カテゴリ: 方法

「280blocker」に投げ銭

image

有料上位アプリ「280blocker」

チップ機能が追加

どうする?



<結論>

まず、150円やってみた



<チップの方法>

1. アプリを開く
2. 寄付する金額を選ぶ

3. Apple IDパスワードを入力

4. iPhoneパスワードを入力する

5. 寄付完了


280blocker : コンテンツブロッカー280
280blocker : コンテンツブロッカー280
開発元:Yoko Yamamoto
¥500
posted withアプリーチ


更新日:2020年9月22日


初回買い切り有料アプリ「280blocker」。たったの「250円」で毎月1~4回の定義ファイルの更新あり。感謝のチップくらい送らせて欲しかったので、お送りした話です。


広告ブロックアプリ4つ、VPNアプリ3つ

「脱パソコン化」を目指した結果、キーボードを除いてほとんどのことをスマホでできるようにした私。

現在のスマホの多機能化と高機能化は目ざましいものがあり、相当の理由がないとパソコンを使おうと思わなくなりました。

テレワークにしても、オフィスやメールなど特別なソフト以外ならスマホで十分対応できます。

ただし、キーボードについては「外付け」をお勧めします。

思わず3つも購入してしまった「Anker Ultra Compact Bluetooth Keyboard」。

楽天市場Anker公式サイト↓

*実は、Amazonの方が安いです



1個 2,000円という、やや機能性を疑ってしまいそうになるお値段ですが、単4電池 2個で稼働する気軽さも手伝い、すっかり愛用しています。

しかも、3つも購入してしまった理由は、テレワークにあります。

2020年3月から始まった「コロナ恐慌」。
日本もやっと重い腰を上げ「テレワーク」が始まりました。

すると、一番最初にネット通販から無くなったのは、パソコン用カメラ、マイク、外付けキーボードでした。

これら「テレワーク三種の神器」があれば、家で会議もできますし、仕事もできるという訳です。

さらに、ネット環境さえ整っていれば、外付けキーボードがあることで「家以外」のどこでも仕事ができることに気付きます。

よくよく考えてみますと「スマホ」には、カメラもマイクも最初から装備されています。

しかし、たったひとつ不便なのが「文字入力」なのでした。

最近では「音声入力」の文字認識能力が格段に向上し、キーボードすら要らないと思われるかもしれませんが、

「音声入力」は「声を出す」必要があるため、やはり、周りの目が気になります。

ところが、キーボードの「タッチ音」なら許される。
これが大きなポイントです。

もちろん「キーボードすらもなくす」試みもしましたが、同じ時間で入力量が全く違います。入力スピードも段違いです。

入力スピードが違うという意味は大きいです。

頭で考えていることがそのまま画面に表示されないと、同じことを何度も思い出さなければならず非常に苦痛です。

このことに気付いた私は、たまたま「安いから」と「見た目も良いから」ということで購入したAnkerを使い倒すようになります。

そしてこう思い至るようになりました。

「このキーボードが壊れたらすぐ次が手に入るのだろうか?」

さっそく、購入先のAmazonで検索してみますと、なんと、黒のキーボードは残っていましたが「白」が売り切れ。

「まさか!このテレワークで!」

商品の製造中止も考えたのですが、落ち着いてAnker「本家サイト」で確認したところ、たまたまAmazonでの品切れだったようでした。

しかし「品切れ」という状態がいつ起こるか分からないということは分かりました。それならば、予備として「もうひとつ」購入しておく。

これが私の考え方です。

何かが使えなくなったとき、1秒後に新品か代わりになるものが事前に用意されていること。これがストレスなく生活できるコツです。

勝間さんですら、格安SIMを通話はドコモ系、通信はソフトバンク系の2つを装備し、状況により使い分けておられますので、私としては常識の範疇となります。
たまに地方に行くとソフトバンク系だと電波が弱いところがあって、
そういう時だけ、従量制なので普段はしていないのですが、
ドコモ系に切り替えることにしています。

スマホをデュアルSIMにしていると安心です(勝間和代オフィシャルサイト)登録日:2020/09/22
https://www.katsumaweb.com/news.php?id=4518

このメールが届いてから、すぐにドコモからLINEモバイル の通話SIMに変更しようか考えてしまいました。



結局、私の通話専用ドコモはSMS付き「月1,007円(税込)」ですので、LINEモバイルの音声通話SIM(500MB、月1,100円)よりも安いこと、

ドコモの支払いを中国銀行クレジットカードからの引き落としにすることで、クレジットカードの年会費が無料になる上、

引き落とし口座の時間外取引がクレジットカードを作っていることで「いつでも無料」になるメリットを考えてLINEモバイルへの転出はあきらめました。

さらに、県民共済保険の保険料の引き落としが中国銀行かゆうちょ銀行からしかできないという理由も重なっております。

それほどまでに岡山県民にとって、中国銀行の存在は大きいです。

ここ数年で楽天銀行への依存率が大いに高まった私ですが、地元に根付いた地方銀行には逆らえません。
とはいえ「LINEモバイル 」については、すでに「データ通話SIM」を母用に契約しています。お値段は契約当時のまま「月500円」。




端末はFREETELで17,000円ほどで購入し、これで「LINE使い放題」。
税込でも月550円という信じられないほどの安さで毎月親孝行しています。

スマホ恐怖症の母にとっても、いつでも私という「サポート体制」が整っているので安心です。「使えなくなった」と私に渡すだけです。
どう考えても、新たに回線を引くことを考えるのであれば「LINEモバイル 」が現段階で一番良いように思います。


とにかくどのプランであっても「LINEが使い放題」というのが良い。

私も自分のポケットWiFiが使えなくなったときの「命綱候補」として何度も検討しているくらいです。



LINEは文字だけを送るのではなく、友だち申請すれば音声通話できますし、市役所などの一般電話も「3分以内」ならかけることができます。

これが超便利。通話料無料ですからね。

しかし、スマホを便利に使えるようにしてしまった半面、気にしなければならないことが増えました。

>> セキュリティ <<

です。こちらから簡単にアクセスできるということは、あちら側からも工夫次第で私のスマホに入り込むことができるということです。

入り込むところまで行かなくても、知らず知らずネット履歴の後ろをついてきて私の好みを調べ上げたりすることができるのです。

そこで「脱スマホ化」を実行しながらも、並行して私が取り組んでいたのが「セキュリティ面の向上」でした。

とはいえ、普通の40代のおばさんが考え付くことやできることは限られているのは理解しています。

だけども、自分が納得できる範囲までは「セキュリティ強化」しておくべきという話です。

その答えとして私が装備したのが、
>> 広告ブロックアプリ4つ、VPNアプリ3つ<<
なのでした。

<広告ブロックアプリ>
・280blocker(有料)買い切り(1台)500円
・Better Blocker(有料) 買い切り(1台)600円
・AdGuard Pro(有料)買い切り(3台)4,298円
・Tracker Protection(Disconnect Premium附属)



<VPNアプリ>
・Disconnect Premium(有料)買い切り(5台)5,150円
・AdGuard VPN(有料)年払(5台)4,181円
・詐欺ウォール(有料)年払(3台)3,080円



最初は「280blocker」から始まった

自分でも「やりすぎ感」が強いのですが、最初に私が手にしたのは「280blocker」でした。

*iOSだけのアプリです

「広告を消す」ことも目的でしたが、そもそも、その広告が表示されるために利用される私の個人情報を漏洩しないようにするのが私にとって大切でした。

広告それ自体は悪いものとは思いません。私も興味ある広告をクリックすることがありますし、それで新しいサービスを知るきっかけにもなります。

しかし、その「興味ある広告」を表示するために、私が何に興味を持っているかをあらかじめ知っておくと無駄が無いですよね。

そのため、私のネット検索の履歴やクリックしたサイトの情報を集めることでその無駄をなくすことができます。

確かに広告を出す側としては、クリック率が上がりますし、もしかしたら売り上げも上がる可能性があって無駄がありません。

しかし、情報を集められる対象としての私にとってはどうでしょうか?

いわば「痛くもない腹を探られる」こととなり、それだけならまだしも、ネットで買い物したときに入力した「クレジットカード情報」が抜き取られる可能性もゼロではないと考えてしまいます。

そこで、広告表示を無くすだけの目的だけでなく、私の個人情報をなるべく漏らさないようにするためにも「広告ブロッカー」や「VPNサービス」を導入していったのです。

さらに最近では、広告やVPNだけでは防ぎきれない「日本語の詐欺サイト」対策として「詐欺ウォール」も導入しました。

「詐欺ウォール」は、BBソフトサービス株式会社(BBSS)さんが提供している毎月もしくは毎年課金式のサービスです。
詐欺ウォール(BBSS)
https://www.sagiwall.jp/product/features.html


その名の通り「詐欺サイト」にアクセスする前にブロックして、サイトにアクセスするのを阻止してくれます。

この手のサービスは、iOS(iPhoneやiPad)では使えないのですが、詐欺ウォールは提供しているVPNを利用することでブロックできるようになります。

提供されるVPNサービスの1日の利用上限は「2.5GB」。常時接続して、ゲーム対戦をしていない限りは充分な通信量でしょう。

私はVPNとして常に「Disconnect Premium」を利用していますので、詐欺ウォールのVPNを使ってはいませんが、設定だけはしています。

また、リンク先が疑わしいときは、詐欺ウォールアプリでリンク先を開いて詐欺サイトかどうかをその都度確認しています。

はっきり言って、巧妙化が進み「詐欺サイトかどうか」を個人が判断するのは無理と断言できます。

気を付けようにも気づかれないように仕組んでくるので、前提として「無理」と考えてセキュリティ対策をすべきというのが私の考え方です。

その記念すべき第一歩だったのが「280blocker」だったという訳です。

いきなり「詐欺ウォール」を導入するのは、当時の私には無理です。やっとウィルス対策ソフトを購入していた程度でした。

そのウィルス対策ソフトにしても、皆さんおなじみのソースネクスト「ウィルスセキュリティ」から始まり、カスペルスキー(台数無制限)3年版を更新し続けるのが普通になりました。

何事も「スモールステップ」からです。

「280blocker」アプリは、今でこそ「500円」となっていますが、私が購入した2017年では「240円」という買いやすいお値段でした。

それでも当時「アプリは無料が当然」だった意識の中、「お金を払ってでも使うべきアプリ」として「280blocker」を選択したのはほめてあげたいです。

その考え方は今でも同じでして、少なくともセキュリティ関連のサービスに関しては「基本有料」でないと導入しません。

「ALSOKが私の家をタダで守ってくれるか?」と同じ意味です。

守るには、人材、武器、システム化、組織化とどう考えても無料ではできないことばかりです。

それを「無料」にしてしまうということは、無料で得られる何らかのメリットがないとやりません。見返りがないとやらないです。

もちろん、販売元・提供元の身元が確かであるかどうかのチェックも必要です。


「280blocker」は信頼できる

「280blocker」は、個人(280さん)が提供しているアプリですが、それまでの評価も高く、定義ファイルの更新も月1~4回と頻繁になさっておられます。
280blocker
https://280blocker.net/


2020年現在「500円」に値上がりしましたが、買い切りの1回払いで毎月更新されるとなると「今のうちに買っておく」のが適切です。

私が購入した2017年で「240円」だったことを考えると、機能の充実とともに値上がりする可能性はあります。

というより、現在のお値段「500円」は私にとって「たったの500円でここまでしてくれるの!?」という気持ちがかなりあります。

その理由は簡単です。

自分なら500円の買い切りアプリを開発するまでは良いとして「毎月何度も更新」を継続できるかを考えますとおのずと答えは出ます。

スタバのフラペチーノを1回我慢するだけのお仕事です。
是非とも購入されるべきアプリのひとつです。
 

導入「有料アプリ「280blocker」。

たったの「250円」で毎月1~4回の定義ファイルの更新あり。感謝のチップくらい送らせて欲しい。

加えて「AdGuard Pro(アドガードプロ)」を最初に海外のサイトで購入した私に朗報だったのが、280さんが「Adguard Pro」用の定義ファイルも無料で公開されていることでした。

「Adguard Pro」は「Adguard」の有料版です。

別々に購入したのに「つながっていた!」ということでさらにセキュリティレベルがアップしました。

導入方法は、なんJさんのサイトをそのまんま参考にさせていただきました。
なんJ AdGuard部
https://wikiwiki.jp/nanj-adguard/


「なぜここまでやってくださるの!?」
というくらいの完成度の「なんJ」さん。

「ネット通信は毎日使う生活インフラ」と考えれば、280さん、なんJさんに感謝の念があふれてきます。

この思いが伝わったのか「280blocker」のアプリ通知により「チップ機能」が追加されたことを知ります。
280blockerのユーザーで長期間愛用していて、
金銭的に余裕があって、支援しても良いって方がいらっしゃれば
年に1回程度チップを送っていただけると嬉しいです。

280blockerへチップを送る機能について (280blocker) 2020.09.19
https://280blocker.net/blog/20200919/2357/


け、謙虚すぎです。これまでのしていただいたことを考えれば、チップは送らざるを得ません。

このブログ公開当日、その後も定義ファイルを更新してくださっています。

私的には、どうやって「チップ」を送ることができるのかという興味も手伝って、さっそく、チップを「280blocker」アプリからお送りしてみることにしました。


「280blocker」アプリからチップを送る方法

1. アプリを開く

2. 寄付する金額を選ぶ

3. Apple IDパスワードを入力

4. iPhoneパスワードを入力する

5. 寄付完了


1. アプリを開く
いきなり新しい項目「280blockerを気に入った方へ」をタップ。
普通に「280blockerへの寄付」で良いと思います。
image

2. 寄付する金額を選ぶ
150円、500円、1,480円、10,000円から選べます。まずは「150円」からで充分でしょう。

image

3. Apple IDパスワードを入力
パスワード入力後「OK」タップ
image

4. iPhoneパスワードを入力する
Touch IDを設定している場合は、指紋認証する
image

5. 寄付完了
「OK」タップ
image



<関連リンク>

40代のセキュリティ】カスペルスキーの次はあるか?→継続

40代のコロナ対策】これで決まり!24時間体温自動計測&アプリ確認できるスマートウォッチ!

40代のLINEモバイル】新品Freetel P6にデータ専用simを入れて動かすまでを詳しく解説!

40代の納税】ふるさと納税、ワンストップ特例制度の書類を送りました。その方法と注意点。

40代の憂鬱】スマホのセキュリティ、VPN、2段階認証、パスワードの保管方法と「デジタル終活」

このエントリーをはてなブックマークに追加

知らんがな!

image

楽天ポイント7,000ポイントある!

楽天ポイントでビットコイン購入~

ポイント足りずできない…



<結論>
楽天ポイントと見せかけた「楽天キャッシュ」の残高が
「楽天PointClub」で表示されていた


<楽天キャッシュ残高なのに楽天ポイントとして表示>
楽天PointClub
楽天市場


<だから納得>
1.ポイント利用の優先順位が選べる
2.楽天ウォレットでポイント購入できない


1.ポイント利用の優先順位が選べる
楽天市場の支払でポイント利用するとき、
楽天キャッシュに残高があると、
・楽天ポイント優先
・楽天キャッシュ優先
のどちらかを選択できる。

2.楽天ウォレットでポイント購入できない
楽天ポイントと見せかけた「楽天キャッシュ」だと、
楽天ウォレットのポイント残高に表示されない。

<マイナポイント対象の一番お得な支払方法>

1. 楽天カードから楽天キャッシュにチャージ
2. 楽天ペイで楽天ポイントと楽天キャッシュ支払

*注意*楽天Edy、楽天ポイントカード、ネットでの支払いは還元対象外

<還元率の差>0.5%

1. 楽天キャッシュに楽天カードからチャージ、楽天ペイ支払い
→1.5%還元 >>高還元<<

2. 楽天ペイに楽天カードからチャージ、楽天ペイ支払い
→1%還元

*楽天キャッシュを挟む面倒くささが「0.5%」プラスを生む

<マイナポイント還元対象外の支払い>*注意*

1. 楽天ペイアプリ内の楽天ポイントカードによる支払
2. 楽天ペイアプリ内の楽天Edyへのチャージ分、楽天Edyによる支払
3. 楽天ペイアプリ内のSuicaへのチャージ分、Suicaによる支払
4. ネットでの楽天ペイによる支払


<まとめると>

ポイント還元最大(1.5%)を狙うには、
1. 楽天カードで楽天ペイ内「楽天キャッシュ」にチャージ
2. ネットではなく実店舗だけで「楽天ペイ」を利用

楽天ペイのコード・QR払いでいつでも最大1.5%還元(楽天ペイ)
https://pay.rakuten.co.jp/campaign/2020/pointprogram/ 


<楽天キャッシュとは?>

楽天ペイ内のプリペイド電子マネー
*アプリのみ



<楽天キャッシュ>もっとくわしく

楽天カードからチャージして楽天ペイで支払うことで、
最大のポイント還元1.5%となる制度。
基本「チャージしたら返金されない」と考えて使う。

*最終利用日から「10年」で残高消滅
楽天キャッシュ(楽天)
https://cash.rakuten.co.jp/overview/  


<楽天Edyとは?>

物理カードも作れるプリペイド電子マネー
支払うとき「シャリーン」音がする



<楽天キャッシュと楽天Edyの差>どちらも電子マネー

物理カードがあるかどうか
ある:楽天Edy
ない:楽天キャッシュ



<ややこしい点>

楽天Edyも楽天ペイ内に存在する


楽天Edyの使い方(楽天)
https://edy.rakuten.co.jp/howto/?l-id=lid_header_howto  


更新日:2020年9月10日

ポイント残高が楽天市場アプリと違う。楽天ポイントを装った楽天キャッシュの残高が表示されていた話です。知らんがな。


マイナンバーカードから華麗なるマイナポイント申請済

マイナンバーカードの普及を目的としたマイナポイント事業。

「2万円で5,000円分のポイントがもらえる」

に狙いを定めた私は、緑色の通知カードが届いてすぐに作成したマイナンバーカードをここぞとばかりに使うことにしました。
マイナポイント事業(総務省)
https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/


私にとってのマイナンバーカードの利用目的は「身分証明書」です。

運転免許証を持たない私は、マイナンバーカードの登場により、顔写真入りで身分証明書としては「第一級」のカードを手に入れることができました。

国がマイナンバーカードの導入を推進しているのですから、身分証明書として使えない場合があってはいけません。

そういう意味で「第一級」なのです。

これまでもネット銀行口座の開設、楽天ウォレットの口座開設などすべて身分証明書としてマイナンバーカードは存分に役立ってくれています。

身分証明書としてパスポートを使っていた頃が懐かしいです。そして、さらなる活躍の場として登場したのが「マイナポイント事業」でした。

マイナンバーカードを持っており、かつ、楽天経済圏にどっぷり浸かっている私は「2万円を使うと5,000円もらえる」キャンペーンに当然申し込みます。

申し込み開始を待ち遠しく思いつつ、開始と同時に申し込みました。

その頃の世間では、まだ「マイナンバーカードでポイントがもらえるらしい」くらいでしたので手続きは煩雑でしたが割とスムーズに申請できました。

そして、待ちに待ったマイナポイント事業が9月1日に始まりました。楽天ペイをマイナンバーカードに紐づけた私は、あきらめ半分の気持ちでした。

その理由は、楽天カードにマイナンバーカードを紐づけしたかったのに、間違って「楽天ペイ」を選んでしまったからです。

>> ポイント還元率に目がくらんでのことです <<

月2万円でしたら「楽天カード」で十分利用しています。楽天カードにマイナンバーカードを紐づけすれば、自動的に「5,000円」得する話でした。

ところが、楽天ペイの「5,000円プラス800円」分の楽天ポイントが還元されることを知り、突然の方向転換。

気が付いたら「楽天ペイ」でマイナポイント申請してしまっていました。

「楽天カードの方が良く使ってるじゃん」
と気づくまでの時間は申請してから数分後のことでした。

楽天カードに変更しようとするも、いったん申請したら変更できないことを知り、さらに絶望します。

こうして、マイナポイント還元対象支払いとなる9月1日を迎えることになりました。

ところが、急な外泊などが積み重なり、思いのほか「楽天ペイ」を利用する頻度が高まりました。

簡単に言うと「セブンイレブン」で買い物する回数と金額がこれまでよりもアップしたのです。

1日1,000円も使う日が珍しくなくなり、楽天ペイの利用率が大幅アップ。

楽天ペイの楽天キャッシュへのチャージが「初回10,000円」以上できないこと(エラーコードCASH23)、

チャージの際、VPNをオフにすること(システムエラーCASH29)を乗り越えてのチャージも完了。

<エラーコード>

CASH23:楽天キャッシュへのチャージは、初回1万円まで。
     2回目のチャージは、初回チャージより「1ヶ月」過ぎてから
CASH29:システムエラー。私の場合は、VPNをオフで解決。


マイナポイント還元を狙い、楽天キャッシュへのチャージを「とりあえず2万円」しようと考えた私のような方は「エラーコードCASH23」で相当くじけたのではないでしょうか?

システムエラーCASH29に関しては、VPNを設定しているかどうかですので、くじける方は比較的少なかろうと思います。

まず「VPNとは何か」から考え、
どのVPNを使うかまで悩み、

楽天ペイ支払いの際に「VPNが邪魔して決済できなかった」経験をお持ちであれば、「システムエラーCASH29」は、すぐにクリアできるはずです。

ただし、CASH23と同じようなエラーと思い込み、1万円、5千円、千円とチャージ金額を減額してトライした私のような方もおられるはずです。

まずマイナンバーカードの作成から始まる数々の難関を乗り越え、やっと楽天キャッシュにチャージ。順調にマイナポイントが還元されている頃でした。


楽天ウォレットのポイント数がおかしい

私は毎朝、楽天ウォレットでビットコインを100円分購入しています。

詳しく言いますと、1BTC=100万円以上なら「100円」、100万円以下であれば割安になった分、余計にビットコインを購入してきました。

<ビットコイン積立>
90-100万円: 170円
80-90万円: 250円
70-80万円: 400円
70万円以下: 500円

*70万円以下の時はビビりながら買ってます

このところ、楽天市場で工夫して買い物したおかげで、楽天ポイントが毎月数千ポイントも貯まるようになり、その楽天ポイントでビットコインを購入していました。

まさに無から有を生み出し、その有がお釣りを連れてやってくる状態です。ビットコインの価格上昇で今のところプラスです。

「ドルコスト平均法」を意識してのビットコイン積立、2016年頃から始めています。

高くても安くても一定金額を購入する「継続の力」に改めて感心しているところです。

ところが、ビットコインを購入しようとした矢先、あるはずの「楽天ポイント」が無いのです。

正しく言えば、楽天PointClubで表示されているポイント数と楽天ウォレットで表示されているポイント数が全く違うのです。

楽天PointClubでは、7,000ポイントほどあるのに、楽天ウォレットでは、数十ポイント。

おかしいじゃありませんか!

アプリ間での時差でしょうか?
確かにあり得る話です。
Q. 暗号資産(仮想通貨)の交換に利用できる楽天ポイントの種類を教えてください

A. 通常ポイントのみ利用可能です。期間限定ポイントや、他のポイントから交換した楽天ポイントはご利用できません。

FAQ(よくあるご質問) 楽天ウォレット
https://www.rakuten-wallet.co.jp/point/ 



後から楽天ウォレットのFAQを見れば、楽天ウォレットによる楽天ポイント表示が「他のポイントから交換した楽天ポイント」として扱われていることが理解できます。

しかし、当初は「楽天キャッシュが楽天ポイントとして表示される」ことも知りませんでしたので、読んでも意味は分からなかったことでしょう。

そんな私が「楽天キャッシュが楽天ポイントとして表示される」ことに気づいたのは、楽天市場での買い物でした。


楽天市場で楽天ポイントを支払いに利用したときに!

数百円の買い物でしたので、楽天ポイントを利用することにしました。

楽天ポイント残高は、7,000ポイント近くあります。楽天ウォレットでは、数十ポイントしか表示されないのに、楽天市場ではこのとおりです。

「なぜ、楽天ポイント残高数が違うのか?」

この思いで支払いを済ませたところ、改めて楽天ペイを開いてみますと、楽天キャッシュが減少した金額と先ほどの楽天市場での支払いに利用した楽天ポイント数が一致しているのです。

<気づき>
楽天キャッシュの疑似楽天ポイント表示

1.楽天市場で楽天ポイント支払い
2.支払い後、楽天ペイアプリを開く
3.楽天キャッシュ残高の減少に気づく
       ↓
楽天キャッシュは、楽天ポイントと同等に扱われるが、
純粋な「楽天ポイント」とは区別されている


だから、楽天キャッシュは「楽天ウォレット」や「楽天ポイント投資」には使えません。
純粋な楽天ポイントではないからです。
<対象ポイント>
楽天ポイント

期間限定ポイント、他ポイントから交換して保有している楽天ポイントは除きます。

ポイント買付概要(楽天ポイントで投資をはじめよう)楽天証券
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/lp/point_investment/02_present/?scid=wi_pandaPT_R-pclub_pt-use_LP


なーるほど。それで、楽天PointClubと楽天ウォレットのポイント残高表示が違っていたのかと思いましたが、ここまで理解するのにかなり時間がかかりました。

普通に楽天ポイントと楽天キャッシュ残高を、いつも別々に表示すれば良いだけの話だと思うのです。

楽天市場での支払いでも、

<ポイント支払>
・楽天ポイント優先
・楽天キャッシュ優先

とせずに、

<楽天ペイからの支払>
・   楽天ポイント:( )ポイント利用
・楽天キャッシュ:( )ポイント利用

と独立させれば混乱しないと思いました。

楽天ペイでの支払いでも、数ポイントだけ残っている楽天ポイントと楽天キャッシュを同時に合わせて支払いできないのが面倒くさいです。

常に「楽天ポイント優先」か「楽天キャッシュ優先」を選ばないといけないので、無駄が多い状況です。

現場からは以上です。


<関連リンク>

40代の発見】楽天銀行「口座振替(自動引落)設定依頼の手続き」が何に対しての自動引き落としなのか分からない件について

40代の発見】再生紙「椿の花」80個を箱買い!使用感、問題なし!トイレットペーパー問題はこれで解決。

40代の仮想通貨】bitFlyerと楽天ウォレット、どっちが「毎日コイン積立」に向いているのか?検証してみました。

40代の発見】IFTTTを使わず、Google Homeから自分にメールする方法!Googleカレンダー通知設定を変えるだけ!

40代の投資】一般NISAで「投資信託」の積立ができる!これで2本目。その方法とは?
このエントリーをはてなブックマークに追加

マネックス証券を開設

FullSizeRender

マネックス証券のYoutube最高

会長の松本さんも堂々ご出演

口座開設するか?


<結論>

口座開設を申し込む



<口座開設の理由>
・Youtube動画がためになる
・銘柄スカウターが使える


<難点>
・VPN接続したまま口座開設できない
・Bitdefender Box接続したまま口座開設できない
・Safariでカメラとマイクの許可必須
・個人撮影の制限時間すぎたら初めから入力
・入金用銀行口座は4銀行から選択
・VPN+Bitdefender Boxで強制ログアウト


<口座開設のおかげで>
SBI証券で「VOO」定期積立を設定


<マネックス証券口座開設方法>オンライン版
1. マネックス証券ホームページを開き「口座開設」タップ
2. 下までスクロールし「お申込みフォームへ」タップ
3. 申込前の条件を満たしていれば「はい」にチェックを入れ、下にスクロール
4. 個人情報と規定をすべて開いた後「上記の内容に…」にチェックを入れ「お申し込みに進む」タップ
5. メールアドレスを入力し「メールを送信する」タップ
6. 送られてきたメールにあるリンクをコピーし、Safariにペーストして開く
7. 一般>Safariで「カメラ」「マイク」が許可になっていることを確認する
8. VPNをOFFにする
9. カタカナの名前、性別、誕生日、郵便番号、住所(県のみ)、電話番号を入力し「次へ」タップ
10. 本人確認書類にチェックを入れ、下にスクロールし「個人番号提供書」の文面を下までスクロールしてから「上記の内容を…」にチェックを入れ「次へ」タップ
11. 本人確認カードを枠に入るように撮影する
12. 撮影結果を確認し「次へ」タップ
13. 画像から読み取られた個人情報を確認し「次へ」タップ
14.「顔による認証」にチェックを入れ、下にスクロールし「次へ」タップ
15. ガイド線に沿って顔写真を正面と斜めを撮影し撮影画面下にある「OK」タップ
16. 撮影結果を確認し「次へ」タップ
17. 入金銀行、特定口座、NISA、FX  PLUS口座、投資一任口座を必要に応じて選択し「次へ」タップ
18. 職業情報を選択し、勤務先(バイト先もOK)を入力し、内部者情報にチェックを入れ「入力内容の確認へ」タップ
19. 下にスクロールしながら入力内容を確認し「お申し込みを完了する」タップ
20. 申込完了メール、体験ログインメールが届くのを確認する


更新日:2021年4月4日

マネックス証券のYoutube動画が参考になるので口座開設を申し込みしたら予想外に苦労した話です。


ここまでやる会長いるか?

週末になると、Youtube動画で楽天証券の経済開設チャンネルを聞きながら、楽天マガジン で経済誌を読みます。

楽天証券のYoutube動画「トウシル」は、名前の通り「投資を知る」ことについて学ぶことができます。

初心者向けには、山崎 元さんが「お金とは何か」から解説してくださいますし、今中さんは「半導体セクター」、

田中さんは「世界経済の俯瞰」、加藤さんは「中国」を絡めた現地情報を余すことなく教えてくださいます。

それぞれの分野におけるエキスパートが揃いに揃っているので、上記の方々以外の研究員の皆さんの解説を片っ端から聞いています。

特に加藤さんについては、ご著書「われ日本海の橋とならん」を読んだことがあり、もともと優秀な上、相当の努力家であることは知っていました。

そのため、トウシルで研究員として紹介されたときは驚きとともに嬉しかったのを覚えています。

こうして、楽天証券チャンネル「トウシル」で投資関連の動画を見始めた私でしたが、さらに気になる動画が出てきます。

「マネックス証券」さんの「社長レポート(毎月)」、広木さんの経済見通し、ハッチさんの経済レポート、会長 松本さんによる口座開設者との対話などこれまた見逃せないコンテンツがあるのです。

当初、松本さんの動画を見たときは「ふーん」程度だったのですが、

よくよく考えますと会長が自ら表立ってお話しされている証券会社はほとんどないことを考えると相当な覚悟を持っていることが分かります。

続いて社長 清明さんの毎月レポートについても社長までも表立って宣伝隊長を務められている証券会社ないよねと思い始めました。

会社情報(マネックス証券)写真あり
https://info.monex.co.jp/company/ceo.html

楽天証券の会長や社長のお顔って思い浮かびますか?

役員構成(楽天証券)写真なし
https://member.rakuten-sec.co.jp/web/company/profile/directors.html

SBI証券は、北尾さんがインパクトありすぎて、モーニングスターの浅倉さんしか頭に入ってこないです。

役員一覧(SBI Group)写真あり(PDF)
https://www.sbigroup.co.jp/investors/library/annualreport/pdf/2013ar_jp_38-39.pdf


コンテンツの質の高さが後押し

Youtube動画が定期的に公開され、しかも役員の方が自らご出演されることによる安心感が、今回のマネックス証券への口座開設を後押ししてくれたのでした。

さらに、マネックス証券の動画開設には「ツキイチ銘柄スカウター活用術セミナー」という「銘柄スカウター」という機能を解説しつつ、

投資界で有名なDAIBOUCHOさんとBコミさんをお迎えし、その場で問題となった機能や改善点を即反映させる姿勢を拝見していました。

当然、マネックス証券さんへの印象は良くなります。

また、ハッチさん(岡元さん)の「米国株マーケットセミナー」では、今、日本ではなく世界で話題の経営者へのインタビューを余すことなく公開されています。

最近(2021年4月)ですと、テスラ株の暴騰を大的中されたキャシー・ウッドさん(ARK)やアフリカのAmazon「Jumia」のサファエ・ダミールさんです。

ハッチさん曰く「当事者ご本人が自らお話になることは大事」なのは同意できるところです。

当事者ご本人がインタビューに答える形式は、ジム・クレイマーさんの番組「ライトニングラウンド」でも見られる光景ですが、

これを日本で、しかも日本語字幕付きで楽々拝見できるという奇跡について、そのありがたさを今一度かみしめるべきと思います。

実際、Jumiaについて細かな数字をよどみなく開示されているサファエさんのお姿を拝見しただけで「今のうち株買っとこうかな」と思わされること間違い無しです。

アフリカのAmazonと言われているものの、Amazonはライバル会社であり、Amazonとの違いを明確にし、

利益を追求しようとする姿を見れただけでも素晴らしい時間です。

こうした「話題の人」が、激務の中でインタビューに応じてくださるのは、会長 松本さんはじめ、ハッチさんの人脈によるところが大きかろうと思います。

ハッチさんは「じっちゃま」こと広瀬隆雄さんのTweetにも「元ライバル」として紹介されたこともあります。

穏やかなお人柄の裏に投資家として凄腕ならばフォローするしかないでしょう。

こうして楽天証券チャンネル「トウシル」からマネックス証券チャンネル「マネックスオンデマンド」の比率が上がってきたのでした。

そして先ほどご紹介したハッチのインタビューでキャシーさんとサファエさんがご登場されたことで口座開設の意思が固まりました。

>> この内容を無料で拝見するのは申し訳ない <<

と思ってのことだったのですが、もし本当にそう思うのなら「Youtubeプレミアム(月1,180円)」にも課金すべきだよなと後で思いました。

Youtubeプレミアムへの毎月課金の主な目的は、
・広告なし
・バックグラウンド再生
が私の主な利用目的となりそうですが、

私はすでに「AdLock」をソースネクストさんで「9台分 3,835円」で購入しており、

IMG_5697

すでに広告なしのYoutube動画再生できる生活を満喫してますし、バックグランド再生もSafariでPC画面表示することで可能な状態です。

ただし、Androidに「AdLock」をインストールしても倍速で再生できないので無意味ですし、iPhoneでのバックグラウンド再生はよく切れるという難点はありますが、

とにかくSafariを使えば広告なしで動画が再生できるのでストレスなしです。

なので、わざわざここでYoutubeプレミアムに加入する意味がないことになります。
音楽も聞きませんし。



マネックス証券に口座開設!のはずが?

思いつきで即行動する私はさっそくマネックス証券に口座開設することにしました。

<口座開設は簡単3ステップ>
1. メールアドレス登録
2. 個人情報入力
3. 個人写真送付

ところが一悶着ありました。
最後の「個人写真送付」でした。

メールアドレスを登録すると、本人確認用のメールが送られ、そのメールには専用のリンクが貼ってあります。

当然、何も考えずクリックしますよね?

ところが、iPhoneとiPadをお使いの場合、
>> クリックしてはいけない <<
のです。

わざわざ激長URLをコピーし、Safariの新しいページに貼り付けて開く必要があります。
注意するのはそれだけではありません。

<口座開設の注意点>マネックス証券
・VPN接続したまま口座開設できない
・Bitdefender Box接続したまま口座開設できない
・Safariでカメラとマイクの許可必須
・個人撮影の制限時間すぎたら初めから入力

VPNやBitdefender Boxなどのセキュリティ関連サービスは「すべてOFF」にし、Safariアプリの設定でカメラだけでなく、

なぜか「マイク」も「許可」しないといけません。撮影する際の「音声」もマネックスさんに送られているのでしょうか?

FullSizeRender


マイク設定↓
FullSizeRender
*設定を戻すのを忘れないように…

また、その前の段階「個人情報入力」で必要なマイナンバーカードの撮影は、カシャっと1秒で撮影されず、

指定の枠に収まるようにした体勢のまま「5秒」は我慢しないといけません。表、厚み、裏の3回これを繰り返します。苦行です。

さらに、本人確認のための写真撮影は「時間制限」があります。指定の時間(数分)を過ぎると個人情報入力からやり直しになります。苦行です。

私は背景を選んでいるうちに時間制限に引っかかってしまいました。面倒くさい。正直、この段階で「口座開設やめようかな」と思ったのは事実です。

2回目で無事、写真撮影が終わり、画像が送信されました。個人写真は、正面と顔を左に傾けた状態の撮影でしたが。

顔を左に傾けた写真は、ガイド線がもろ入ったままの写真が送られていました。口座開設できなかったらそれでも良いという気持ちになっていた私はそのまま送信しました。

誰しも歳を取ればとるほど「こらえ性」が無くなるのでご注意ください(笑)待てない、我慢できない、人のせいにするの3本です。

これで口座開設できたラッキーくらいに思うことにします。

と言いますのも、この口座を開設したところですぐに「米国株投資」できないことが仮のログイン体験で明らかとなったからです。

マネックス証券で米国株投資するには、入金後、「外国株取引口座」に移動した上、いちいち「米ドル」に変換しないといけません。

楽天証券ですと、米国株を購入する際に、楽天銀行から楽天証券に入金し「円決済」すると、自動的に米ドル変換されて即購入できます。

米ドル変換までの手間が面倒くさいので、VOOの毎月積立を「SBI証券」で設定しました。良いきっかけとなりました。

楽天証券で設定しなかったのは、現在手持ちのVOOの購入平均価格を上げたくなかったからです。



マネックス証券口座開設方法

<マネックス証券口座開設方法>オンライン版

1. マネックス証券ホームページを開き「口座開設」タップ
FullSizeRender

FullSizeRender

2. 下までスクロールし「お申込みフォームへ」タップ

FullSizeRender

3. 申込前の条件を満たしていれば「はい」にチェックを入れ、下にスクロール

FullSizeRender

4. 個人情報と規定をすべて開いた後「上記の内容に…」にチェックを入れ「お申し込みに進む」タップ

FullSizeRender

5. メールアドレスを入力し「メールを送信する」タップ

FullSizeRender

6. 送られてきたメールにあるリンクをコピーし、Safariにペーストして開く

FullSizeRender

7. 一般>Safariで「カメラ」「マイク」が許可になっていることを確認する


FullSizeRender

8. VPNをOFFにする



9. カタカナの名前、性別、誕生日、郵便番号、住所(県のみ)、電話番号を入力し「次へ」タップ

FullSizeRender

FullSizeRender

10. 本人確認書類にチェックを入れ、下にスクロールし「個人番号提供書」の文面を下までスクロールしてから「上記の内容を…」にチェックを入れ「次へ」タップ

FullSizeRender

11. 本人確認カードを枠に入るように撮影する
IMG_5718

12. 撮影結果を確認し「次へ」タップ

FullSizeRender

13. 画像から読み取られた個人情報を確認し「次へ」タップ

FullSizeRender

FullSizeRender

14.「顔による認証」にチェックを入れ、下にスクロールし「次へ」タップ

FullSizeRender


FullSizeRender

15. ガイド線に沿って顔写真を正面と斜めを撮影し撮影画面下にある「OK」タップ

16. 撮影結果を確認し「次へ」タップ
IMG_5727


17. 入金銀行、特定口座、NISA、FX  PLUS口座、投資一任口座を必要に応じて選択し「次へ」タップ

FullSizeRender


18. 職業情報を選択し、勤務先(バイト先もOK)を入力し、内部者情報にチェックを入れ「入力内容の確認へ」タップ

FullSizeRender

19. 下にスクロールしながら入力内容を確認し「お申し込みを完了する」タップ

IMG_5731

FullSizeRender

20. 申込完了メール、体験ログインメールが届くのを確認する
IMG_5734


IMG_5735


<関連リンク>
【40代の投資】こびと株 ネオモバで高配当ゲットなるか?

【40代の投資】住信sbiネット銀行で毎日ドル積立する方法とその理由(2度目の挑戦)

【40代の投資】SBIネット銀行で米ドル積立からのSBI証券で外貨建MMFに置き換えて失敗連発。その理由とは?


【40代の発見】SBIネット銀行で住所変更!変更届はどこにある?

【40代のビットコイン】毎日積立はbitFlyer→楽天ウォレットで決まり!その理由とは?
このエントリーをはてなブックマークに追加

Mugen Wifiクレカ変更やり方

FullSizeRender

楽天ゴールドカード→楽天カード

4月以降に確実にクレカ情報変更

「変更届」とは?


<結論>

ネットでサクサク変更できる


<クレカ変更方法>
1. Mugen WiFi サポートさんに連絡
2. 指定のURLから申し込む

Mugen wifi
https://mugen-wifi.com/


Mugen WiFi に登録したクレジットカード番号の変更方法が紙面ではなく、指定URLから入力するだけだった話です。

更新日:2021年3月28日


思いのほか快適「Mugen WiFi」

ソフトバンク回線を利用した格安ポケットwifi「SAKURAWiFi」を愛用していた私でしたが、

親会社ソフトバンクがLINEモバイル(LINEMO)と合併することによる契約者優遇のため、SAKURAWifiが2021年3月までの提供データ容量を維持できなくなりました。

<2021年3月までのデータ提供量>
SAKURAWiFi
100GB → 50GB
月 4,598円(保険・税込)

私がSAKURAWiFiを契約したときのデータ提供量は「無制限」でした。ところが、利用者から「実際は200GBで制限かかる」などのタレコミが続き、

実際には「100GBで制限がかかる」というのが一般的な認識になっていました。

とはいえ、SAKURAWiFiさん側も「使いすぎる人には他の契約者さんに迷惑がかかるので制限するよ」と明記してあるものであり、

実際に「月200〜300GB」も使おうとすると結構ハードな使い方でないと難しいことを考えると「月100GB制限」は妥当だったと思います。

ところが「無制限の看板に偽りあり」のようなイメージが広がるのを予防するためか、SAKURAWiFiさんが公式ホームページで「月100GB」と線引き宣言されるようになっていました。

この時点で、私のデータ使用量は月50〜60GB程度でしたので、特に問題ありませんでした。

心配性な私は、月50GBを越えたときにSAKURAWiFiサポートさんに大丈夫か連絡したこともあるのですが、

「親回線ソフトバンクが制限するかどうかを判断するが、月100〜200GBまでなら大丈夫」
とのご返信をいただき安心したことを覚えています。

当然、今回の親会社ソフトバンクによるデータ容量規制も「月50GB」を下回らなければ、そのままSAKURAWiFiさんを利用しようと考えておりました。

SAKURAWiFiさんからは、データ容量が少なくなる可能性が出た段階、削減後のデータ容量について、その都度丁寧なメールをいただきました。

しかし、残念なことに削減後のデータ容量が「月50GB」という半減となり、半ば仕方なく他のポケットwifiを考えなければならない結果となりました。


Mugen WiFiを選んだ決め手

久しぶりに「ポケットwifi業界」を眺めてみますと、かなりの数のサービス提供会社が増えていることに驚きました。

そうなりますと自分で探し出すのは面倒なので、ブログでポケットWiFiのランキングを見て比較することになります。

このブログに表記されているランキングを見る際、気をつけることは「アフィリエイト広告」にお金を使っている会社が紹介されやすいということです。

つい、どのブログ記事にも掲載されているから大丈夫と思ってしまうのですが、実際は広告収入を得るためだったりします。

このようなうがった見方に対し、ブログ記事主の皆さんも工夫されており「実際に使ってみてどうだったか」という体験記を追記されており、助かるところです。

とはいえ、ポケットwifiは「ネット回線」ですので、実際に自分が使用する際は、利用する地域の「エリア」が問題となります。

ポケットwifiを選ぶ際にまず迷うのは、
・WiMAX
・クラウドsim
の回線エリアについてと、容量(月100GBか月200GB)になると思います。

私が最初に悩んだのは「容量」でした。

「月100GBか200GBか、それが問題だ」

スマホ中毒かつ手持ちの端末数が合計10個ほどある私は、動画がメインとなる未来見据えれば、どう考えてもデータ使用量が増えるのは目に見えています。

2021年3月の段階で試算したところ、私の現在のデータ使用量は「月60GB」でした。月50GBを越えそうなときに心配したデータ量をすでに過ぎています。

ならば最初から「月200GB」を選んでおけば良いではないか、という発想でした。

次に、WiMAXかクラウドsimかという「回線」問題ですが、これは最初から「WiMAX」を選択肢から外して考えていました。

岡山県という地方ですと、私の偏見だと思いますが、WiMAX回線の接続は難しいと思われました。

今でも週末には操作やプランの変更を求めて、ドコモショップの駐車場が満杯になる地域では、どうしても日本3大携帯電話会社の回線を使うべきでしょう。

そうなると、規制がかかるソフトバンク回線に限定しない「クラウドsim(eSIM)」を利用したポケットwifしか選べません。

とは言え、ひと昔まえの私は「クラウドsim」のことを
「3回線から1回線を選ぶのに時間かかるし、安定しない」
と思い込んでおりました。

だからこそ「ソフトバンク回線で安定」が売りのSAKURAWiFiを選んだのです。

ソフトバンク回線に頼れなくなった今「ランキングにあるWiMAX以外のクラウドsim」から探し出したところ、

・Mugen wifi
・どこよりもWiFi

が最終的に残りました。どこよりもWiFiがあるのは「月200GB」が契約できるからです。そして、私が選んだのが「Mugen wifi」でした。

>> ま、100GB越えたら考えよう <<

「Mugen wifi」を選んだ理由は、ランキング上位であり、アフィエイトの影響を考慮しても、キャンペーンのキャッシュバックで「安かった」からです。

私が試算したMugen wifiの料金は「月3,117円(税・保険込、2年契約)」です。

<Mugen WiFi>月料金→実質3,117円
Mugen WiFi 月4,378円(税込)
基本料金 3,380円←月100GB
保険フル     600円←バッテリ交換込
    消費税     398円


<割引内容による実質料金の試算>
*1万円キャンペーン割引(月416円割引)
→差引後の料金: 3,962円(税込)
*契約手数料(3,300円)無料対象
→差引後の料金: 3,825円(税込)
*2年後に端末ゲット(端末代 月708円支払)
→差引後の料金: 3,117円(税込)
*端末代: 17,000円を想定


実質の月料金は、契約後に計算したのが実情なのですが、あながち間違った選択ではなかったように思います。

その理由は、今、Mugen wifiを使っている私がネット回線に全くストレスを感じていないからです。

言ってみれば「これまで通りの使い心地」。

これまでSAKURAWiFiさんでソフトバンク回線を使っていましたが、おそらく、クラウドsimになった現在もソフトバンク回線を利用しているような気がします。感謝。

あとは、端末U3をいかに故障させないように使うかにかかっています。保険は月660円(税込)にもちろん加入しています。


クレカの変更は紙!?

こうして懸案だったポケットwifiの変更も滞りなく終えた私の次の問題は「クレジットカード番号の変更」でした。

楽天ポイントを貯めるだけのために一般カードから年会費有料の楽天ゴールドカードに変えたのですが、

2021年4月からの規約改変で、楽天ゴールドカードを持つ意味を失いました。楽天ポイントアップが年会費無料の一般カードと同じになったからです。

速攻で一般カードに変更することにして、変更の申し込みを済ませたのですが、面倒くさいのが支払いカードの再登録ですね。

再登録に必要なひとつが、Mugen wifiです。

ほとんどのサイトのカード番号変更は、アカウント情報をネット上で再登録するだけで済みます。

ところが、Mugen wifi のQ&Aを確認してビックリ!まさかの「変更届」です。

IMG_5323

「変更届をお送りさせていただきまして、…」

「ウソでしょ、申し込みはネットだったのに、クレカ番号変更は紙なの?」

いきなりの時代逆行に驚かされた私でしたが、そのような時代を実際に乗り越えてきたことも事実。

楽天カードの切り替えが4月以降に順次対応されるのを見越して、事前に「変更届」を送っていただくことにしました。



ネットで完結!クレカ変更!

Mugen wifiサポートさんに、その旨をメールで連絡したところ、約15分後に返信をいただき、さらに驚かされました。早すぎて!

送信(18:12)→返信(18:29)

しかも問い合わせたのは、週末最後の金曜日の夕方です。サポート対応時間は、平日19時までとは言え、予想外でした。

返信メールには、変更届が紙ではなく、メールにあるURLのリンクから新しい番号を登録するだけでした。良かった〜

このURLのリンクがMugen wifi(個別会社)向けのリンクなのか、私専用のリンクなのかは判断できませんでした。

登録に必要なのは「自動課金番号」です。
これも問い合わせの返信メールに明記されていました。

URLのリンク先は「カード情報変更フォーム」とあり、ROBOT PAYMENT社が提供されているサービスでした。

IMG_5324
株式会社 ROBOT PAYMENT
https://www.robotpayment.co.jp

ROBOT PAYMENTさんは学会・国際会議向けクレジットカード決済の代行も手がける会社ですので安心です。

とりあえず、紙媒体でのクレカ変更でなくて良かったです。あとは、楽天カードが一般カードに切り替わった段階での作業を待つばかりです。



<関連リンク>
【40代の発見】楽天ゴールドカード!ポイント倍率格下げの大激震!無料カードでも「19倍」にする方法とは?

【40代の通信】楽天モバイル契約で従量制データ回線(旧FREETEL 月332円)を解約!その方法とは?SIM返却を忘れずに…

【40代のポケットWifi】SAKURAWiFiさんから新しい端末を無料で送付されることになった!感謝!

【40代の仮想通貨】楽天ウォレットで毎日コイン積立する方法(口座開設から購入まで解説)

【40代のセキュリティ】これで最後!SECURIE(セキュリエ)の導入。家の中も外も安心だ!



このエントリーをはてなブックマークに追加

「簿記3級」2週目

FullSizeRender

講義視聴「半分超え」

今週から「例題開始」

仕訳が異常にムズイ



<結論>

仕訳は図で覚えるより、

位置を丸覚えしないと無理



<図>

資産   負債

           資本

費用   収益  
利益



<位置>これを覚えるだけ

【借方】【貸方】
   現金
   仕入      買掛金
 売掛金      売上
当座預金



更新日:2020年3月1日


両学長ご指南「2020年の目標」のひとつ「簿記3級合格」、勉強開始2週目に入りましたが、未だに仕訳が難しいので今の段階でのアドバイスです。


1〜2週目の簿記3級

「簿記3級」資格取得に向けて、毎日何かしら簿記にふれるようにしています。

平日は朝に講義動画を2本、電車の隙間時間にアプリで学習、昼休みにテキストをフォトリーディングしています。

週末は、最初はテキスト読破し、2週目からやっと例題を解き始めました。

「講義→例題」が普通だと思うのですが、全体像をつかんでから、それぞれの細かい解説を見ていかないと、

自分が何をしたくて目の前の問題を解いているのか分からなくなります。

事前に最後までザッと見ておくと、最終的にこの問題を解けるようになるから「今がんばりどころだよ」と自分を勇気づけることができます。

どこまで行くのか分からないけど「とりあえず載っている」のは苦痛でしかありません。

「いつ終わるの?」「今でしょ」って勉強中止しかねません。

特に自分が興味があって勉強するのではなく「した方が良い」という、ほんわかモチベーションで始めた「簿記3級」。

だからこそ、折れそうになる自分の意思を持ち上げる工夫を自分が自分でしてあげないといけません。

だから独学や無料サイトだけでも合格できるb簿記3級をわざわざ1万円支払って「クレアール」通信教育へ申し込みました。

とりあえず後戻りできなくしました。

「1万円払ったんだから、少なくともそれ以上の利益が無いと無意味」
という自分へのプレッシャーをかけます。

次にスマホ中毒なので、スマホに簿記3級に関する何かを必ず目に入れるようにセット。具体的には、簿記3級テストアプリをインストール。

簿記3級一問一答(過去問踏襲)
簿記3級一問一答(過去問踏襲)
開発元:ayaka hirano
無料
posted withアプリーチ


次の試験日まで「あと**日」と、赤字で知らせてくれます。これは結構あせります。まだ3桁ですが、あと少しで2桁の残り日数になります。焦る。

毎日減っていく「試験日まで」を見たあとに、講義動画を2倍速で見ます。テキストはひととおり見ているので、断片を思い出せる。

この「薄らと思い出せる」というのは割と大事でして「薄ら」=「なじみ」です。何度も目にしたり耳にしたりすることで違和感をなくします。

先週の私は「簿記3級」に向かうのは初めて。そもそも興味がない上に、聞いたことのない言葉ばかり。やる気も失せる。

なので無理やり「なじみ」を持たせるように仕向けたのです。

とにかく昼休みには必ず「フォトリーディング」で「図として」頭に叩き込みます。

朝の動画講義を聞いて、とにかく訳わからなくても聞いて「この言葉、聞いたことがある」まで持っていくのが目的です。

韓国語で「みかん」のことを「キュル」と言います。明日には忘れているでしょう。だけど繰り返し見て音で覚えることで、

「キュル」と聞くと「甘酸っぱい」感じが浮かぶようになってきます。

さらに現地で山盛りに積まれた「みかん箱」に韓国語で「キュル」と書いてあったのを見たときは感動しましたね。

「ホンマにキュルなんや!」って。

なじみのない言葉を、意味なくても何度も繰り返し見聞きすることで徐々に「なじみ」をつけて、

現地で「普通」に使われているのを見て納得。これで「身につく」ことになります。忘れないです。

これを簿記3級で再現しようとしているということです。簿記3級では「現地で見る」が「例題」や「問題集」を解くに置き換わります。

とにかく見たことも聞いたこともない言葉に何度もふれて、自分の中で「違和感を無くす」ことに全力を傾けています。

ちなみに中国語で「前髪」は「浏海(リュウハイ)」。絶対初見で覚えるのは無理だろうという話です。前髪における「海」の存在とは。

「もう覚えるしかない」ということになります。


できるひとは「できなかったとき」に戻れない

IMG_3155

何かをできる人になると「できなかったとき」には決して戻れません。

「できなかったときに戻れなくなる」とは、何も考えなくても「できてしまっている」ので、できない理由が分からなくなるということです。

だから他の人が必死こいてもできてないのを見て「なんでできないのか分からない」となります。

「考えなくても普通できるでしょ?」
って思ってしまうのです。

できるとできないの間にある「知識と経験の差」を言語化できないのです。言語化できる人は、そこまでたどり着くのに苦労した人です。

何度も自分に失望し、失敗したから「苦労ポイント」が分かる。だから言語化して、教えてあげることができる。

初心者相手でも初心者の頃まで戻って、同じ目線で悩みどころを解決できるように仕向けてくれるのです。

私はマニアックな日本の植物300種ほどを見分けることができるのですが、自分ができるようになった理由が分からないので、

人に教えるのが非常に難しいです。

やっていくうちに自然にできるようになったので、植物を見れば名前が自動的に頭に浮かぶ。秒単位で浮かぶので苦労しない。

「皆が分からないのか分からない」
という状態に陥っていました。

すべて「知識と経験の差」と言えばおしまいですが、知識としては、現地に行くよりも先に名前だけを先にインストールしていました。

経験は時間がかかることなのですが、名前をすり込む段階で同時に植物の形もインストールできていたようなのです。

その結果、経験は少ないくせに、マニアックな植物の名前を異常に知っている人になりました。

「覚えようとしたわけではない」のがポイントでして、いつの間にか「擦り込まれていた」というのが正しい。

これを「簿記3級でもできないか」という私なりの挑戦でもあります。ちなみに韓国語も「いつの間にかすり込む方法」で覚えました。


2週目は何をした?

1週目に「簿記3級の勉強を毎日する」ことを習慣化できるように自分を仕向けました。

2週目は、週末に「例題を解く」ことを目標としました。そのため、それまでに講義動画で見たことを思い出さないといけないことになります。

また「例題を自分で解く」という認識を持つことで講義動画の例題の解説を1週目よりも本気で見るようになりました。

講師の先生は「さも当たり前」のように例題を解かれます。簿記の世界では「普通」。

最初から決まっていることなので「迷いがない」「悩む必要が無い」のです。これが先生側の話。

ところが私の方は「何が普通か分からない」上「使われている言葉自体が頭に入ってこない」という有様。

だからこそ、事前にテキストをザッと見て「見たことも聞いたこともない言葉がたくさん出てくるよ」と自分に言い聞かせたのです。

でも最後は「この問題が解けるようになるよ」と鼻先にニンジンをぶら下げる手法。

2週目は「勉強の習慣化」からそれを元に「週末の例題解答」。いやあすっかり忘れています。40代の忘却力をなめないでいただきたい。

いちいち基本中の基本である
「仕訳で悩む」のです。

借方か貸方か、科目名は表示されているので、それを右か左に持っていくだけなのですが、

>> 2択なのに間違う <<

講師の先生も40代を見かねてか「**だから貸方に入れます」と噛み砕いて、覚えやすくアクション付きで解説してくださるのですが、

>> 同じところで何度も間違う <<

しまいには嫌気が差してきました。

そんな私が出した結論。

「とにかく位置を丸覚えする」です。


資産か費用か

IMG_3157

簿記3級では最初に、ボックス図を用いて「科目」を借方(左)と貸方(右)のどちらにおくかの解説があります。

これが非常に参考になるものでもあり、
同時に混乱の元となります。


<図>

借方   貸方
ーーーーー
           負債
資産   ーー
           資本
ーーーーー
ーーーーー
費用   
ーー   収益  
利益
ーーーーー


資産=負債+資本

収益=費用+利益

と足し算で書くとたわいのないことなのですが、資産と収益が左右で位置が違うことが重要のなのです。

「資産」が増えることに関係するなら「左」、
「収益」が増えることなら「右」に仕分けます。

「え?資産が増えると収益も増えているんじゃないの?」
って思うのですが、違うみたいです…

「なら、資産が増えるということは費用と利益が増えることと同じ意味になるわけ?」
全く分かりません。

つまり「仕入」「売上」などの「科目」によって、資産側のボックス図か収益側のボックス図かを瞬時に判断し、

借方(左)か貸方(右)に仕訳するのです。
無理です。

理由つけて、自分なりに理解し、根拠を持って仕訳しようとするとまず間違えます。それは見事に。

問題文に出てくる通りに解答すると、右と左が逆なのです。もう意味がわからない。

ところがそんな私が急に正答率が上がるようになりました。理由は簡単。科目の位置を丸覚えしたからです。

理由とか根拠とか後から覚えれば良し。

とにかく「簿記の世界では常識」な正確な位置を覚えることを優先した私。まず最初に丸覚えした科目とその位置がこちらになります。

<位置>
【借方】【貸方】

   現金
   仕入      買掛金
 売掛金      売上
当座預金

↑増えたら左


現金と当座預金は「増えたら左」です。

仕入と買掛金、売掛金と売上は「対になる科目」です。

現金と当座預金は、ダイレクトに「お金に関する」科目なので「何となく左」と覚えます。

仕入から売上に関しては、資産とか負債とか考えると訳が分からなくなるので、位置で覚えます。

ノートの空欄に「仕入」と書いて、その右下斜めに「売上」と書きます。売上の「売」から想像して、売上の左に「売掛金」を記入。

最後に売掛金の左上斜めの空いたところに、買掛金と書けたら、仕分けの正答率がグッと上がります。「売り」の反対は「買い」で思い出せます。

この6つの位置を覚えた段階で、左(借方)にある科目が増えたとき、右(貸方)にある科目が減ったときはこの位置に書くと覚えてください。

もうこれだけで希望が持てるようになりました。

ノートの空欄に、最低「仕入」から「売上」までの4科目は必ずメモします。忘れるから。

次に気をつけるのが、科目の位置が決まった後です。

例えば「現金」を左(借方)に買いたとして、その対になる空欄を埋めないといけません。左と右は違う科目で同じ金額を入れるルールです。

このときの考え方は「現金」が増えた理由の科目を入れると考えます。

現金 500 | 売上 500


「現金が増えたのは、売上があったから」と分かります。いきなり難しくなりますが、次はどうでしょうか?


当座預金 100 | 現金 100


「当座預金が増えたのは、現金を減らして当座預金に移したからだ」と理解します。


「さっき現金は左って言うたやないかい!」
と言われそうですが、この場合は「当座預金が増えたこと」が主役です。

当座預金が左にあるということは「当座預金が何らかの理由で増えた」ことを指し、

その理由は「現金比率を減らして、当座預金口座に移動したから」です。左(借方)にある方が増えた方であり、主役と考えます。
 
「売上が300円あり、掛けで売った」の場合はどうでしょうか?「掛けで売った=売掛金=ツケで売った」です。

売掛金 300 | 売上 300


となります。ビックリしたでしょう?売上が増えたんだから、売上は左じゃないの?って思いませんでしたか?


同じ貸方に位置する「買掛金」と「売上」は増えたら「右(貸方)」に位置するのです。

2つのボックス図を科目ごとに使い分けないと「仕訳」なんてできないということです。

すべては最終的に借方(左)と貸方(右)の縦列での合計を一致させるためという「簿記の常識」のためです。

混乱しませんか?私はしました。

だから「基本の位置」を丸覚えをしました。増えたらこの位置と覚えるのです。減ったら逆に置けば良いだけです。

2週目はこの位置を覚える必要があると気づいただけでも充分の進歩がありました。

>> 前途多難 <<



<関連ページ>

【40代の発見】中国語もアイドルとドラマで勉強しています。その方法とは?

【40代の発見】置き引きにあってからセキュリティ対策しても無駄ではない

【40代の健康】小米「体組成計」注文!Mi band 3が私の生活を変えつつあります。 

【40代の健康】大阪駅から2分!梅田トラベルクリニックで狂犬病の予防接種完了!

【40代のセキュリティ】 楽天「2段階認証(もどき)」する方法 

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ