カテゴリ: 旅行

屋久島のゴキブリとろい

FullSizeRender

6度目の屋久島

部屋に虫がいるのは当たり前

ゴキブリはさすがに何とかしたいが



<結論>

動きが鈍いので、すぐ捕まえることができる


更新日:2019年9月2日

屋久島の宿泊先の部屋でゴキブリ発見。あっさり捕まえることができた上、キャッチアンドリリースは間違いではなかった話です。


6度目の屋久島

2013年から毎年屋久島に来ております。

学生実習のお手伝いなのですが、6回目となると「屋久島という神秘の島」という特別感はスッカリ消え去ります。

代わりに毎年宿泊させていただく宿泊先の方々が親戚のような感じになります。つまり、屋久島に行くというより、年に1回の親戚まわりのような気持ちになってしまいました。

いつもの屋久島、いつもの宿泊先、いつもの部屋。特別感が薄れるのは当たり前です。

私が毎年、屋久島に行っていることを話すと、人からかなりうらやましがられます。

ところが、私としてはすでに「親戚感」があふれているので「そんなに?田舎だよ」とつい本音が出てしまいそうになるのをグッとこらえるのが大変です。


岡山県から屋久島までの行き方とお値段

私の住む岡山県から屋久島までは、時間としては最短4時間で行けます。飛行機を使うコースです。

<岡山ー屋久島>最短 4時間
岡山駅ー博多駅(2時間半)新幹線
博多駅ー福岡空港(5分)
福岡空港ー屋久島空港(1時間)

<お値段>片道 26,380円
10,970円:岡山駅ー博多駅(2時間半)新幹線
     260円:博多駅ー福岡空港(5分)
15,150円:福岡空港ー屋久島空港(1時間)*
ーーーーーーーーーーーーー
26,380円(往復 52,760円)

*福岡空港ー屋久島空港の飛行機は「JAL」しか販売されていません。しかも行きと帰りでお値段が違います。

<JALウルトラ先得>出発の3ヶ月前に予約
福岡空港→屋久島空港(行き):18,100円
屋久島空港→福岡空港(帰り):12,200円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計 30,300円(片道あたり15,150円)

<2019年スケジュール>JAL
(1) 行き:JAC3671便
福岡 13:05発 → 屋久島 14:15着
(2) 帰り:JAC3672便
屋久島 13:35発 → 福岡 14:40着

「岡山駅ー博多駅」の新幹線のお値段が通常料金よりお安いことにお気づきになりましたでしょうか?

「岡山駅ー博多駅」新幹線の通常料金は、
片道 11,880円です。ところが、EX予約を使えば片道 10,970円で購入できます。

EX予約運賃ナビ
https://ex-ic.jp/navi/member/sp/
Yahoo!路線情報
https://transit.yahoo.co.jp

EX予約すれば、通常料金よりも片道 910円(往復1,820円)もお得です。しかも、このEX予約は「指定席」のお値段です。

EX予約は、新幹線の予約が1年中お得な価格で予約できるJRのサービスです。

EX予約
https://expy.jp/sph/index.php?

お安く利用できる代わりに、EX予約は、スマートEXとは違い、料金支払い専用のクレジットカードを作成する必要があります。

しかも、その新しく作成したクレジットカードの年会費 1,080円とEX予約自体の年会費 1,080円の「合計2,160円」が必要です。

*消費税の値上げにともない、2019年10月1日から年会費1,080円→1,100円(税込)になりました

年会費が2重にかかるので「損する」ように思われますが、年1回、岡山駅ー博多駅を往復するだけでほぼ元が取れます

また、年1回「岡山駅ー東京駅」を往復される方も、同様に1回で元が取れます。まず、EX早得21で片道 13,000円が利用できます。

「岡山駅ー東京駅」 は、EX予約の往復の片道 14,760円、通常の片道 16,010円です。

<岡山駅ー東京駅>EX予約
13,000円:EX早得21
14,760円:EX予約(往復の片道分)
16,010円:EX予約(通常の片道)
ーーーーーーーーーーーーーー
16,300円:通常の片道料金

これでEX早得21がいかに安いか、また、年1回の岡山ー東京往復でEX予約にかかる年会費の元が取れることが分かります。

つまり、年1回、岡山から東京と博多に行く私は、EX予約を契約した方がおトクということです。乗車するときは、専用のカードで新幹線でもタッチアンドゴーです。

また、九州方面へ行く場合は、新幹線の種類は「さくら」を選んでください。指定席は自由席より座席の間隔が広めに取ってあります。

さらに指定席ですので、進行方向の一番前の座席を予約しましょう。充電できます。

私は、目的地まで1秒でも早く到着したいがために新幹線と飛行機を利用していますが、
・岡山ー博多を夜行バス
・鹿児島まで新幹線で行き鹿児島から屋久島までフェリー
・新幹線を「青春18きっぷ」で普通の電車を利用する
などの方法もあります。

「青春18きっぷ」以外の方法は、私も実際に試したのですが、結局は「飛行機」が私にとっては「安くて早い」「屋久島に到着前に身体が疲れない」ことから一択となりました。


避けて通れない虫問題

屋久島は「神秘の島」と言われていますが、実際に滞在していると「虫の島」としか思えない場合が多々あります。

いや「虫だけ」ではありませんでした。虫が嫌いな方は、まず宿泊することすら無理ゲーです…

【閲覧注意!】屋久島でできれば遭遇したくない虫(屋久島ガイド島あそび)2019.4.25更新
https://yakushima-asobi.com/blog/nature-information-yakushima-information/insect002/

私が宿泊させていただくところは、個室があり、さながらロッジのような離れのつくりになっています。屋久杉の壁に、ユニットバス。エアコン・テレビが完備されており完璧。

これ以上文句なし」の別宅ですが、ただ1点、気をつけるというか慣れないといけないことがあります。

それが先ほどの「虫」と「虫だけじゃない何か」がたくさんいることです。

私が部屋に入ったときにトイレで出迎えてくれたのは、「ゲジゲジ」と「ヤモリの子ども」でした。同時にいました。

「ゲジゲジ」は体長5cmほど、ヤモリの子どもは3cmほどでした。おそらく、排水溝からよじ登ってきたようです。

それでも彼らは、こちらが入ってきたことに気づくと自発的に移動してくれますし、ほかの虫を食べてくれるので「共存」しています。つまり、そこにいても無視します。

FullSizeRender
朝はいなかったのに…

FullSizeRender
???

FullSizeRender
いつのまにか、いる

FullSizeRender
この程度ではもはや驚かない

*注意*
決して掃除が行き届いていない訳ではなく、スキマから勝手に入り込んでしまうため、どうしてもこうなってしまいます。虫たちの住処に私たちが入り込んでいるからです。

ベットのある広間には、飲食OKですが、すぐアリがたかるので、食べ残しや甘いものは部屋の外に備え付けてあるゴミ箱に入れるよう掲示されています。

この掲示に対する私の対策は、チャック付きの袋ジップロックです。


日焼け止めや歯磨き粉はチャック付きの袋に入れ、おやつはジップロックで匂いがもれないようにします。

そのため、お菓子は個装されたものが便利です。食べたらすぐに外のゴミ箱に移動します。

次に部屋に戻って見つけたのが「カメムシ」です。

ベットのシーツの上を歩いていました。幸い、シーツが白色、カメムシが緑色だったので、すぐに見つけることができました。

さすがに強烈な臭いを出すカメムシとは共存できません。ティッシュに包んで外に持っていきリリースしました。


まさかコイツまで部屋に入ってくるとは…

宿泊先での食事は、自炊です。

学生さんと買い物に行き、学生さん主体で食事の準備をします。その際に、よく目にするのが「サツマゴキブリ」です。

屋久島に行きたい!」というくらいの学生さんたちですので、この程度では驚きません。むしろ、観察するために捕まえています。

サツマゴキブリは、普通の家庭で見られるゴキブリよりも黒光りがするゴキブリです。

見た目は、ダンゴムシを大きくして足がゴキブリです。こちらに発見されると逃げますが、普通のゴキブリよりも確実にスピードが遅いです。

普通のゴキブリが「シャーッ」だとすると、サツマゴキブリは「こそこそこそ」。すぐに姿を隠す普通のゴキブリよりも、確実に目で追いかけることができます。

見た目の黒さとダンゴムシ感とのっそりした動きで割と「怖くない」のが現状ですが、虫が怖い人にとっては逆に「恐ろしく」感じてしまうかもしれません。

私も部屋の外で見たときには「何も思わなかった」のですが、ベットの脇を「こそこそ」動いているのを見つけたときは、さすがにビックリしました。

逃げていったので「まあいいか」と思いましたが、逃げていった先の荷物の下を見ると「まだいる」のでした。

逃げる気のない緊張感のカケラもない状態。

ベットの脇なので、夜中に顔を歩かれると「嫌かな?」と思った私は、満を持してティッシュでつかむことにしました。

部屋の脇には、ゴキブリ用?の虫退治セットが置いてあるのですが、それを使うのも面倒くさいのでした。

一度は逃したものの、動きがのろいので二度目でキャッチ。キャッチされてもジタバタすることもなく大人しいサツマゴキブリ氏。

そのまま外に持っていき、リリースしました。


まさかの一匹1,000円

ネットでサツマゴキブリを調べてみますと、ペットとして飼育される方がおられることが分かりました。

さらに驚いたのが、そのお値段。
一匹1,000円もするのだそうです。

サツマゴキブリの飼い方や飼育方法は?販売値段はいくら?(生物モラトリアム)2017.08.01
https://namamono-moratorium.com/satumagokiburi-2532

これなら屋久島で旅費が稼げそうです。

さらに「繁殖力」も普通のゴキブリよりも低いそうなので、キャッチアンドリリースして良かったです。


まとめ

「神秘の島 屋久島」、ヤクスギや千尋の滝、白谷雲水峡にモッチョム岳。

大自然と満喫するなら、そこに生息している生きものたちとのふれあいもできます。ヤクシカ、ヤクザル、ヤクビルにウミガメ…

そんなメジャーな生きものよりも身近なのが、宿泊先で遭遇する生きものたちです。なんせ一緒の部屋で生活しているのですから… 

有効な対策としては「ハッカスプレー」です。


北海道では「ダニ」、屋久島では「ヤクビル」対策にもなる優れものです(経験者談)。このハッカスプレーを排水溝とその周辺にスプレーしておきましょう。

これで「ある程度」の対策になります。

ただ、蚊は仕方ないとしても、カメムシやサツマゴキブリが部屋にいたら、怖がらず、そっとティッシュに包んで「キャッチアンドリリース」を。

虫たちと共存しているのは「普通なこと」として屋久島に滞在しましょう!


<関連ページ>






このエントリーをはてなブックマークに追加

ズボンひとつで乗り越えられた

FullSizeRender

5泊6日の屋久島

天気悪い

着替えは何着?



<結論>
ズボンひとつ
Tシャツ、靴下、下着ひと組
扇風機
でやりくりできる

更新日: 2019年9月3日

準備万端で到着したと思ったら、ズボンが履いた分しかなく大失敗と思ったら、何とかなった話です。


屋久島5泊6日実習

5泊6日の学生実習の手伝いで屋久島にやって参りました。

今年で6年目になりまして、準備もだいぶ慣れて来ました。簡単に言うと、出発直前まで準備しなくなりました。

どこに行くときもそうですが、行き先にはそこで生活している方が大勢います。

ということは、宿泊先が山の頂上でもない限り、生活に必要な物品はいつでも手に入るという安心感(というか甘え)が出てきます。

そう考えれば、最終的に必要なものは着替えと洗面用具に日焼け止めがあれば充分ということになります。

歯ブラシは使い捨てと歯磨き粉を持っていきます。旅行用歯ブラシを何年も同じものを使っていませんか?

使い捨て歯ブラシなら、旅行ごとに使い捨てできて便利です。その上、携帯用歯磨き粉があれば完璧です。

使い捨て歯ブラシについている歯磨き粉は2回分くらいしか無いですもんね。


幸い私たちの宿泊先は、シャンプー・ボディソープ、バスタオル、フェイスタオルが完備されています。

結局、洗面道具としては、歯ブラシと日焼け止めがあれば良しです。

<洗面道具の内容>私用
常備薬(風邪薬、ビオフェルミン、ピル)
歯ブラシ・歯磨き粉
日焼け止め
ハッカスプレー(虫・ヒル避け)
洗濯バサミ(10個)

風邪薬は「ネオ眞治」で決まりです。私の家にある置き薬に入っていました。これがよく効く!「風邪かな?」で飲むと次の日には治っています。
*ハッカスプレーは、北海道のダニから屋久島のヤクビル、排水溝の虫除けまで幅広く旅先で活躍してくれます。一本だけでも洗面道具に追加しておきましょう。
*ハッカスプレーの注意: 顔まわりのスプレーに注意。涙が止まりませんでした(笑)

日焼け止めですが「石鹸で落ちるタイプ」がおすすめです。私はここ10年ほど「Ally(アリー)」一択です。

Ally(アリー)は、夏の初めに一番大きいサイズを1本購入し、一年中使います。夏の初めには購入すると、ミニサイズのAllyがオマケでついてきます。

このミニサイズAllyが意外と便利なのです。

1泊、2泊程度の旅行なら、ミニAllyさえあれば、何とかなります。私は、常にカバンの中に「お泊まりセット」と称してミニAllyとキスミーのハンドクリームを入れています。


キスミーのハンドクリームは、水を一滴垂らして混ぜると乳液になります。

乾燥した冬にハンドクリームそのままを手に塗り込むと「手の水分」をハンドクリームが吸い取ってしまい「伸びが悪すぎる」のです。

そこに水を一滴加えると、驚くほど伸びます。同じ量で、手だけでなく、顔、ヒジ、ひざ下まで塗り広げることができます。

キスミーのハンドクリームは、濃度が高いため、手に出しても形が変わりません。ならば、こちらから水分を加えて使いやすくするパターンです。

ポイントは「チューブ型」であることです。

ボトル型は、指を突っ込む必要がありますので、長期旅行での利用はよろしくない気がします。少々お高くつくとしても、使うときはチューブ型が便利です。

問題は、です。

5泊6日ですと、何泊分の着替えが必要なのでしょうか?

ヒントは、宿泊先に洗濯機。


学生さんには3, 4泊分と伝えました

今年は、台風が近づいていることもあり、実習日すべて雨の予報でした。そのため、学生さんには「3, 4日分」必要と伝えました。

というのも、学生さんは集団生活であり、洗濯物も共同で干します
そうしますと「乾かない」。

ところが、40代にあてがわれた部屋には個人で使える扇風機があるのです。部屋に到着したときに安心しました。

と言いますのも、宿泊のために着替えを出していたら気づいてしまったのです。

「ズボンが今、履いてる分しか無いんじゃね?」
なんと私は5泊6日の実習用に用意していた着替え用ズボンを忘れて来てしまったのです。

今履いてる分しか無いということは、洗濯するときどうするの?

そんなとき目に留まったのが「扇風機」でした。



個室での洗濯を10分で済ませる

1日目からズボンの洗濯が必要な状態です。

つまり、汗だくで食事の準備を手伝ったのと蚊取り線香の匂いが染み付いています。明日も同じズボンを履くなど考えられません。

*5泊6日なら必ず1缶は必要!日本の夏!屋久島も蚊はたくさんいます。

「やはり洗濯するしかない!」

バックパックには、モンベルのカッパ上下が入っています。

*サイズに注意!
*モンベルのカッパにはお値段的にピンからキリまでありますが、私は「レインダンサー」を愛用しています。色違いでMen's Lを2着持っています。
*私: 168cm

*お値段のことを考えると「ワークマン」のカッパも見逃せません!まさかの4,900円

「いざとなれば、モンベルのカッパ下を履こう」
と決意し、風呂場で洗濯することにしました。

私は洗濯物をいつも風呂場で洗っています。

洗濯は、結局、石鹸水が布地を通り過ぎ、通り過ぎるときに汗やタンパク質が取れれば良いことです。

ならば、風呂場のボディソープを使って洗面台でお湯を流しながら「ゆすぐ」作業を石鹸水から透明になるまでやるだけです。

洗濯機をつかうと「40分」もかかります。

ズボン、Tシャツ、下着だけに40分もかけることはできません。
40代は「待てない」のです。

お風呂場洗濯ですと、ズボン、下着、Tシャツセットで10分ほどで完了です。しかも、完了したときに洗濯物が干せてる状態です。

洗いながら干す作業をするからです。

干す場所は、クーラーの風が当たるところがベストですが、基本はカーテンに洗濯バサミでくっつけて干します。

洗濯バサミは、洗面道具といつも一緒に10個、入れております。洗濯バサミの数も悩みどころですが、私史上「10個」がマジックナンバーです。


扇風機の風は洗濯物を良く乾かす

しかし、今回の問題はやっかいです。

「履いて来たズボンひとつしかない」からです。

いつもなら、今日の分を洗濯し、1日かけて洗濯物を干すのですが、明日の朝までに乾かす方法を編み出さないといけません。

「モンベルのカッパ下」という押さえと扇風機があるという安心感から大胆な行動もできます。

しかも、部屋の状態を変えないようにします。へんなシミとかつけないように心がけるということです。

すると、玄関先にフックがありました。


さすが、屋久島の宿。

雨の島なので、登山から戻ってきた方々のために、濡れたカッパを掛けるフックが5個も用意されていたのす。

普通に生活していても屋久島の天気予報は当たらないことが良く理解できます。さっきまで、晴れていたのに突然の豪雨は序の口です。

今回は、夜中に雷付きの豪雨が何回かありました。豪雨の程度は、滝のそばにいるような音レベルです。

「ドドドー」
という音が外から聞こえるのです。

こんな雨と登山中に出会ったらどうしようもありません。大濡れになって歩くだけです。そのための玄関先のフックなのでした。

濡れたカッパ用フックなので、下に水が滴り落ちても玄関先が多少濡れる程度なので、部屋の中に水を落とすことはありません。

そこで、そのフック2つに洗濯したズボンを引っ掛け、扇風機を当ててみました。ズボンの隣には、速乾性素材のTシャツを引っ掛けました。

Tシャツは、フックひとつにだらしなく垂れ下げました。


2時間後。やや乾いている。

玄関先のフックに掛けたズボンですが、2時間も風を当てると膝から下が「確実に乾きはじめている」ことが分かりました。

完全に乾いていませんが、最初よりは乾いているということです。

ズボンについて考えてみますと、まず、ズボンの素材は登山用のモンベルのものなので乾きやすいのが前提です。


次にズボンの構造について考えてみますと、足の付け根から下は「単純な筒状」、お尻が入るところはベルト部分とポケットで布が二重になっています。

つまり、お尻が入るところさえ乾けば良いのです。足の付け根から下は普通に歩いていれば勝手に乾きます。

お尻が入るところも、前より後ろの方が乾いてくれた方が座るとき安心です。

ということで、扇風機の風を当てる順番が決まりました。

玄関先に扇風機を移動し、風の強さを「強風」にセット。濡れたもの用フックにズボンを引っ掛け、まずは筒型の足部分に1時間、風を当てます。

次に、程よく乾いた足部分を軽く結んでフックに掛けます。ズボンが逆向きに干された状態になります。

かつ、ズボンの裾がこちらを向いた状態になるので、裾口が乾きます。靴下まで被害が及ばないようになりそうです。

ズボンに含まれた水の状態を考えてみますと、先ほどまで履き口から下方向に水分が移動して乾きはじめていました。

逆向きになったことで、お尻部分の乾きにくいパーツに含まれた水が履き口から落ちやすくなります。

そして扇風機の強風を朝まで当て続けます。

なるべく、お尻部分の履き口に風が入り込むように入れ、布を膨らませます。

扇風機をつけたままにしますので、扇風機の音がしますが、寝ることができれば問題無しです。

結局、乾燥するまでの時間は、逆向きにしてから「7時間」経つと、完璧に乾いていました。最短5-6時間で履ける状態になるというところでしょう。

ズボンと扇風機の距離は1メートルほどです。

ただし、トイレに行くたびに、お尻部分に扇風機の風が入り込んでいるかは確認していました。


まとめ

「5泊6日をズボンひとつで何とかできるか」

という大難題が初日から降りかかってきたのですが、扇風機を乾燥機として利用することで乗り越えることができました。

学生さんから聞いたところによると、学生さんの方も乾きが悪いので扇風機乾燥法をされていたとのことでした。

やはり「扇風機乾燥法」は有効であることが分かった瞬間でした。

ズボンひとつと言いましたが、部屋着は別に用意していましたし、先出の押さえのモンベルのカッパ下があったのが幸いしました。

最低ひと組は余分に着替えを用意すべきであることを実感しました。当たり前か…


<関連ページ>





このエントリーをはてなブックマークに追加

「プライム・ポッド銀座 東京」閉店していた

FullSizeRender

銀座 歌舞伎座の目の前

好立地で銀座に泊まれる解放感

え?閉店?代わりはあるの?


<結論>
BAY HOTEL 東京 銀座(歌舞伎座から600m)
カプセルホテル(女子OK)
2019年11月5日当日予約でも「3,150円」でした。

更新日:2019年11月5日

銀座に泊まるならと決めていたカプセルホテルが去年閉館していることが発覚し、その代わりを探した話です。


2017年12月、歌舞伎初鑑賞

「東京 銀座」と聞いてすぐビビるのが、地方民です。

「銀ブラ」とか高級階級の民の話で、私には関係ないし、行くこともないだろうと思っていました。

「思っていました」と過去形なのは、予想もしなかったところで銀座に「歌舞伎鑑賞」で行くことになり、宿泊もした経験を持つからです。

岡山県民ならここで「まじか!すげえ」となるはずです。

「銀座で歌舞伎を見てご飯も歌舞伎座の中で食べて、そのまま近くのホテルに泊まったよ」
というのが外向きの話の仕方です。

本当は、歌舞伎座で予約できる弁当を事前に発注、 飛行機で東京まで行き、17時に歌舞伎座前で待ち合わせ、歌舞伎座の目の前にあるカプセルホテルに宿泊し、また飛行機で岡山に帰ったのが真相です。

本来なら「岡山―東京」を夜行バスで往復する私です。なんせ「ウィラーバス プレミア会員」ですからね!お金払うやつです。


歌舞伎鑑賞のときは、早めの予約で飛行機が夜行バスより安くなるときがあり、それを利用しました。

歌舞伎鑑賞を誘われた時、私の頭に浮かんだのは「とにかく安くあげる」ことに精力を注ぐことでした。

なぜなら、歌舞伎鑑賞関連だけで結構な金額がするからです。

「歌舞伎鑑賞」は1等席で見るとのことで、それだけで2万円ちかくしました。18,000円。こ、怖い。

公演情報詳細(歌舞伎美人:歌舞伎公式情報サイト)
https://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/play/644/

さらに、連れて行っていただく上、うなぎが好きということを事前情報としてキャッチしていましたので、歌舞伎座の中で食べられる「うな重」を発注しました。

歌舞伎座お食事予約
https://www.kabuki-za.com/shop/products/list2.php?category_id=7 

「うな重」のお値段ご覧になっていただけましたか?6,120円です。
ひとつ6,120円です。3人で行きましたので、3つ発注。もちろん私のおごりです。

なぜなら、このときに誘ってくださったのが、ハーバード大学の先生と東京大学の職員さんでして、どちらの方にもかなり、かなりお世話になっているからです。

ハーバード大学の先生には、2週間ご自宅に泊めていただき、ハーバード大学に一緒に通い、川向こうのMITなんかにも行ったり、週末は泊りがけの植物調査に連れて行っていただきました。

しかも毎日夕食を作ってくださるという・・奇跡!

それだけじゃなく、大富豪との植物調査でノースカロライナ州アッシュビルにお誘いいただきました。このとき私が現地で使ったのは、600円だけ

あとは大富豪がホテル代、移動費すべてをさも当たり前のように支払ってくださいました。今考えても恐ろしい話だ。

東大の方も、私が東大へ行くたびに大変良くしてくださるので、頭が上がらない状態。

韓国の博物館めぐりでエスコートできたのがせめてもの恩返し。とはいえ現地のいろいろは、韓国の先生に全部やっていただきました。

これを思い出すと「うなぎ一人6,000円」とか安すぎる話です。

幸いにも「最近食べた中では一番うまかった」とのお言葉をいただき、感無量。食後は、スタッフの方に歌舞伎座特別通路から座先まで案内されました。このはんぱない特別感。

特にお値段の面で敷居が高い歌舞伎ですが、一生に一度は行ってみたいですよね。

ただ、気になるのが岡山からですと旅費と宿泊費。

私が選択したのは、飛行機でした。私が夜行バスでなく、飛行機を選ぶのは、片道1万円以下のときか、到着した後に確実に意識がはっきりしていないといけないときです。

睡眠命の私が夜行バスに乗ろうものなら、到着日から数日は使いものにならなくなります。意識を明瞭にするために普段は飲まない「カフェイン入り」普通コーヒーを流し込む必要があります。

飛行機か夜行バスで、岡山―東京の往復は2万円以内におさめることができます。

宿泊費に関しては、私も当時もっとも懸念していた案件です。まさか銀座に泊まれると思っていませんでしたので、それまで利用したことのある東京のカプセルホテルを考えていました。

<宿泊済!東京のカプセルホテル>
カプセルイン錦糸町
*JR錦糸町駅から徒歩約3分

ところが、楽天トラベルを検索してみてビックリ!5,000円ほどで、歌舞伎座目の前のカプセルホテルがあるではありませんか!

銀座の一等地、ビルのほぼ最上階、新しめのカプセルホテル。
それが「THE PRIME POD 銀座 東京」でした。



 

「銀座に泊まって~」が言えるカプセルホテル

ところが、久しぶりに「THE PRIME POD 銀座 東京」を検索してみてビックリ!2018年に閉店しているではありませんか!

【THE PRIME POD 銀座 東京】「Booking.comゲスト・レビュー・アワード2016」を受賞(PRTIMES)2017年3月2日
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000059.000023075.html

2016年10月1日に開店したばかり。半年後には、Booking.comから表彰され、2017年12月に私が宿泊。その約1年後に突然の閉館でした。

「THE PRIME POD 銀座 東京」ならびに「THE PRIME POD 京都」閉館のお知らせ(2018年10月1日)オリックス不動産
https://orix-realestate.co.jp/news/pdf/press_181001.pdf

実質、2年間だけのパラダイスでした。

客層としては、外人さんばかりの印象がありました。フロントの対応もバッチリでしたし、シャワールームにトイレ、もちろんカプセル内も快適そのものだったのに・・・

「銀座の一等地に泊まった」と家族にも自慢しました。

と、いつまでもくよくよしている場合ではありません。また、いつ歌舞伎チャンスが訪れるとも限りません。

銀座なら「ここ!」を決めておきたい40代です。
1泊5,000円以内のカプセルホテルで。


Googleマップから歌舞伎座に近いカプセルホテルをチョイス

見知らぬ街をさまようほど危険なことはありません。

いくら銀座とはいえ、銀座だからこその犯罪に巻き込まれないとは限りません。だから私は、初歌舞伎座で道を挟んだ向かいにある「 THE PRIME POD 銀座 東京」を選んだのです。

夕方から始まる歌舞伎の回が終わるのは、なんやかんやで20時前後。そこからひとりでホテルまで歩けるのかという話です。

大阪でも同様でして、会場からなるべく近いホテルを予約するようにしています。

そこで、Googleマップで歌舞伎座を検索し、その近くにあるホテルを探しておくことにしました。

すると、あるではないですか~歌舞伎座の大通りから5ブロック目。

この道なら絶対に迷わない自信があります。  

タリーズコーヒー、デニーズ、東銀座7丁目信号のものすごい形の立体交錯を目指して歩けば良いのです。

BAY HOTEL 東京 銀座」の隣は「ローソン東京銀座ベイホテル店」があります。ベイホテル専用のコンビニです。これは良い!

以前宿泊した「FIRST CABIN(ファーストキャビン)御堂筋難波」も同じように隣にコンビニがありました。

大阪メトロ(地下鉄)御堂筋線なんば駅13号出口を出て左を見ながら歩くと見つかります。


「THE PRIME POD 銀座 東京」 と比べると相当長い距離を歩かないといけませんが、 東銀座7丁目信号まで直線で行けば良いので大丈夫です。

しかも、1泊のお値段が「2,910円~」こちらも良心的で安心しました。

だいたい1泊3,000円と考えて良いのですが、金・土曜日の週末は、2倍の6,000円に跳ね上がる場合があるので注意です。

ちなみに「テレビ無しプラン」で充分です。どうせスマホしか見ませんし、すぐ寝ます。

また、ファーストキャビンですと、上段がお安めに予約できます。上で良いです。トイレに行くときに気を付けるだけです。


カプセルホテルはちょっと・・という方へ

私も最初は、鍵のかからない部屋というか空間である「カプセルホテル」に宿泊するのは絶対嫌だと思っていました。

ところが、日々の生活に断捨離を意識して生きていますと、普通のホテルの部屋にあるものの無駄さが目についてくるのです。

そのもっともたるものが「トイレ」「お風呂」でして、これわざわざひとりひとりに用意される必要はないのです。

ご家族であれば、ご家族全員でひとつのトイレやお風呂を使っているわけです。

トイレについては、百貨店や駅で不特定多数の皆さんとひとつのトイレを共有しているではありませんか。

お風呂は、温泉や銭湯と思えば違和感がありません。チェックイン開始時間とともに入店し、すぐにお風呂に入れば「一番風呂」が楽しめます。

荷物の管理は、ロッカーが割り当てられますので、きちんと鍵を締めていれば問題ありませんし、財布やスマホは常に身に着けていれば大丈夫です。

基本的に食事はベットに持ち込めませんが、休憩所で食べればこれでOK。たいていの方々は外で食べて来られるので、利用者は少ないです。

ファーストキャビンの場合、休憩所の座席には、ひとりひとりにコンセントが使えるようになっている上、休憩所自体がフロントと直結しているので安心です。

共有できるものをそぎ落とした結果が「カプセルホテル」なのです。

ただし、冬の宿泊は注意です。

「寒い」ただただ「寒い」です。大きな空間かつ鍵の無い仕切りなので、すきま風がすごいです。重ね着したまま寝るようにしてください。

エアコンは効いているのですが、最低限。暑いよりも寒いです。逆に夏は最高でして、寒いということはありませんでした。

ファーストキャビンに至っては、関西空港店もあります。

関空から朝早く出発するフライトをご利用なら、一択です。1泊7,000円以上もしますが、私はファーストキャビン派です。

関西空港のまわりに、空港まで送ってくれる5,000円代のホテルもあります。

しかし、すでに空港にいるという安心感は見逃せないからです。寝坊しても10分後には「空港カウンター」に並んでいることでしょう。

とこのように、カプセルホテルに宿泊する心の壁が乗り越えられれば、かなり選択肢が広がることに驚くはずです。

もちろん、普通のホテルに宿泊するのも良いですが、カプセルホテルに泊まる選択肢が増えることで、より楽に旅ができるようになります。

ただし、私は「ドミトリー」には泊まりません


ホステル・ゲストハウス・ドミトリーは無理な私

ホステル・ゲストハウス・ドミトリーは見知らぬ人と兄弟のように2段ベットで同じ部屋に眠るスタイルの宿泊所です。

私はこれば無理です。

カプセルホテルは「カプセル」がある分少ないながらも最低限のプライバシーが守られます。

ところが、 ホステル・ゲストハウス・ドミトリー はまず、同じ部屋の人とコミュニケーションをとる必要があります。これができないし、面倒くさい。

そして、バスタオルやシャンプーリンスなどの洗面用具が「有料」なのが基本です。これが一番無理なところです。

カプセルホテルなら、寝間着、バスタオル、歯ブラシが当然用意されています。お風呂場には、乳液や化粧水もありますからね。

これが有料だったら、すぐに格安のビジネスホテル並みのお値段になってしまうでしょう。

私が定宿としている岡山駅から徒歩1分のビジネスホテルは、1泊3,700円ですからね。個室な上、テレビはもちろん、部屋には大きすぎるエアコンも装備されています。

これを考えると、 ホステル・ゲストハウス・ドミトリーは無理な私です。

自分に合った宿泊所を「ビジネスホテル一択」に絞り込むよりは、カプセルホテルに試してみませんか?

ベイホテル秋葉原なら「女性専用カプセルホテル」がありますよ!



<関連ページ>






このエントリーをはてなブックマークに追加

言っても聞かなかった

FullSizeRender

それ置いていくの?

聞く耳もたず

どうすれば?



<結論>

盗られて初めて言うことを聞いてくれた


更新日:2019年9月8日

前から注意していた防犯対策に聞く耳を持たなかった母が盗られてやっと聞いてくれるようになった話です。


庶民でもセキュリティ対策が必要

「うちには盗られるもの無いから」
と言っても、家に帰って泥棒と鉢合わせになれば相当怖いものがあります。

盗られたものが無いにしても、警察へ連絡しなければなりません。いろいろ面倒くさいことが山積みになりす。

それならば、そうならないための対策を事前にすべきなのですが、私も当然含めて、なかなか実行に移せないのが現状です。

私がセキュリティ対策の必要性を意識し始めたのは、海外に行くようになってからです。

海外に渡航する際に気をつけることを調べてみますと、日本では考えられないような犯罪が実際に起こっていることが分かります。

言葉も通じない、習慣も異なる異国の地では、「これでもか」というほど、注意するようにしています
旅行が台無しに?海外で気をつける7つのこと(AllAbout)
https://allabout.co.jp/gm/gc/448754/

渡航先に、現地に住むその国の友人がいるのであればまだ安心できます。何かあったときに相談できるからです。

私の場合、韓国ですと安心です。車で空港まで迎えに来てくれる「韓国の姉」や「韓国の父」がいるので大丈夫です。

「韓国の父」は、韓国の大学の先生ですし、日本に留学された経験もお持ちなので、日本語もペラペラ。

ドアトゥドアで移動できる貴族のような生活ができ、日本にいるのと変わらない精神状態で過ごすことができます。

ところが「フィリピン セブ島」はどうでしょうか?御多分に洩れず、英語学習のために3週間も滞在した観光地です。


フィリピン セブ島で語学学習3週間

私のように英語学習のために格安のセブ島を考えておられる方もおられると思います。

私も勝間和代さんと高城剛さんの本を読んでセブ島での語学学習を決意した口です。

韓国系はスパルタで、韓国食も美味しくいただける私にとってはピッタリと思われたのですが、韓国人のための語学学校ということで「何かあったとき」相談できる日本人がいないと心配です。

そこで、事務所に日本人か日本語が話せるスタッフさんがおられる学校を選びました。これは本当に正解でした。

<私がお世話になった語学学校>
CEGA(日本人経営)

ところが、いくら現地の学校に日本人が常駐しているとはいえ、その学校に行くまでの間や週末で語学学校が休みの日は自分で考えて行動しなければなりません。

最終的に私は、語学学校が休日のときは一歩も外に出ませんでした。

近くにスタバがあったり、大きなショッピングモールがあったのですが、出ませんでした。それは到着初日、両替に連れて行っていただいた際のことが理由です。

連れて行ってくだささった現地スタッフの方が異常に周りに注意を払っていたのです。両替自体は、近くのホテルでしました。

ただ、そのホテルに行くまでの間の道、つまり徒歩10分程度の間ですら「ストリートチルドレン」がまとわりつかないように私を保護してくれたのです。

連れて行ってくれたスタッフさんは、日本語を話せる現地の女性でしたが、そのときの目つきが鋭かったのを覚えています。

私を守る責任感からだけではないのは分かりました。つまり、外国人である私を連れて歩くこと自体、彼女にとってもリスクがあるということです。

その後、滞在先のホテルと語学学校までのたった200mの間でも、物乞いのおばあさんに追いかけられそうになりました。

治安良し!」を謳う語学学校ですら、この調子です。


海外に行くための準備と心構え

学校のカリキュラム自体は、本当に満足できるものでした。

ただし、宿舎は隣の声が丸聞こえでシャワーがシャワーにならないこと以外は、食事も美味しかったですし、スタッフさんも優しい方ばかりでした。

エアコンが壊れたときもすぐに対応してくださいました。

ただし、私たち日本人が考える「治安の良さ」とセブ島内もしくはフィリピン全体から考えた「治安の良さ」は違うのです。

さらに、現地に行くまでにも事前にしておかなればならないことがあります。

予防接種です。

私がフィリピンに行くと決めたとき、一番参考にしたのは外務省のホームページです。そこでフィリピンの状況を把握しました。

海外安全ホームページ(外務省)
https://www.anzen.mofa.go.jp
フィリピン 危険・スポット・広域情報(外務省)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_013.html#ad-image-0

セブ島に関しては、2019年9月4日に「海外安全対策情報(2019年4月~6月)(セブ)」が表示されています。読むと怖くなります。

海外安全対策情報(2019年4月~6月)(セブ)外務省 *治安、一般犯罪等に関する情勢を報告
https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMailDetail.html?keyCd=74756

予防接種については、外務省の「世界の医療事情」に書かれている「5 かかり易い病気・怪我」が参考になります。

フィリピン(世界の医療事情)外務省
https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/asia/phili.html
5 かかり易い病気・怪我
(1)食中毒
(2)デング熱
(3)ジカ熱
(4)マラリア
(5)A型肝炎
(6)狂犬病
(7)麻疹(はしか)
(8)結核
(9)HIV感染・エイズ,性感染症
7 予防接種(ワクチン接種機関を含む)
成人:A型肝炎,B型肝炎,破傷風,日本脳炎,狂犬病等の予防接種を推奨しています。
小児:日本の定期接種に加え任意接種を行うことを推奨しています。

私は、セブ島語学学習費用(スクール代、ホテル代、飛行機チケット代)に加え、予防接種に10万円かけました。

しかも予防接種は、普通の病院で受けていません。

梅田トラベルクリニック」さんという、海外渡航者のための予防接種を専門に扱う先生にお願いしました。


つまり、予防接種のために「岡山ー大阪」の往復旅費も追加となります。

「梅田トラベルクリニック」さんを選んだことは大正解でした。今年も、5年に一度の「狂犬病」予防接種を受けに行きました。

さらに、海外に行くために外務省が海外に行く前に登録を進めているサービスがあります。こちらも当然登録してから出発しました。

たびレジ(外務省)海外安全情報無料配信サービス
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html
登録方法 たびレジ(外務省)
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/registration.html
外務省 海外安全アプリ 2019
外務省 海外安全アプリ 2019
開発元:外務省
無料
posted withアプリーチ


ひとりで海外に行ったときの心細さ

私がひとりで海外に行ったのは、フィリピン セブ島とアメリカです。アメリカはシカゴ経由で、アッシュビルとボストンに行きました。

そんな私が、海外で必ず使うものがあります。

それは、腹まきポーチ、ザックカバー、そしてウェストバックです。


腹まきポーチは、命の次に大切なパスポートや現金など「すぐには使わないが無くなったら困るもの」を入れます。

基本、帰りの空港までチャックを開けることはありません。

ザックカバーは、かぶせることでバックパックのポケットやチャックの位置が分からないようにします。

日本ですと「雨よけ」としてしか使わないザックカバーですが、ひとりの海外では強力な「セキュリティ対策」となります。

ウェストバックは、その日に使うお金だけを入れておきます。バックパックに入れた財布を取り出すところを見られたら、後をつけられます。

ウェストバックの形は「四角」がおすすめです。端が細くなるタイプですと、中身があふれ出る恐れがあります。相対的に容量も小さくなってしまいます。

また、ウェストバックを前につけることで常に自分の視界にウェストバックが来るようにします。普段、使い慣れていない分、無くしそうになるリスクがありますので注意が必要です。

リスクの例:つい目の前に夢中になって、ウェストバックが邪魔になり置き忘れる。書類の記入時の空白時間は要注意。

当然、財布の中にはカード情報を抜き取る「スキミング犯罪」対策もしておきます。

*実際にカードに貼らなくても、カードと一緒に財布に入れておきましょう。私はそうしています。

今回、初めて見つけた素晴らしいウェストポーチがあります。ウェストポーチ自体がすでに「スキミング対策」済みです。


日本でも同じようにセキュリティ対策が必要

帰国した安心感は異常です。日本語が通じますので、とても解放された気持ちになります。

ところが、日本にも置き引きやスリは確実にいます。岡山の田舎にもいます。

岡山県人の私としては、大阪や東京の大都会に赴く際も海外と同じような装備で行きます。

ポスポートは必要ありませんので「腹まき」はさすがにしませんが、それ以外のセキュリティ対策はしています。

チャックには「簡易ロック」をしてバックパックの中身をすぐに取り出せないようにしています。


犯罪者としては、より簡単にスリできる人の方が良いので、犯人側から考えて「めんどくさいひと」になれるよう努力しています。

最近は、カバン自体にも「Tail Mate」という位置情報を特定できる器具を追加しました。置き忘れのみならず、置き引きやスリ対策です。


「Tail」はオーナー同士で助け合うことができます。しかも、探せる範囲は世界中です。

世界で使うことがないにしても、国内だけでも「無くなったものの位置特定」ができるだけでも助けになります。

財布とスマホには当然「ヒモ」か「チェーン」をつけています。私には、尻ポケットに入れて歩くなんて到底できません。


私からの忠告を聞かない人がいた「母」

そんな「やりすぎ」とも思えるセキュリティ対策ですが、「やりすぎ」と思えない日常は残念ながら来ていると思います。

岡山でも同様です。

私がひとつひとつセキュリティ対策を積み重ねている横で、まったく「ひとごと」として聞き流していた方がいます。母です。

母は私から見るとまったくの「ゆるゆるセキュリティ」。

財布は、チャックのついた手提げカバンなのに「開けっ放し」。日よけの腕ガードを自転車のカゴに「入れっぱなし」で市役所や店に入る。


「やりすぎ」の私からすると、ゆるすぎて見ていられませんでした。

気がついたときは、毎回、注意していたのですが「大丈夫、いつも置いてるし」のひとことで終わらされていました。

しかし、その注意をやっと聞き入れてくれる状況になってしまいました。

ついに「置き引き」されたのです。


いたって普通のスーパーで「置き引き」

自転車で乗りつけたスーパーは、以前からたまに来ているところで大変なじみのあるお店です。

自転車置き場は、道に沿った小売店もあるところで「まったく人がいない」場所ではありませんでした。

そこにいつものように「腕ガード」を自転車のカゴに入れてお買い物。

戻ってきたときには、自転車のカゴに入れた「腕ガード」は、ありませんでした。
つまり、置き引きされていました。

強風の日でしたので、飛んで行ったことも考えられますが、飛んだとしても近くに落ちているはずです。

母がキョロキョロしていたので、声をかけると「腕ガードが無い」と言うではありませんか。

やっぱり」いずれこうなることが分かっていたので、以前から注意していたのにも関わらずそのまま同じ行動をしていたのが理由です。

盗られたんやろ
と言い、周りを念のため確認してから帰宅しました。


小さく盗られた効果

「いつものスーパーだったら、盗られないのに」

過去の成功体験をいつまでも話す母でしたので、帰る間に手提げカバンのチャックは必ず締めることを改めて注意しました。

これまで私が「置きっ放しは危ない」「カバンのチャックを締めろ」といくら口うるさく言っても「そうじゃな〜」と言って確実に無視してきた母。

「小さく盗られた」ことがよほどショックだったみたいです。

外務省がいくら「治安、一般犯罪等に関する情勢」や「予防接種が必要な伝染病」の情報を訴えてくださっても、受け手である私たちがキチンと「聞く耳」を持たなければ響かないのと同じです。

実際に自分や身近な方がスリの被害にあったり、現地で伝染病にかからないと「自分ごと」にならないのです。

「**ちゃん、セブ島ですられたらしいよ」
「お隣の**さん、あのスーパーで置き引きにあったんだって」
と聞いたら、気をつけるようになるのと同じです。

「今まで大丈夫だったから」これからも大丈夫とは限りません。犯人にとって「めんどくさい客」にならないと更に世知辛くなる世の中を渡っていけません。

「明日は我が身」


まとめ

今回「小さく盗られた」ことで、母の行動がどう変わるか、また、私がどう変えることができるか、ある意味勝負です。

まずは、手提げカバンのチャックから始め、「財布にヒモ」「簡易ロック」までは進めたいと思っています。

どうしても「自分の使いやすさ」を重視してしまい、財布の取り出しやすさのために「チャックを開けっ放し」の母でした。

腕ガードにしても、帽子はキチンと店に持って入っていたところを見ると、母的なセキュリティのボーダーラインはありそうです。

このあたりの意識を家族全体で上げていく所存です。


<関連ページ>







このエントリーをはてなブックマークに追加

Airsim使用期限が伸びている!

FullSizeRender

去年買ったAirsim

使用期限1年になりそう

また購入か…



<結論>
一度利用するとその日から2年延長される
1年1度の利用で永遠に使える。

更新日: 2019年4月27日

海外へ行くとき悩むのが、現地でのネット環境の構築です。日本でもネット中毒の私にとって、ネットに繋がっていないスマホはただの高級文鎮です。

だからこそ、ネット環境を消して絶やしてしまわないようにあれこれ努力しています。

まず、ネットは使い放題が基本ですので「SAKURAWiFi (月4,514円: 税・保険料込)」を2018年2月から愛用しています。

「データ利用量が無制限」と言っても何かしらの制限はかかるんでしょうね〜と思いながら使っていました。

事実、Twitterで100GBで制限がかかったので契約をやめられた方のツイートを拝見したことがあり、一応の目安は100GBかなと思っていました。

青春有你と创造营2019を見過ぎたせいで、月50GBに達しそうになった今月「もしかして制限かかるかも?」と不安になった私は念のためSAKURAWiFi さんに制限のかかる条件を伺ってみました。

その回答は、基本的にはデータ利用量は無制限となっているが、短時間に大量のデータ通信をした場合、回線提供しているソフトバンク側の判断で制限がかかるとのことでした。

その制限がかかる目安をさらに伺ったところ、「100-200GB」との回答を得ました。

「100-200GB」ってかなりの幅なのですが、こうなると「50GBで制限かかるかも」と心配していた私は何だったのかと呆気にとられてしまいます。

SAKURAWiFi を契約してから、次から次へと無制限を謳った使い放題wifiサービスが発表されてきたので、念のためその都度SAKURAWiFi と比較・検討しています。

ところがやはり「SAKURAWiFi は神」という結論は揺るぎませんでした。

また、使えなくなったときの押さえとして、従量制のポケットwifiも別に契約していますし、「海外chatsim」を入れて国内外でも現地の回線を使ってSNSができるようにしています。

「海外chatsim」は、日本国内はもちろん、海外でも電源を入れると自動的に現地の回線をつかんでくれます。日本と同じようにLINEできる訳です。

通話はドコモでサポートの切れたパカパカ携帯を月989円(税込)で契約しているので、スマホはsimフリーiPhoneにしています。

「海外chatsim」を導入するのに、初期費用こそ4,000円かかりましたが、その次の年から月100円でLINEをはじめとするSNSが世界中で使い放題というのは今考えても奇跡だと思います。


残念ながら、現在「海外chatsim」のAmzonでの販売が中止となってしまいました。

代わりに本家「ChatSim」から同様に購入して、利用できるのですが、本家の場合、月300円と値上がりします。

とはいえ月300円だけで、世界中どこでもLINEできるのはやっぱり奇跡だと思うのです。

本家「ChatSim」リンク
*もう1枚必要になった時に購入してみますね!


次は海外のマイベスト回線を確立したい

とこうなると、次に改善したくなるのが海外で使うスマホです。

これまでは、グローバルモバイルさんでポケットwifiを毎回レンタルして利用させていただいておりました。

このポケットwifiは、レンタルした後、現地でポケットwifiに電源を入れて、パスワードを入力すれば日本にいるのと同じようにインターネットができます。

韓国・中国・台湾でもこのレンタルポケットwifiをおすすめしてきましたが、このたび「AirSim(エアシム)」という素晴らしいsimカードを発見しました。

お値段ビックリの500円です!しかも送料込みでこの価格〜


海外で使うあてもないのに、Amazonから届いたその日に嬉しすぎてついアクチベーションしてしまい、1年間の利用期限が切れかけていましたが、ギリギリ期限内に韓国で利用できることになりました。

韓国(釜山、チェジュ島)の現地では、当初、Airsimのsimカードに変更してもSafariとメールが使えずに往生しました。

結局、それぞれのアプリのモバイル通信での許可をしていなかったので使えていなかったことが判明しました。即、ONにすると使えるようになりました。

<モバイル通信アプリ利用許可する方法>
設定>モバイル通信
下にスクロールしてAirsimのsimカード通信で利用するアプリのタグを緑色にしてください。
IMG_8293
*これホント大事ですから…


なお、ポケットwifiの仕方ない点として「本体の保険料」があります。

レンタルした端末を無くしたり壊したりする可能性はゼロではありません。なので、仕方なく加入するのですが、加入することでせっかくお安いレンタル料に保険料が上乗せされてしまうのです。

Airsimなら自分のスマホのなかに入れてしまっているので保険は必要ないわけです。単純に利用料金だけ支払うだけです。素晴らしい!


これで終わりかと思いきや

さて、「Airsim」も利用期限が近づきました。

利用期限ギリギリでやっと韓国で使えることが確認できただけでも充分だと思っていました。

「いました」と過去形なのは理由があります。

なんと、今回の韓国での利用のおかげで、Airsimの利用期限が延長されていたのです。

<Airsim利用期限の延長された経緯>
2019年5月6日まで
2019年4月27日韓国プラン購入
2020年4月26日までに利用期限が延長

年に一度の利用だけで1年延長するとは思いも寄りませんでした。使い捨てsimだと思っていたのです。

この1年の間で海外に行く機会がなければ、日本の一番安い1日プランを契約すれば良いではないですか!


日本の最も安い1プラン: 1.40ドル(156円)


新しくAirsimをAmazonで買い直す(500円)よりもお安いです。本当に素晴らしいsimカードです。

今後はグローバルモバイルさんでポケットwifiをレンタルせずに「Airsim」だけで海外に行こうと思っています。

いや〜ホントに良いものに出会いました。

取り扱いしてくださっている日本正規代理店のATLIKE株式会社様には感謝しきれません!


<関連ページ>









このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ