パレスホテル東京のパン注文方法

FullSizeRender

おかん: 新聞にホテルのパンがあってね〜

食べてみたいのサインを受信

パン3,888円(税・送料込)也


<結論>

即注文



<理由>

ホテルに行って宿泊するより安い


グルメ(パレスホテル東京)
https://shop.palacehoteltokyo.com/shop/item_list?category_id=298442
パレスホテル東京(トラベルコ)
https://www.tour.ne.jp/j_hotel/30736/
*1泊2人で5万円以上します

<注文方法>
1. パンを選び「カードに入れる」タップ
2. カート画面で「会計」タップ
3. 依頼人情報を入力
4. 「入力した情報で会員登録を行う」をタップし、自分に送る場合は「ご依頼人情報と同じ住所に配送する」をタップする
5. 数量を確認し、配送先を入力する
6. 配達希望日時、配送先を入力し、入力内容を確認し「注文決定」をタップする
7. クレジットカードのブランドを選択する
8. カード情報を入力し「カード情報入力完了」タップ
9. カード情報が「カード情報入力済み」になっていることを確認し「購入する」タップ
10.「JCB」ブランドの場合、カード作成したときにカード会社に登録した「J/Secureパスワード」を入力し「送信」タップ
11. 注文完了画面になり、注文完了メールが届く

更新日: 2020年7月11日


「親孝行したいときには親は無し」なので親の要求には素直に答える40代のお話です。


突然のフリから始まる

私自身は、食べることに興味がありません。

お腹が空くと「お腹が空かなければ食べなくて済むのに」と思うタチです。そのため「これで良いや」といったん決めると飽きるまで同じものを食べ続けます。

現在も継続しているのが、昼ごはんとして食べる「セブンイレブンのマーガリン入りバターロール(4個入)」です。

7Pマーガリン入り バターロール 4個入(セブンイレブン)
https://www.sej.co.jp/products/a/item/290064/

すでに平日の1年以上は食べ続けています。

食べる個数も決まっており、1回あたり3個。でしたが、ここ1ヶ月ほどは「2個」に減りました。

バターロールは、1袋4個入なので、1袋2日間もつことになります。そのため、1週間あたりにかける昼ごはんのお値段は324円(税込)です。

朝ごはんは食べませんというかとてもじゃないけど食べられません。

しかも、3袋買うと、金曜日に2個余ることになり、必然的に週末まで持ち越しするようになります。週末のおやつとして食べます。

「お腹が空かないのか」と心配されることが稀にありますが、お腹は昼過ぎまで空くことはありませんし、食べると眠くなるので必要最低限の量で充分です。

以前は、豆乳ラテも作って飲んでいましたが、作るのと豆乳を買うのが面倒くさくなり飲まなくなりました。それでも大丈夫です。


このような食生活を送っているので、食べものに対して「もっと美味しいものを」という気持ちが沸き起こることはまずありません。

私がわざわざ取り寄せてまで食べたいものは、同じものを継続して食べるもの以外、滅多にないことです。

そんな私に対し、母は非常に積極的です。あれこれ試しては、美味しいとまずいの境界線を彷徨い歩く求道者のようです。

私から見ると「よ〜やるな〜」と思ってしまうと同時に「選ぶ時間がもったいなくないか?」とまで思ってしまう親不孝ものです。

ただし「これ美味しい」と言うので、それならばと「まとめ買い」しますと「すぐ飽きる」ので無駄にならないよう気をつけて注文しています。


今度は「ホテルのパン」

今回の美味しそう案件は「ホテルのパン」でした。

パレスホテル東京さんが、新聞広告に掲載しておられたご自慢の「こだわりブレッド」。こちらを美味しそうなものがあったと私に話題を投げかけて来ました。

聞き手の私としては「注文して欲しい」と聞こえましたので、その場で注文しました。

食べることに興味の無い、もちろんホテルのパンにも興味が無い私が即注文する、その理由とは?

「親孝行したいときには親は無し」だからです。

この言い伝えの意味を深掘りすると、単に生きるか死ぬかの問題ではなく、親が親ではなくなったときの問題でもあると思っているのです。

つまり、親が「恍惚の人」になってしまう可能性を考えているのです。

「恍惚の人」になると、それまで我慢していた、自分の中で「理性」で押し込めていた感情が解き放たれる可能性が高いです。

そうなりますと「周りが気づかなかった、しかし、自分ではいつも我慢していた」感情が解き放たれます。

私はその「親の隠れた我慢」を意識のあるうちにひとつひとつときほぐしているのです。つまり「〜したかったけど、我慢した」と思わせる回数を減らす努力をしています。

しかも希望を伝えてきた本人の「目の前ですぐ」です。

もちろん、即解決できる金額には限りがありますが、5,000円以下なら何も考えません。注文できれば注文するだけです。

今回は「パレスホテル東京」のパンセットを御所望だったのですが、すぐに注文したのがお値段が5,000円以下だったことと、

それに加え、実際にパレスホテル東京に母を連れて行き、ホテルに宿泊することを考えると、3,888円(税・送料込)は格安です。

<実際にパレスホテル東京に行ったとしたら>
岡山ー東京(往復)新幹線:3万円
ホテル宿泊:2万円(1泊)
ーーーーーーーーーーーーーーーー
合計 5万円(ひとりあたり)
*2人分で10万円越え!
パレスホテル東京(トラベルコ)
https://www.tour.ne.jp/j_hotel/30736/

「食い物の恨みは恐ろしい」と言います。

「あれが食べたかった」と今際の際で言われる辛さを考えますと、希望があった瞬間に注文してしまった方が後々楽です。

実際にホテルに連れて行くのは、手間と時間がかかる上、お金も相当かかります。

それならば、おうちでホテルの雰囲気を味わってもらうのが手っ取り早い。

そんな打算的な考えしか思い浮かばない40代の私。
冷たい人間でしょうか?

母本人は、即注文する私の様子を見て至ってハッピーです。

「食べてみたいな」と言ったら、その1週間後には食べてみたいものが手元に届くのですから文句は無いでしょう。

ただし、先走って「これが好きそうだから」と注文することはご法度です。

「これが入っているから食べられない」
という「おかん基準」があるからです。

今のところ「牛乳関連の成分」が入っているものはダメということ以外はさっぱり分かりません。

(私の)無駄をなくすためにも、本人の期待を裏切らないためにも、本人が希望したものをピンポイントで攻めるのが一番効率が良いです。

これがお互いにとって「win-win」です。


パレスホテル東京のパン注文方法

新聞に掲載されていたパレスホテル東京のパンですが、一番安いタイプが掲載されていたようです。

実際の販売ページでは、
BAKERY BOX A (10種セット) 6,480円
BAKERY BOX B (  7種セット) 4,320円
BAKERY BOX C (  2種セット) 3,888円
と3段階に分かれていました。

グルメ(パレスホテル東京)
https://shop.palacehoteltokyo.com/shop/item_list?category_id=298442

10種を買っても良かったのですが、とりあえず味が分からないのと母はCセットしか知らないので、そのまま3,888円のCセットを注文しました。

注文方法は、お届け先となる個人情報を登録し、クレジットカード情報を入力したら終わりです。

クレジットカードの決済では、あらかじめクレジットカードに設定したネット決済専用のパスワードが必要です。

1. パンを選び「カードに入れる」タップ
FullSizeRender

上にスクロールして「カードに入れる」タップ
FullSizeRender


2. カート画面で「会計」タップ
FullSizeRender


3. 依頼人情報を入力
*プレゼントとして友だちに送る場合があるため、送り主としての注文者の情報を「依頼人情報」として入力します。
IMG_9271


IMG_9272

メールアドレスは確認のため、2回入力します。
IMG_9273

「必須」項目以外は、空欄でOKです。
IMG_9274


4. 「入力した情報で会員登録を行う」をタップし、自分に送る場合は「ご依頼人情報と同じ住所に配送する」をタップする


5. 数量を確認し、配送先を入力する
*自分に送る場合は、もう一度、個人情報を入力します
IMG_9275


IMG_9276


IMG_9277


6. 配達希望日時、配送先を入力し、入力内容を確認し「注文決定」をタップする
*時間帯だけの指定もできます
IMG_9278

配送先(自分の家なら自分の住所)の入力内容を確認します。40代は特に慎重にお願いします。思い込み注意です。
IMG_9279

気を抜かない。
IMG_9280

自分の家に配送するなら、会社名や部署名は入力しなくても良いです。
FullSizeRender

「注文決定」タップする。
FullSizeRender


7. クレジットカードのブランドを選択する
IMG_9286


8. カード情報を入力し「カード情報入力完了」タップ
IMG_9287


9. カード情報が「カード情報入力済み」になっていることを確認し「購入する」タップ
IMG_9288


10.「JCB」ブランドの場合、カード作成したときにカード会社に登録した「J/Secureパスワード」を入力し「送信」タップ
FullSizeRender


11. 注文完了画面になり、注文完了メールが届く
IMG_9290

注文完了メール
FullSizeRender


FullSizeRender

お疲れさまでした!


<関連ページ>