送状況を確認するために「リワードプログラム」に登録されるのもアリだと思います。


アフィリエイトリンクももらえます

さらにリワードプログラムに登録すると、アフィリエイトリンクが配布されます。

このリンクを通して商品を購入していただくと、購入された方(10%割引)と私(リワード1,000keysもらえる)の両方がお得になります。

FullSizeRender

アフィリエイトリンクをTwitterに投稿した次の日に報酬発生!ビックリしました。

「500key = 5ドル割引クーポン」なので、現在、10ドル割引の権利を得ております。


<関連リンク>




このエントリーをはてなブックマークに追加

気になるコロナ

IMG_5151

見えない天敵「新型コロナ」

どこでも消毒エタノール

手が荒れるんですけど?


<結論>
「CLEANKEY」3本セット購入!
5月中に届く予定。

10%割引クーポン↓

セット買いなら早めに買えばさらにお得!
IMG_5085


THE SAFE & EASY WAY TO AVOID GERMS

私は3本セット(送料無料)カラビナサービス付を購入しましたよ!
8,083円→5,389円(2,694円割引)
*33%割引

更新日:2020年4月20日


コロナによるバイト生活の危機

コロナ、コロナ、コロナ。
毎日増え続けるコロナ感染者数。

我が岡山もスペイン母娘旅行に行った60代女性を皮切りに、東京出張、北海道出張、しまいには3月末に東京「旅行」で19人目で家族感染と、本調子になって参りました。

なんでスペイン1人目が発覚してからも旅行や出張行くの?という疑問は投げかけたところで空を舞うのみなのでやめておきましょう。

「海外じゃなかったら大丈夫」と思ってしまう層が一定数いたということです。

知らぬ間にコロナ済の方もおられるであろう現在、見た目でコロナと分からない状況では避けようが無いですね。

肝心のマスクも暴騰からやや落ち着いたものの
絶対数が足りない上、普通の使い捨てマスクの密度ではコロナは素通りという奇跡。

とりあえず、空気感染やツバ拡散を防ぐための道具としてマスクが有効利用されています。

花粉症の方に至っては大変お気の毒で、咳もくしゃみもはばかられ、かつ、かゆい目をかくと粘膜からコロナ侵入の可能性が高まり危険。

人がいるところでは「目をかいたり、鼻をほじくってはいけない」と私も自分を戒めて暮らしています。

「家から出るな」

と言われたところで、バイト生には耳が痛い。時間切り売り生活の私にとっては、どうしても現場で体を動かさないと収入はありません。

流行りのテレワークができたところで、肝心の仕事が現場でないとできないので移動せざるを得ません。

現場で寝泊まりも考えたのですが「それはやめとけ」と止めてくださる先生がおられたので、家から通っています。

しかし、そんな生活にもついにコロナ seeの魔の手が押し寄せることになりました。家で待機生活が指示されることとなり、今日がその1日目です。

待機したところで、お金がもらえるわけでなく、ただひたすら次のチャンスとお役立ちグッズを探す日々です。

バイト生としては、ここでクシャんとなってはいかんのです。

次のバイトが近場で探せるかどうかを冷静に見極めて応募する直前までを準備しておくのです。こっちがダメなら、即ピボットターン。

そんな気持ちで生活していると楽です。
鬱になろうと思えばいつでもなれます。

鬱直前で試されている自分をいかに創造性あふれる方向に持っていけるか、自分を保つのに必死な40代独身未婚子無しです。


良いものはドンドン取り入れる所存

自宅待機、ならばコロナにかからない方法を「出勤から勤務の間」に限った対策を考えてみようという話になります。

家から勤務地まで手にふれるものは「ボタン」だけ。これを直に素手で触らない方法は、ただひとつ。手袋をはめておくことです。

4月になっても朝は寒い日があります。まだまだ手袋はかかせない存在です。ボタンを押すときは必ず手袋をはめております。

室温で金属、ガラス、プラスチックなどの表面に最大9日間生存することが可能

コロナウイルスの物体表面での生存期間が明らかに(2020年02月13日)Sptonik日本
https://jp.sputniknews.com/science/202002137103750/
せきの飛まつで空中拡散した新型ウイルスは、最長で3時間生存

細かい飛まつは、空気中に数時間とどまることもある

段ボールに付着したSARS-CoV-2は最大24時間、プラスチックやステンレスの表面では2~3日間生存

銅の表面では約4時間で死滅

62~71%のアルコールや過酸化水素0.5%が含まれる漂白剤、

0.1%の次亜塩素酸ナトリウムが含まれる家庭用漂白剤で表面を消毒すれば、

コロナウイルスは1分以内に不活性化

他のコロナウイルスは高温多湿の環境で早く死滅する

SARS系のコロナウイルスは56度以上の環境で、15分ごとに1万個のウイルスが死ぬ程度

【解説】 新型コロナウイルス、表面でどれくらい生きられる?(20200318)BBC NEWS JAPAN
https://www.bbc.com/japanese/51939641


即効性のあるコロナ消毒は、アルコールか
キッチンハイターを薄めたものが有効ですが、


実際に外に出た際、身の回りにあふれているのは「金属、ガラス、プラスチック」の「9日間」もコロナを生存させる物質ばかりです。

岡山あたりの電車ですと、金属だけど柔らかいゴムで覆われたボタンを押さないと電車には乗られないですからね。

だからと言って「キッチンハイター」を薄めたスプレー容器を持ち運ぶというのは、何だか危険なような気がしますし…

水(工程剤)
次亜塩素酸ナトリウム(塩素系)漂白剤
水酸化ナトリウム(アルカリ剤)
アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム(界面活性剤)

キッチンハイター 成分情報(花王)
https://www.kao.com/jp/haiter/hit_kitchen_00_fablic.html
【危険】洗剤のハイターを触ると感じる「ぬるぬる」、あれは実は液体の粘度ではありません! → 明かされた「ぬるぬるの正体」が怖すぎる・・・((((( ;゚Д゚))))(20200417)はちま起稿
http://blog.esuteru.com/archives/9496329.html

きちんと薄めて使えば問題ないのですが、公共の場でシュッシュするのは、人目をはばかりますし…。

そんな私が注文し、待ちわびているのが「オゾンペン」と「電解次亜水メーカー」です。

オゾンペンは、水道水から「オゾン水」を生成してくれる魔法のペン。「電解次亜水メーカー」は、水道水と水で消毒液を作ってくれます。


オゾンペンは、クラウドファウンディングでの募集であと1週間で募集が終了予定です。ファウンディング自体は成功しているので、届くのを待つのみ。

この調子ですと、連休明けに届きそうな予感です。


まず、タイトルにある次亜塩素酸ナトリウムと電解次亜水のどっちができるのという話なのですが、濃度の問題と理解しています。

つまり、作るときに入れる塩の量。

食塩水を電気分解する過程で、食塩を増やせばその分「NaCl」の成分が増えるわけで、ナトリウム成分と塩素成分が存在感を増すのは当たり前。

キッチンハイターばりの役目を求めるのであれば、はじめからキッチンハイターを薄めて使えば良いだけのことです。

だから「電解次亜水メーカー」の表記を選んで使っています。何事もやりすぎは良くない。

まずは届いてから実際はどうなのかを説明したいところですが、注文から10日経過しても発送のお知らせがありません。

もう少し長い目で待つしかありません。
中国の工場の方も忙しいだろうし。

あと注文しているのが、PHONESOAP。ひとつは楽天市場、ひとつはクラウドファウンディングで注文しています。



そして今回発見したのが「CLEANKEY」

殺菌水が生成できたり、殺菌できる商品を注文したところで、ふと気づく。

殺菌水(オゾン水は15分、電解水は1日しか効果が持たない)が手元にあるとして、使う瞬間ってどんなときだろうかと。

家から出て何かをさわる瞬間ごとにスプレーするのでしょうか?

いややはり、自分がさわった後に「自分の手」に殺菌水をスプレーすることになりますよね。それってコロナが残留する確率的には、ゼロではない可能性が高い。

どうしても「100%殺菌」はありえないからです。

それならどうする?

はじめからさわらない
この選択肢があるのではないか?

それに気づかせてくれたのが「CLEANKEY」です。

CLEANKEY【10%オフ】
https://bit.ly/3cpA2zN

最初に知ったのは、アメリカのソースネクストこと「TECH DEAL」さんのメルマガでした。いつも「これは!」というサービスを低価格でお知らせしてくれるサイトです。

これまでに「TECH DEAL」さんから購入したサービスは数知れず。一番のヒットはVPN「Disconnect Premium」ですね。


次は「12min」。本の要約を朗読してくれるサービスです。どちらも「Lifetime  plan」という1回払いで一生使える契約を購入しました。

毎日使っているので、日割りするとどう考えてもお得なので本当に満足しています。

ところが、TECH DEALさんで唯一のお悩みは「物理的な物品は米国発送のみ」なことです。例外もあるかも知れませんが、私が見る限り「米国発送のみ」対応です。

今回の「CLEANKEY」も「良いな」と思ったけど、TECH DEALさんのサイトでは「米国国内対象」でした。20%割引でした。


本家サイト「33%オフ、送料無料、おまけ付き」で購入

仕方ないので、CLEANKEY本家サイトを訪ねたところ、これが最高でした。

まず、CLEANKEYの何が良いか?
「銅でできている」ところです。

最初に新型コロナウィルスが滞在する時間を引用しましたが「銅なら4時間で死滅する」のです。

もちろん、CLEANKEYは「銅製」。
一見奇抜な形をしていますが、考え抜かれた最終形なのです。

鍵のような形をしており、エレベーターの階数ボタンはもちろんのこと、ATMの液晶ボタンも難なく反応。

最高なのは、扉が開けられることです。

ドアノブに引っ掛けてドアを開くことができるのです。持ってまわすタイプはさすがに対応していませんが、横棒タイプならOKです。

実は、私、エレベーターのボタンについては「油性ペン」を持参していました。中国でサランラップをかけている画像を見たときから、何だか怖くなったのです。

幸い、バイト先には消毒用エタノールがちょいちょい置いてあるので、エレベーターボタンを押した後のペン先を指と一緒に消毒していました。

ペンというのは細長くてズボンのポケットに入れっぱなしでも邪魔になりませんし、いざとなればサインも可能。

ある意味、モバイル抗菌グッズだったわけです。しかし、ペンだと「ドア」は開けられません。どうしてもドアノブを素手でさわることになります。

外出中なら手袋があるのですが、建物内の部屋の移動で手袋をしているわけにはいきません。どうしても素手での開閉になります。

そんな問題意識を持っていた私の目の前に現れてくれたのが「CLEANKEY」でした。渡りに船。

これまでに「消毒液生成器」を購入し、待ち続ける私が「抗菌製の物理的なもの」をはじめて購入したことになります。

当初は、CLEANKEYのようなものまで購入する気持ちになるとは思っても見ませんでした。せいぜい、紫外線で殺菌ボックスまで。

持ち歩く「抗菌グッズ」CLEANKEY。

私が購入した時はセール中で、3本5千円程度。
送料とサービスのカラビナ付きでこれは安い。

こちらも連休前後に届くそうなのですが、それまでに新型コロナ恐慌が収まってくれることも期待しつつ、到着を待ちたいと思います。



<関連ページ>


【40代の備え】もっとコロナの恐ろしさを広めよう。海外旅行には「旅行キャンセル費用」特約をつけよう。

【40代の健康】MYCODE割引コード利用で「3,000円」割引されます!


このエントリーをはてなブックマークに追加

12min Micro Book Library購入!

FullSizeRender

Kindle Unlimited 契約

めぼしいものは読みつくした

他にないの?


<結論>
12分なら英語でも乗り越えられるはず!
「12 min Micro library」
Brack Friday価格で購入!

12min Micro Book Library: Lifetime Premium Subscription(TECH DEAL)2019年11月29日
https://deals.androidauthority.com/sales/12min-premium-lifetime-subscription

<お値段>
Lifetime Sucscription 29ドル(3,175円)
*PayPal支払(3,311円)

IMG_8039


 <12minの問題点>
メールでアカウントを作れない。
Facebookは可能。


<12minを使えるまでの設定方法>Facebook連携
1. アプリを開く
2,「sign up with Facebook」タップ
3.「"TwelveMin"がサインインのために"Facebook.com"を使用しようとしています」と表示されるので「続ける」タップ
4. 「Continue as 自分の名前」タップ
5.「Unable to connect with Google」と表示されたら「OK」タップ
6. Facebookで12minに共有される情報を確認し「OK」タップ
7. 12minにログイン後「Setting」タップ
8. 左下の緑の字「Redeem Activation Code」タップ
9. TECH DEALSさんでコピーした「パスワード(コード)」を貼り付け、「active」タップ
10.「Code already activated....」と表示されるので「OK」タップ
11.「Code successfully validated」と表示されるので「OK」タップ

更新日: 2019年11月30日


読書習慣はキープしたい

毎日30分は、読書をしたいマサキです。

先日、幸運にも「3ヵ月99円」という破格で「Kindle Unlimited」を契約することができました。

ところが、1ヵ月経過した現在「読みたい本がありません」。

最初に契約した段階で興味のある本から読み始めるのですが、結局は、勝間和代さんや高城剛さんの本が読みたくなっちゃうんですよね。

おふたりの本は、Kindle Unlimitedで数冊は公開されてはいます。でも数冊なので、すぐに読み終わります。

ならばと、Kindle Unlimited本のランキングを片っ端から検索してみるのですが「読みたい本が無い」もしくは「限られている」のでした。

漫画もKindle Unlimited対象ですが「こち亀」くらいしか読みません。

そこで思い出したのです。前回、Kindle Unlimitedの契約を解除した理由を。。。 

「読みたい本が無くなった」のでした。

当時は、株関連の本を目当てに契約しました。契約直後は、勢いがあるので本を読むスピードもアップします。

そうしましたら、1ヵ月ほどでめぼしい本は読みつくしてしまったのです。本の内容が身についたかどうかはさておき「読みたい本が無い」というのは非常に悲しいことです。

運よく「3ヵ月99円」を契約できたとはいえ、前回と同じ状況に陥ってしまった私です。

現在、Kindle Unlimitedとは別に「楽天マガジン 」も契約しています。

楽天マガジン は、同じ雑誌でも毎週、新しい号が発行されるので飽きません。対象の雑誌数は「250誌」以上もあります!

月380円(税抜)とは、思えない充実感を感じています。楽天マガジン を契約解除とか、今は考えられないくらい満足しています。現在契約は、2年目です。

さて問題の「Kindle Unlimited」今になってしまうと、読みたい本を探すのが面倒くさくなってきました。

頑張って「Kindle Unlimited対象本」「過去30日以内」「ビジネス・経済」と絞り込んでみますが、「う~ん・・・」と考え込んでしまうのです。

つまり「読みたい本が無い」のです。

このような状態が先週あたりから続いていました。そんな私の目に飛び込んできたのがBlack Friday価格になった「12min Micro library(Lifetime plan 29ドル)」でした。


TECH DEALさんからのお得情報

アメリカは11月第4週目の木曜日が「感謝祭」、その次の金曜日が「Black Friday」、そしてその次の月曜日が「Cyber Monday」と1年を締めくくるかのような怒涛のびっくり価格セールが開催されます。

ご多分にもれずメールマガジン登録している「TECH DEALS」さんからも「Black Friday」便乗セール情報が送られてきます。

TECH DEALS
https://deals.androidauthority.com/

TECK DEALSさんのメール、実は毎日届いているのですが、Black Fridayは割引率が「Drop!」とついて、さらに上がっているのが特徴です。

今回購入した「12min Micro Book Library: Lifetime Premium Subscription」もいつもの割安価格なら「39ドル」なのですが、Black Friday価格でさらに10ドル割引「29ドル」でした。

「29ドル」って感覚的に「3,000円」程度です。「3,000円」と言えば、日本でビジネス本「2冊分」です。

このビジネス本2冊分のお値段で、毎週新しい本の要約が入荷するサービスが一生使えるならどう考えてもお得だと思いませんか?

朝一でTECH DEALSさんのお得情報で「12min」を発見した私は、速攻で購入ボタンをタップしたのでした。


12minの使い方

TECH DEALSさんで購入できるのは、Lifetime plan用のパスワードです。PayPalで支払いを済ませると画面に緑のボタンが表示されます。

IMG_8039


その緑のボタン「Claim My Code」をタップすると「MUST REDEEM ON MOBILE DEVICE」と表示が変わります。

これは「12min」がアプリとしてスマホで利用できるためです。私がTECH DEALSさんで購入したのがスマホだったので表示されたのかもしれません。

「Claim My Code」から「MUST REDEEM ON MOBILE DEVICE」に表示が変わった下のところに「Licence Code」として Lifetime plan用のパスワードが見えるようになります。

FullSizeRender


右側の水色「Copy」で Lifetime plan用のパスワードをコピーできます。この後、続けて12minでのアカウント作成に移りますが、ここで問題勃発。


12minの問題点【アカウント作成】

12minアプリをインストールし、新しくアカウント作成をするようになります。

12min - Resumos de Livros
12min - Resumos de Livros
開発元:12 MIN SERVICOS DIGITAIS E NEGOCIOS LTDA
無料
posted withアプリーチ

ところが、「メールアドレスとパスワード」の組み合わせでアカウント作成できませんでした。

何度やっても「Content language Invalid content Language」、つまり「その言語では使えません」と表示されるのです。

FullSizeRender

「いやいや、メルアドとパスワードに言語も何も英数字だけじゃないの」と突っ込みたくなるのですが、パスワードを数字だけにしたりして、何度やってもダメでした。

仕方ないので、ログインできる方法のひとつ「Facebook連携」で試してみたところ、これがあっさり12minにログインできました。

<12minを使えるまでの設定方法>Facebook連携
1. 12minトップページ(アプリ)を開く
2.「sign up with Facebook」タップ
3.「"TwelveMin"がサインインのために"Facebook.com"を使用しようとしています」と表示されるので「続ける」タップ
4. Facebookの画面になるので、自分のFacebookアカウントであることを確認し「Continue as 自分の名前」をタップ
5.「Unable to connect with Google」と表示されたら「OK」タップ
6. Facebook画面で、12minに共有される情報が表示されるので、確認し「OK」タップ
7. 12minにログインしたら「Setting」タップ
8. 左下の緑の字「Redeem Activation Code」タップ
9. TECH DEALSさんでコピーした「パスワード(コード)」を貼り付け、「active」タップ
10.「Code already activated....」と表示されるので「OK」タップ
11.「Code successfully validated」と表示されるので「OK」タップ


1. 12minトップページ(アプリ)を開く
12min - Resumos de Livros
12min - Resumos de Livros
開発元:12 MIN SERVICOS DIGITAIS E NEGOCIOS LTDA
無料
posted withアプリーチ

2.「sign up with Facebook」タップ
FullSizeRender


3.「"TwelveMin"がサインインのために"Facebook.com"を使用しようとしています」と表示されるので「続ける」タップ
FullSizeRender


4. Facebookの画面になるので、自分のFacebookアカウントであることを確認し「Continue as 自分の名前」をタップ
FullSizeRender


5.「Unable to connect with Google」と表示されたら「OK」タップ
FullSizeRender


6. Facebook画面で、12minに共有される情報が表示されるので、確認し「OK」タップ
FullSizeRender


7. 12minにログインしたら「Setting」タップ


8. 左下の緑の字「Redeem Activation Code」タップ
↓緑をタップすると「MUST REDEEM...」に変わります
FullSizeRender


9. TECH DEALSさんでコピーした「パスワード(コード)」を貼り付け、「active」タップ
FullSizeRender


10.「Code already activated....」と表示されるので「OK」タップ
FullSizeRender


11.「Code successfully validated」と表示されるので「OK」タップ
FullSizeRender

お疲れさまでした!

<おまけ>Lifetime planの証拠
FullSizeRender


<おまけ2>アプリ内での割引
FullSizeRender
アプリ内割引よりも安く買えました!



<関連ページ>





このエントリーをはてなブックマークに追加

とりあえず安心はしたものの

IMG_4789

今、私が死んだらどうなる?

ネット銀行、ネット証券、投資信託

親は無理やぞ


<結論>
デジタルキーパー入会(年2,000円)
データ継承者の結論でました。

<理由>
データやパスワードが届いたところで、
操作できない

<希望> 

死んだ私と親をつなぐ存在



<死んだ私のお金が親に届くまで>
1. 私のスマホを発見する
2. スマホを開く
3. 各アプリを開いて死亡手続きをする

更新日:2020年4月12日

突然死でスマホにアクセスできなくなったら、パスワードを知らない親兄弟はどうしようもできない。とりあえずの対策をした話です。


今、死んだらどうする?

40代の私はまだまだ元気いっぱいですが、コロナ恐慌の危機が一刻と狭まって来ている現在、いつどうなるか分かりません。

以前は、飛行機が落ちたら…と考えていましたが、今は地上にいてもウィルスによる死への恐怖が遠くない存在となりました。

そこで私ができることは何か?

目に見える形あるものは、捨ててしまえば良いだけのこと。目の前からなくなってしまえば、そのときは悲しくてもすぐ忘れてしまいます。

ところが、はじめから「形ないもの」の存在がある場合、
1. 形ないものがあるということ
2. どこにあるか
3. どうやって取り出すのか
が分からないと手の出しようがありません。

特に、毎月もしくは毎年定期的な支払いをして利用しているサービスですと、誰かが止めてくれないといつまでも引き落とされ続けてしまいます。

ご結婚されて、伴侶がいる方はまだ良い方です。だいたいお互いが同じサービスを利用されているでしょうから、どうすれば停止できるか予想ができます。

ところが、独身の場合、頼りになるのは「親」」「兄弟」「親戚」となりますが、私の場合、どう考えても私と同レベルのスマホやネットの知識を持つ人がいません。

これ、かなり危機的状況です。

普段は頼られている方なので、何も考えていなかったのですが、いざ「自分が頼りたい状況」になったときに当てにできる人がない。

恐怖以外、何者でもない。

今回、独身無職は生きるのも大変だけど、死んでからも大変であることを改めて実感することになりました。

となると外部にその答えを求めることになるのですが、誰に頼れば良いのやら皆目検討がつきません。

そこで、今の「私が頼れる人がいない」状況を少しでも改善すべく試行錯誤することにしました。これは永遠の課題になりそうな予感。


問題は「スマホアプリ」

「デジタル遺産」で考えられるのはパソコンに保存されたデータ、スマホに保存されたデータが考えられます。

パソコンデータに関しては、私は皆無です。もともとパソコンを使うのは、バイトでしか使っていませんでした。

「家でまでパソコン使いたくない」
とできることはすべてスマホに集約させる努力をして今の状態に至っています。

そのため、問題は「スマホデータ」。いや、スマホデータというよりも「スマホアプリ」で利用している「資産」ということになります。

まあバイトの言う資産なので、たかが知れいていることは想像できると思います。

それでも100円とかいう話ではないので、残せるものは親に渡したいと思うじゃないですか。どうせそのときは死んでますし。

すると、問題になるのは「親が私のスマホを操作して資産となるお金を手元まで引き寄せることができるか?」という話になります。

つまり、楽天銀行ですと、楽天銀行アプリに私のアカウントでログインし、預金を自分の口座に送金することができるか?

>> どう考えても無理 <<

兄弟でも無理です。私の方が使い方を教えている方ですもん。この段階から、私の焦りが始りました。

「さわかみファンド」さわかみ投信や、「子どもファンド」クローバーアセットマネジメント株式会社は、ここでは問題になり得ません。

さわかみ投信
https://www.sawakami.co.jp
クローバーアセットマネジメント株式会社
https://www.clover-am.co.jp

どちらの投信も「昭和スタイル」のままで会社を運営されており、例え私の親が直接電話をかけたとしても、私が期待する展開になることは間違いありません。

ただ、さわかみ投信さんは、若い男性の方が電話の場合、素っ気ない対応をされたことがあるので、私の親が電話したときは、女性で40代前後の方が出てくださることを希望します。

クローバーさんは、問題なし。セミナーや懇親会で直接お会いした好印象が初めから変わらないですし、本当に気さく。大好きです。

積立再開の申し込みをした際も、これでもかと私の想像はるか上の対応をしてくださり、本当に感動したものです。

投資信託で問題のは、楽天証券、SBI証券、SBIネオモバイル証券の3つです。

「証券会社」に口座を持っているのは、わたしが知っている範囲で「私だけ」の家系です。電話をかけるなんてできるはずもありません。

電話をかけてつながったとして、必要な書類や手続きができるはず、無い。遊びのひとつだったとしても、せっかく積み上げたものを無にするのは草葉の陰から忍びない。

いや、それよりもまず「私のスマホを開くことができるのか?」が、ひとつ目の大きなハードルになるでしょう。

<死んだ私のお金が親に届くまで>
1. 私のスマホを発見する
2. スマホを開く
3. 各アプリを開いて死亡手続きをする



生存確認あり「デジタルキーパー」

死んだ私をやっとこさ片付けた後、親が私のスマホを発見します。

電池はまだ残っており、指紋認証が求められます。何度か試すも当然無理。パスコードの入力を求める画面になりました。

>>    劇     終    <<

いくらスマホが手元にあっても「パスコード」が分からないと入れません。事前に知らせておくべきか大変迷うところです。

そこで私が加入したのが、デジタルキーパーさんでした。以前から気になっていたサービスでしたが、突然の大幅値下げで年2,000円(税込)となっているのを発見しました。

Digital Keeper(デジタルキーパー)
https://digitalkeeper.jp

ご本人がデジタル遺産について思い悩んでいたという60代(デジタルに触れるようになって40年という話とシニア起業という表現から推測…。)

の創立者、冨田さんが「無いなら自分でつくろう」と一念発起されたサービスです。

デジタル遺産は「一度失うと二度と復元できない」ことは明らかなのに未だその恐怖に対する解決策は皆無です。

デジタルキーバーは、その存在すら知られていなかった私の利用サービスを親を含めた第三者に可視化することができます。

お金を引き出すどうこうよりも、まず私が使っていた「お金関係のサービス」は何があるのかを確実に知らせてくれるのです。

なぜか?

パスワード管理ソフトのパスワードを登録するからです。

週3回送られてくる「生存確認メール」への返信が途絶えた際、私が事前に指定したデジタル遺産相続人へメールが送られます。

その内容も私が事前に入力したものであり、私が死んだ後の希望が書かれてあります。

と同時に、スマホのパスワード、日頃利用しているパスワード管理ソフトのパスワードも送信されます。

私のデジタル遺産相続人は、そこでやっと「私の身に何かあった」ことを知るかも知れません。

しかし、私が死んでスマホの中身も開けずどうしようもなくなった家族に相続人から連絡があります。

そこでやっと私の親は、私がスマホで楽天銀行を使っていたことやWealthNaviで資産運用していることを知るのです。

ウェルスナビで全自動の資産運用を
ウェルスナビで全自動の資産運用を
開発元:WealthNavi Inc.
無料
posted withアプリーチ

私と親の間に「デジタル遺産相続人」は入ってくださることで「デジタル遺産の相続」がスタートできるようになります。

しかしここまででは、ほんのスタートでしかありません。


デジタル遺産相続人の重要性

どうしようもできない親は、デジタル遺産相続人にこれからどうすれば良いかを尋ねることになります。

ところが、デジタル遺産相続人は、すでに連絡が必要なほとんどのサービスに私の死亡連絡を済ませており、

私の親に「死亡証明書」を取り寄せるように指示します。それがあれば、最終的な証明書がそろいます。

私の親は安心しきりで、デジタル遺産相続人にお礼を言います。その段階で、デジタル遺産相続人には、すでに私から報酬が支払われています。

私が死んで、デジタル遺産データが相続人に届いた段階で契約が施行され、報酬が振り込まれていたからです。

時間はかかれど滞りなくすべての私の遺産が親の手元に届くようになりました。

おしまい。

問題は「デジタル遺産相続人」に指定できる人が周りにいない私のような状況の場合、どうすれば良いのかということです。

身内にいなければ、他人しか頼れませんよね。しかし、赤の他人に頼んで詐欺だったらお笑いなだけ。これが非常に難しい。

何も知らない親にパスワードが届いたところで「宝の持ち腐れ」。

私が積み立てたビットコインは、永遠に使われることなくブロックチェーンの波に浮かんでは消えることでしょう。

悩みに悩んだ私が出した結論は、友だちでした。私には心から自慢できる、近しくかつ頭のすこぶるキレる友だちがおります。

その友だちに「デジタル遺産相続人」になってもらうことにしました。この人だったら何も心配いらないと断言できる人です。

良かったこの友だちに出会えて!

この友だちがいなかったら、マジで指定できる人がいない。探せる自信がありません。

月日が経ち、デジタルキーパーのサービスが進化したら、デジタル遺産相続人が弁護士さんをはじめとする「さむらい業」の方を指定できるようになるかも知れません。

その日が来るまでは、この友だちにお願いするしか独身無職には当てが無い…。

私だけでなく、若くして未亡人になってしまったり、子どものいない夫婦にも同じような問題が訪れることと思います。

時代に沿ったサービスが次々と生まれる中、富裕層にしか使えなかったサービスが一般庶民でも利用できるようになってきています。

デジタル遺産相続人に関しても、市町村の役所で相続問題を担当する部署があっても良いくらいと思うほどです。死んだ私と親をつなぐ部署。

税金引き落としだけはキッチリやってくれるのだから、それくらいのサービスがあっても良いと思うのは私だけでは無いでしょうし、

コロナ恐慌の後は、コロナ前とは別のサービスのあり方を次々と求められるはずです。

そのひとつが「デジタル遺産の掘り起こしお助けサービス」。需要が高まることは間違いありません。



<関連ページ>




このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ