タグ:格安

12min Micro Book Library購入!

FullSizeRender

Kindle Unlimited 契約

めぼしいものは読みつくした

他にないの?


<結論>
12分なら英語でも乗り越えられるはず!
「12 min Micro library」
Brack Friday価格で購入!

12min Micro Book Library: Lifetime Premium Subscription(TECH DEAL)2019年11月29日
https://deals.androidauthority.com/sales/12min-premium-lifetime-subscription

<お値段>
Lifetime Sucscription 29ドル(3,175円)
*PayPal支払(3,311円)

IMG_8039


 <12minの問題点>
メールでアカウントを作れない。
Facebookは可能。


<12minを使えるまでの設定方法>Facebook連携
1. アプリを開く
2,「sign up with Facebook」タップ
3.「"TwelveMin"がサインインのために"Facebook.com"を使用しようとしています」と表示されるので「続ける」タップ
4. 「Continue as 自分の名前」タップ
5.「Unable to connect with Google」と表示されたら「OK」タップ
6. Facebookで12minに共有される情報を確認し「OK」タップ
7. 12minにログイン後「Setting」タップ
8. 左下の緑の字「Redeem Activation Code」タップ
9. TECH DEALSさんでコピーした「パスワード(コード)」を貼り付け、「active」タップ
10.「Code already activated....」と表示されるので「OK」タップ
11.「Code successfully validated」と表示されるので「OK」タップ

更新日: 2019年11月30日


読書習慣はキープしたい

毎日30分は、読書をしたいマサキです。

先日、幸運にも「3ヵ月99円」という破格で「Kindle Unlimited」を契約することができました。

ところが、1ヵ月経過した現在「読みたい本がありません」。

最初に契約した段階で興味のある本から読み始めるのですが、結局は、勝間和代さんや高城剛さんの本が読みたくなっちゃうんですよね。

おふたりの本は、Kindle Unlimitedで数冊は公開されてはいます。でも数冊なので、すぐに読み終わります。

ならばと、Kindle Unlimited本のランキングを片っ端から検索してみるのですが「読みたい本が無い」もしくは「限られている」のでした。

漫画もKindle Unlimited対象ですが「こち亀」くらいしか読みません。

そこで思い出したのです。前回、Kindle Unlimitedの契約を解除した理由を。。。 

「読みたい本が無くなった」のでした。

当時は、株関連の本を目当てに契約しました。契約直後は、勢いがあるので本を読むスピードもアップします。

そうしましたら、1ヵ月ほどでめぼしい本は読みつくしてしまったのです。本の内容が身についたかどうかはさておき「読みたい本が無い」というのは非常に悲しいことです。

運よく「3ヵ月99円」を契約できたとはいえ、前回と同じ状況に陥ってしまった私です。

現在、Kindle Unlimitedとは別に「楽天マガジン 」も契約しています。

楽天マガジン は、同じ雑誌でも毎週、新しい号が発行されるので飽きません。対象の雑誌数は「250誌」以上もあります!

月380円(税抜)とは、思えない充実感を感じています。楽天マガジン を契約解除とか、今は考えられないくらい満足しています。現在契約は、2年目です。

さて問題の「Kindle Unlimited」今になってしまうと、読みたい本を探すのが面倒くさくなってきました。

頑張って「Kindle Unlimited対象本」「過去30日以内」「ビジネス・経済」と絞り込んでみますが、「う~ん・・・」と考え込んでしまうのです。

つまり「読みたい本が無い」のです。

このような状態が先週あたりから続いていました。そんな私の目に飛び込んできたのがBlack Friday価格になった「12min Micro library(Lifetime plan 29ドル)」でした。


TECH DEALさんからのお得情報

アメリカは11月第4週目の木曜日が「感謝祭」、その次の金曜日が「Black Friday」、そしてその次の月曜日が「Cyber Monday」と1年を締めくくるかのような怒涛のびっくり価格セールが開催されます。

ご多分にもれずメールマガジン登録している「TECH DEALS」さんからも「Black Friday」便乗セール情報が送られてきます。

TECH DEALS
https://deals.androidauthority.com/

TECK DEALSさんのメール、実は毎日届いているのですが、Black Fridayは割引率が「Drop!」とついて、さらに上がっているのが特徴です。

今回購入した「12min Micro Book Library: Lifetime Premium Subscription」もいつもの割安価格なら「39ドル」なのですが、Black Friday価格でさらに10ドル割引「29ドル」でした。

「29ドル」って感覚的に「3,000円」程度です。「3,000円」と言えば、日本でビジネス本「2冊分」です。

このビジネス本2冊分のお値段で、毎週新しい本の要約が入荷するサービスが一生使えるならどう考えてもお得だと思いませんか?

朝一でTECH DEALSさんのお得情報で「12min」を発見した私は、速攻で購入ボタンをタップしたのでした。


12minの使い方

TECH DEALSさんで購入できるのは、Lifetime plan用のパスワードです。PayPalで支払いを済ませると画面に緑のボタンが表示されます。

IMG_8039


その緑のボタン「Claim My Code」をタップすると「MUST REDEEM ON MOBILE DEVICE」と表示が変わります。

これは「12min」がアプリとしてスマホで利用できるためです。私がTECH DEALSさんで購入したのがスマホだったので表示されたのかもしれません。

「Claim My Code」から「MUST REDEEM ON MOBILE DEVICE」に表示が変わった下のところに「Licence Code」として Lifetime plan用のパスワードが見えるようになります。

FullSizeRender


右側の水色「Copy」で Lifetime plan用のパスワードをコピーできます。この後、続けて12minでのアカウント作成に移りますが、ここで問題勃発。


12minの問題点【アカウント作成】

12minアプリをインストールし、新しくアカウント作成をするようになります。

12min - Resumos de Livros
12min - Resumos de Livros
開発元:12 MIN SERVICOS DIGITAIS E NEGOCIOS LTDA
無料
posted withアプリーチ

ところが、「メールアドレスとパスワード」の組み合わせでアカウント作成できませんでした。

何度やっても「Content language Invalid content Language」、つまり「その言語では使えません」と表示されるのです。

FullSizeRender

「いやいや、メルアドとパスワードに言語も何も英数字だけじゃないの」と突っ込みたくなるのですが、パスワードを数字だけにしたりして、何度やってもダメでした。

仕方ないので、ログインできる方法のひとつ「Facebook連携」で試してみたところ、これがあっさり12minにログインできました。

<12minを使えるまでの設定方法>Facebook連携
1. 12minトップページ(アプリ)を開く
2.「sign up with Facebook」タップ
3.「"TwelveMin"がサインインのために"Facebook.com"を使用しようとしています」と表示されるので「続ける」タップ
4. Facebookの画面になるので、自分のFacebookアカウントであることを確認し「Continue as 自分の名前」をタップ
5.「Unable to connect with Google」と表示されたら「OK」タップ
6. Facebook画面で、12minに共有される情報が表示されるので、確認し「OK」タップ
7. 12minにログインしたら「Setting」タップ
8. 左下の緑の字「Redeem Activation Code」タップ
9. TECH DEALSさんでコピーした「パスワード(コード)」を貼り付け、「active」タップ
10.「Code already activated....」と表示されるので「OK」タップ
11.「Code successfully validated」と表示されるので「OK」タップ


1. 12minトップページ(アプリ)を開く
12min - Resumos de Livros
12min - Resumos de Livros
開発元:12 MIN SERVICOS DIGITAIS E NEGOCIOS LTDA
無料
posted withアプリーチ

2.「sign up with Facebook」タップ
FullSizeRender


3.「"TwelveMin"がサインインのために"Facebook.com"を使用しようとしています」と表示されるので「続ける」タップ
FullSizeRender


4. Facebookの画面になるので、自分のFacebookアカウントであることを確認し「Continue as 自分の名前」をタップ
FullSizeRender


5.「Unable to connect with Google」と表示されたら「OK」タップ
FullSizeRender


6. Facebook画面で、12minに共有される情報が表示されるので、確認し「OK」タップ
FullSizeRender


7. 12minにログインしたら「Setting」タップ


8. 左下の緑の字「Redeem Activation Code」タップ
↓緑をタップすると「MUST REDEEM...」に変わります
FullSizeRender


9. TECH DEALSさんでコピーした「パスワード(コード)」を貼り付け、「active」タップ
FullSizeRender


10.「Code already activated....」と表示されるので「OK」タップ
FullSizeRender


11.「Code successfully validated」と表示されるので「OK」タップ
FullSizeRender

お疲れさまでした!

<おまけ>Lifetime planの証拠
FullSizeRender


<おまけ2>アプリ内での割引
FullSizeRender
アプリ内割引よりも安く買えました!



<関連ページ>





このエントリーをはてなブックマークに追加

海外chatsim docomo 4G掴んでいた!

FullSizeRender

いつもはSAKURAWiFi

久しぶりに海外chatsim

使えるか?



<結論>

「docomo 4G」がっちり掴んでいた!


更新日 : 2019年4月19日

母から「LINEが昨晩から使えない」と連絡がありました。母のスマホにも私と同じ「海外chatsim」さんのエストニア産simカードを入れてあります。

母のスマホは、Freetelで購入した「Priori 2」でして、これに海外chatsimのsimカードを入れています。

海外chatsimの凄さはこちらから

端末「Priori2」の良いところは操作が簡単なことと、デュアルsimと言うsimカードが同時に2枚装着できるようになっています。

当初、母にスマホの操作すべてを教えるのは、本人にとっても私にとってもかなりの負担であることは目に見えていました。

そこで、Priori2を「LINE専用端末」として理解してもらい「LINEしか使えない」認識してもらいました。

最初にLINEを使いたいか母に聞いたところ、スマホの端末代と月々の支払い料金をテレビCMや友だちから聞いていたらしく「不要」との返事でした。

そこで、このスマホは10,000円以下で購入したもので現在は何も使っていない放ったらかしの端末であること、月々100円でLINEが使い放題であることを強調して伝えました。

海外chatsimは、初期費用こそ4,000円ほどかかりましたが、次の年からは10ドルチャージするだけでチャージが更新され、次の1年も使い放題となります。

10ドル=約1,200円なので、月100円という訳です。

本当は、LINE以外のSNSも使えるのですが、日本ではLINEさえあれば問題ありません。また、LINEでもテキストだけで、スタンプや画像は送受信できません。

<LINE以外のSNS>
LINE
Facebook Messenger
What’s up
WeChat
Viber
SMS(受信のみ可)
通話(受信のみ可)

スタンプと画像は、私の「SAKURAWiFi 」に接続されれば問題なく見られるので良しとしました。

端末Priori2とFreetel

Priori2端末の購入当時は、この「デュアルsim」と10,000円を切るプロモーション価格にひかれ即購入を決意しました。

<購入時の記録>2015年2月末
priori2+freetel mobile ネットし放題2GB 電話プラス microSIM パールホワイト SIM SET SA
                           9,980円            1          9,980円
初期手数料
                           3,000円            1          3,000円
freetelあんしん補償 -priori2-
                           1,480円            1          1,480円
 priori2専用 液晶保護フィルム
                             900円            1              900円
  ==============================
  商品合計                                                15,360円
  
  合計金額                                 16,588円(税込)

ひとことで言うと「安い」。

残念ながらFreetelは、会社の経営状態が悪化してしまい、現在はMAYASYSTEMさんが引き継いでおられます。

Priori5(売り切れ)

Freetelさんは画期的な端末とサービスでしたのに本当に残念です。

ところが、社長だった増田さんは、次の会社「TAKUMI JAPAN」を立ち上げ、中国産ゲーミングスマホ「Black shark」というこれまた珍しいタイプの端末を日本で販売されます。

TAKUMI JAPAN

私は中国のTwitter「weibo(ウェイボ)」で小米(xiaomi)のトップ雷軍さんをフォローしています。その雷軍さんがこの「Black shark」をかなり推していたので、注目していたのです。

そうしたら日本で元Freetelの増田さんが新会社から販売されるということで、ひとり胸熱でした。


2日前にチャージした

母のスマホのLINEが使えなくなったのは、私が海外chatsimに次の1年も使えるように10ドルチャージして2日後です。

チャージ方法は、私が海外chatsimを購入してチャージしていた方法よりも数段簡単になっていました。Paypal経由でのチャージだったのです。

Paypalでチャージ分の支払いをすると、19桁のチャージ番号(チャージのライセンスキー)がメールで送られてきます。その番号を端末の電話から送信するだけです。

<電話から送信>

*146*19桁のチャージ番号#


チャージ番号自体は、Paypal支払い後1分で送られてきます。チャージ番号さえあれば、私が購入したチャージ番号を他の端末にチャージできるので、私が母のスマホにもチャージできるという訳です。

<チャージ番号は代行購入できる>
私 : チャージ番号をPaypalで購入
Paypalアカウントの無い方の代わりにチャージ番号購入
Paypalアカウントの無い方のスマホから番号を送信
チャージできる

このようにして母のスマホにもチャージしたのですが、使えなくなったというのです。きちんとチャージ済であることは確認しています。


思い当たる節があった「Disconnect」

そういえばと思いついたのがVPNアプリ「Disconnect」でした。


Disconnectは、年4,000円のVPNアプリですが、私は1回払いで一生使える「lifetime plan」を49ドルで購入して使っています。

Disconnect Premium VPN
Disconnect Premium VPN
開発元:Disconnect
無料
posted withアプリーチ

この「Disconnect」は、かなり優秀なガードをしてくれます。その反面、私的にはセキュリティに問題ない場合でもギッチギチに対策してくれるのです。

そのため、これまでも何度か「Disconnect」を解除することにより、使えるようになったアプリやソフトがあります。

「まさか」とDisconnectをOFFにしたらアッサリLINEが使えるようになりました。

よく考え見ると、LINEしか使わないスマホ端末にギッチギチガードのDisconnectは不要であることに気づきました。だから、以前OFFにしていたのです。

今回、わざわざチャージのついでにONにしてしまったのが事の起こりでした。失敬、失敬。


海外chatsim「Docomo 4G」を掴む

やれやれとなったのですが、今回の騒ぎで驚愕したことがあります。海外chatsimが「Docomo 4G」回線を掴んでいたことです。

海外chatsimが「Docomo」回線を使っていることは知っていました。海外に行けば、そこのメインの携帯電話会社の回線を掴むはずです。

<海外chatsimの回線>

日本 : Docomo 3G, 4G


母のスマホ「Priori2」は古いので、3G回線までしか掴めないようでした。それで私も同じように「3G」なのだろうと思い込んでいたのです。

ところが、自分のiPhone7で確認してビックリ!
「Docomo 4G」回線を掴んでいるではないですか!
FullSizeRender


私が自分のsimフリーiPhone7に「海外chatsim」を利用することにしたのは回線がDocomoだからです。

私が普段ネット通信で使っているのは「SAKURAWiFi 」です。「SAKURAWiFi 」はソフトバンク回線なのです。

もし、ソフトバンク回線が使えなくなった非常事態でも海外chatsimに切り替えて、LINEなりMessengerなり使うことができます。

さらに海外でも、そのまま現地で電源を入れれば現地の回線を自動的に掴んでくれます。どう考えても私にとって「海外chatsim」は必要でした。


まとめ

いかに「海外chatsim」が便利で危機管理のひとつとしても有効であることが分かっていただけたと思います。

そんな便利な「海外chatsim」は現在販売中止となってしまいました。

代わりに本家「Chatsim」から購入することができますが、英語でのオーダーの上「海外chatsim」の売りのひとつだった月100円が月400円になります。



とはいえ月400円になったとしても「安すぎる」ので「海外chatsim」が使えなくなったら、素直に本家「chatsim」に乗り換える予定です。


<関連ページ>






このエントリーをはてなブックマークに追加

KING WiFiどうなの?

FullSizeRender

SAKURAWiFi 最高〜!

3,600円で使い放題KING WiFi登場

どっちがお得なの?



<結論>
私はSAKURAWiFi 継続!
KING WiFiにするなら契約している人から紹介されて契約した方がお得。

紹介されて契約 : 月3,600円(1,400円割引)
紹介して割引 : 月200円ずつ割引(13人まで)
*13人紹介で利用料月1,000円まで下がるがハードル高過ぎ
*13人紹介するより紹介されて契約した方が相当楽。
*キャンペーンなので予告なく終了するリスクあり

更新日 : 2019年4月17日

ドコモがプランの大幅値下げを発表しましたが「ギガホ : 月額6980円で月間30GB」という数値に腰を抜かしています。

正直な気持ちとして「30GBしか使えないのに6,980円もするのか!」という驚きの方です。試しに私が利用しているポケットWiFi「SAKURAWiFi 」でネット通信量を確認してみます。

<私のネット通信量>2019年4月1日〜4月16日

>> 36.4GB <<


いかに私がネット依存しているかが如実に分かると同時に、すでにネット通信量30GBを越えているあたりで私のドコモさんでの契約は「無し」と判断せざるを得ません。

とはいえ、通話だけは山へ調査に行く関係からドコモさんと契約しています。月989円(税込)です。自分が使いたいときだけ電源を入れるスタイルなのでネット通信がメインです。

ネット通信は、家に回線を引かず、ポケットWifi「 SAKURAWiFi  」だけで運用しています。
ちなみに「SAKURAWiFi 」の回線は「ソフトバンクLTE・4G」です。

一時期は、中国のnetflix「iQiyi」による中国アイドル選抜番組「青春有你」の1回あたり3時間の番組を見まくっていました。第11期までありましたし、繰り返しても見ていました。

その当時のネット通信量は、おそらく月60GBは越えていたのではないでしょうか?

私はスマホ3台、タブレット3台、パソコン2台持っており、それらのOS、アプリ、ウィルス対策のカスペルスキーの更新も「SAKURAWiFi 」で対応しています。

これで月4,514円(税・保険料込)は、本当に安すぎて感謝しても仕切れません。

2018年2月から利用させていただいておりますが、大学内で昼休み時間の激遅通信を除けば、まったく不満はありません。

SAKURAWiFi 」は「データ利用量が無制限・3日制限」も無しが売りなのに月100GBで制限がかかるという話がありましたが、私の場合、どうやっても月100GBまで行かないので安心しています。


KING WiFi登場!

そんな「 SAKURAWiFi  」一辺倒の私ですが、100円でもお得なポケットWiFiがあればいつでも乗り換える所存です。

と言いますのも「SAKURAWiFi 」の良い点として「2年縛りも無い」ということがあります。1ヶ月で解約を解除しても違約金が発生しないということです。

この軽いノリのおかげで「SAKURAWiFi 」の契約に至ったと言っても過言ではありません。

当時は「SAKURAWiFi 」と言われてもほぼ知られていないサービスでしたし、周りに使っている方もいませんでした。

今となっては笑い話ですが、サポートさんの対応も丁寧でしたし、ガッチリ心は掴まれています。

ところが、そんな「SAKURAWiFi 」と同じ「ソフトバンクLTE回線」を利用した新たなサービスを発見しました。

KINGWiFi」です。

このサービスを提供してくださっているのが、株式会社 GLANZさんです。

株式会社 GLANZさんは、2018年5月に設立されたばかりの新しい会社ですが、すでに「KING WiFi」のほかに「ギガトラWiFi」というサービスも提供されています。


ギガトラWiFiは、最低月額2,990円でネット使い放題というサービスです。いきなりKING WiFiより安いサービスなので驚きです。

<サービス最低料金>月額(税抜)
ギガトラ : 2,990円(最初から)
KING : 3,600円(割引が効いた値段)

何というか、ギガトラWiFiとKING WiFiのサービス内容は、ほぼ同じの利用データ量「無制限」なのです。

利用方法として、ポケットwifi本体とSimカードのセットレンタルが基本なのですが、両方ともSimカードのみのレンタルもできます。

<初期費用>違いあり
ギガトラ : 14,000円(おまとめ期間25ヶ月で)
KING : 12,200円(割引が効いた値段でこれ)
*「おまとめ期間」利用料金を約2年間分を先払いしてやっと月額2,990円になります。
*「割引が効いた値段で…」本来、基本料金5,000円です。
*どちらも最初の1ヶ月は、保険料込みになります。


ギガトラWiFiここに注意

ギガトラWiFi、一見、月額2,990円(税込で3,229円)でかなりお安く見えます。私の愛用中のSAKURAWIFIは保険と税込とは言え、月4,514円だからです。

ところが、この安さには前提条件があります。

事前に25ヶ月分を一気に支払いしたら、月額2,990円になるのです。しかも「クーポン適用」してこのお値段になるのです。

ギガトラ料金プラン

ほぼ、2年縛りと同じような気がしますが、一回払いできるならかなりお得です。

一方で、1ヶ月で解約しても違約金が発生しない「SAKURAWiFi 」のすごさが際立つ瞬間でもあります。


KING WiFiここに注意

KING Wifiの基本料金は5,000円です。

これが3,600円の割引料金になるためには、すでにKINGWiFiを契約した友だちから紹介してもらう必要があります。

その友だちは紹介料金として、それ以降の月利用料金が200円割引され続けます。最高13人まで紹介するたびに、毎月200円ずつ割引されていきます。

この段階で、紹介されてからKINGWiFiを使った方がお得ということに気づきます。最初から月額1,400円割引してもらえるからです。
*初期基本料金5,000円→割引後3,600円

この「紹介」というのが非常に難しいことは、アフィリエイトをしている私が一番よく分かっています。紹介しても契約まで至らないといけないのです。

アフィリエイトのリンク先へ進まれたとしても、契約していただかないとお金は発生しません。

ということで「KINGWiFi」は、すでに契約した方を探して紹介されてから契約するのが簡単そうです。

まとめ

やはり「SAKURAWiFi 」は神ということが再確認できました。ギガトラWiFi、KINGWiFi と同じソフトバンクLTE回線で月4,514円(保険・税込)です。

一見お高く見える「SAKURAWiFi 」ですが、安い料金を誇るサービスに至るまでの条件を確認すると無理ゲーなことが分かりました。

SAKURAWiFi 」、私は継続です。


<関連ページ>






このエントリーをはてなブックマークに追加

JALウルトラ先得75日前で予約しよう

FullSizeRender

半年後の日程決定

飛行機だけは確実に確保したい

今予約すべき?



<結論>
最安を狙うなら
ウルトラ先得75日前まで待つ!


更新日: 2019年6月6日

→20190606更新
やっぱり半年前からでも、席を確実に確保するためには、日付が確定した瞬間に予約した方が良いことが分かりました。

シーズンにより値段が大幅に違うということにやっと気付いたのです。

以下、例に挙げた5月17日よりも8月29日は人気便なので値段が高かったのです。

40代はこれだから困る…というより、シーズン料金をこれまで気にしたことがなかったという事実に自分で驚愕しています。反省…

------

ここ5年、毎年8月に屋久島へ行っております。毎年行く理由は、学生実習のためです。

岡山県では、「大学コンソーシアム岡山」に加盟の大学学生を対象に「エコツーリズム技法」という実習を開講しています。

簡単に言うと岡山県下の大学に所属の学生さんと屋久島へ行き、屋久島の自然に触れ、その不思議と魅力を体験する実習です。

島ですので、当然、海・山・川が対象のフィールドとなります。新たな体験で楽しい時間だけでなく、フィールドにおける危機管理とその対処法を学ぶことができます。

屋久島の山における危機管理は、まず「ヒル」です。通称「ヤクビル」は、いつのまにか服の隙間から入り込んで皮膚を傷つけて血をなめます。


ヒルとの戦い

ヒルは血を吸う訳ではなく、皮膚を破って「ヒルジン」という成分を傷口に塗りつけます。ヒルの名前のついた「ヒルジン」成分は、傷口を塞ぐのを防ぎます。

そのため、傷口は空いたままになり、血が止まりません。

「ヒルジン」の凄いところは「噛まれても痛くない」ことです。気がついたら袖口のタオルが血だらけ!ということがありえます。

恐ろしいことですが、シカやサルがいる場所は、必ずと行っていいほど「ヒル」と「ダニ」がいます。これは断言できます。

手軽な予防策は「ハッカ油」です。

ハッカ油の素晴らしさ

ハッカ油を帽子、首元、袖口、靴、裾と身体が服からはみ出しているところを中心に振りかけます。身体全体からハッカ臭が出るくらいまで振りかけて結構です。

ただし、顔の近くは気をつけてください。帽子に振りかけるときに、目に近いと涙が止まりません(経験者談)

また、直接肌にハッカ油をつけるとかぶれる恐れがありますので、仕様上の注意をよく読んでお使いください。

このハッカ油、とにかくスプレー式を選んでください。自分だけでなく、お友だちにも振りかけてあげることができます。

集団でハッカ臭を出していれば、まずヒルやダニに噛まれる確率は格段に減ります。

私はこのハッカ作戦を北海道釧路でも実践し、成果を上げています。釧路では、普通のバスの休憩所でトイレから戻っただけの人にダニがついていましたので、油断できませんでした。


今年も屋久島へ(福岡から飛行機)

今年も新年早々から屋久島実習の依頼がありました。私に依頼が来る理由は、すでに5年も行っていることと女性であることからでしょう。

やはり、観光地と言えども岡山から屋久島は遠いですし、何かあったときに女子が相談しやすいからでしょう。

私としては、もっと屋久島LOVEの方の方が良いと思うのですが、夏休みとは言え、平日から出発する実習の時間を割けるのはアルバイトの特権でしょう。

スゲの時期ではない屋久島なので、私としてはかなり落ち着いた気分になりますので、学生さん全員に目が届きやすいという利点は確実にあります(笑)

さて、屋久島行きが半年以上前から決まったら飛行機の確保から準備しなければなりません。

岡山から屋久島までの旅程は、旅費をなるべく安くの「青春18きっぷ」鈍行コースから、少々お高くてもOKの新幹線・飛行機コースがあります。

<青春コース>
岡山ー鹿児島(青春18きっぷ)
鹿児島ー屋久島(フェリー・高速船)


<新幹線・飛行機コース>
岡山ー博多(新幹線)
博多ー福岡空港(地下鉄)
福岡空港ー屋久島空港(飛行機)
*岡山ー博多まで夜行バスもあります


<小倉・福岡線ー両備バス>
https://www.ryobi-holdings.jp/bus/kousoku/r14kokura/
往復12,750円(片道 6,375円)
夜22:00岡山駅出発、朝7:00博多バスターミナル到着

<フェリー屋久島2(鹿児島ー屋久島)>
https://www.ferryyakusima2.com/timetable.html
一等席 往復11,000円
二等席 往復  9,500円
(乗車時間)4時間

<高速船トッピー(鹿児島ー屋久島)>
https://www.tykousoku.jp/fare_time/
往復 15,000〜16,200円
(乗車時間)2時間半〜3時間

私は断然<新幹線・飛行機コース>一択です。
往復5万円以上かかってしまうのですが、もうこのコースしか選べません…

<新幹線・飛行機コース>岡山から3時間で屋久島へ
岡山ー博多(新幹線)片道11,880円(1時間40分)
博多ー福岡空港(地下鉄)片道260円(15分)
福岡空港ー屋久島空港(飛行機)片道13,700〜26,000円(1時間)


これまで、新幹線で鹿児島へ行き、鹿児島から高速船で行ったこともありましたが、身体の疲れを考えると飛行機しかありません。

実習ですので、到着するまでに疲れたのでは話にならないからです。屋久島では毎朝6:00から、夜20:00までの実習が5日間続きます。

だからこそ、最初の日は少々お高くても最短コースで行くべきと思っています。帰りも疲れているので、できるだけ早く帰ります。

最短コースですと、岡山駅から3時間で屋久島へ到着します。鹿児島から高速船トッピーで屋久島へ行く間に、岡山駅から屋久島へ到着しているのです。楽すぎる!

新幹線・飛行機最短コースの唯一の問題点は、屋久島空港から宿泊施設までの移動です。島内バスを使いますが、待ち時間が30分はあるのです。

飛行機が遅れるとタクシーを使うことになります。これが片道5,000円はかかってしまいます。

宿泊施設16:00集合なので、遅刻は厳禁。悔しいですが、行きだけはタクシーを使うことが多いです。


飛行機チケットのお値段に差

屋久島へ実習、日程は決定している、となると私としては予約できるものは予約して「席を確実に確保しておきたい」という気持ちになります。

新幹線は1ヶ月前からしか予約できません。

ところが、飛行機は半年前からでも予約できます。これを知った私は、それ以降、半年前から飛行機を予約していました。先得割引の対象です。

ところが、先日、飛行機は75日前ウルトラ先得割引というのがあることを知りました。知りましたというより、以前から知っていたけれども「きちんと認識した」のです。

と言いますのも、私の認識では「飛行機の予約は早ければ早いほど安い」でした。ところが、この「早ければ」は、「早すぎると逆に高い場合がある」のです。

つまり、
早く予約すれば、早いほど安いは間違い
ということです。

20190606更新
やっぱり半年前からでも、席を確実に確保するためには、日付が確定した瞬間に予約した方が良いことが分かりました。シーズンによってお値段が全く違うのですね。反省…

JAL
JAL
開発元:Japan Airlines Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

<半年前の予約を検索した結果(先得割引扱い)>
8月29日(木)18,100円
FullSizeRender


<75日前の日を検索した結果(ウルトラ先得割引扱い)>

5月17日(金)13,700円
FullSizeRender


なんと!往復だと1万円も違うではありませんか!

私の「早ければ早いほど安い」は少なくとも国内線では間違いでした。しかも、75日前ウルトラ先得割引は金曜日の週末直前にも関わらず、この安さ…

毎年半年前の3月3日にGoogleカレンダー登録していたので、もう少しで今年も18,100円で予約するところでした。

→20190606 やっぱり日付が決まり次第、席確保のためには即予約した方が良いことが分かりました。

今回、たまたま「75日前ウルトラ先得割引」を検索してみたことが良い結果を生み出してくれました。何か気になったときは、とりあえず検索するのが吉ですね。虫の知らせというやつです。

さっそく、Googleカレンダーには75日前の6月14日にリマインダー設定しました。新幹線は1ヶ月前の7月29日に設定してあります。

新幹線は、EX予約会員ですので、通常片道11,880円(自由席)のところ、指定席で片道10,970円になります!

<岡山駅ー博多駅>片道
通常購入 11,880円(自由席)
EX予約    10,970円(指定席)時間変更無料
-------------------------
EX予約お得  970円


EX予約会員は、年会費1,080円。

岡山駅ー博多駅往復だけで、元が取れることになります。しかも指定席で時間変更は無料でできます。

その前に通常購入の自由席を指定席にするだけで片道520円はかかることもお忘れなくお願いします。指定席を通常購入すると、片道12,380円です。EX予約お得 片道1,490円と大幅アップ!

新幹線の指定席と自由席の差額はいくら?
https://jr-shinkansen.net/faq016.html


私は、EX予約会員になってからというもの、帰りは駅に着いてから新幹線を予約することもあります。直近の新幹線が予約できるからです。

EXアプリ
EXアプリ
開発元:Central Japan Railway Company
無料
posted withアプリーチ


まとめ

飛行機も新幹線も予定が決まれば「早ければ早いほど安い」と思い込んでいたのは間違いでした。

→20190606 やっぱり日付が決まり次第、席確保のためには即予約した方が良いことが分かりました。シーズン料金を理解していませんでした…反省。

少なくとも飛行機(国内線)は、75日前ウルトラ先得割引が最安です。

新幹線は、EX予約で21日前に予約すると時間変更はできませんが、岡山ー東京だと片道3,300円は安くなる上、指定席で13,000円で予約できます。

何事も情報戦ということを身にしみて感じております。

日々精進に励みたいと思います。


<関連ページ>






このエントリーをはてなブックマークに追加

県民共済の安さ!

FullSizeRender


保険料の高さ気になる

独身に保険必要か?

最低限のもので良くね?



<結論>
県民共済一択
安い上、余剰金が戻ってくる凄さ


更新日: 2019年2月13日

県民共済から「個人賠償責任保険」継続連絡のハガキが届きました。運転免許があれば、車の保険に含まれる「個人賠償責任保険」です。

私は自動車運転免許がなく、もちろん車も持っていないので「個人賠償責任保険」に入る機会がないのです。

とはいえ、人様に迷惑をかけたときの責任から逃れられるわけはないので、何かしら保険に入りたいと思っていました。

そんなとき、ふと「県民共済」から確定申告のための提出書類が届いたのです。毎年のことなので特に気にすることはないのですが、気になるパンフレットが入っていました。

ちなみに「県民共済」の確定申告用の書類はすごく分かりやすい解説が必ずついています。これが無視できない便利さです。

提出書類そのままに書き込みがあり、同じ番号のある場所に同じ番号の金額を書き写すだけ…ホント助かってます。


気になるパンフレット

毎年送られて来ていたのに気づかなかったのは、私に問題意識がなかったからでしょう。

その問題とは、「個人賠償責任保険」に加入するかどうかです。

以前は、セブンイレブンの自転車保険に入っていました。自分では意図しない出来事が起こる可能性を考えてのことです。

自動車ではなく、自転車です。

私はほぼ徒歩生活ですが、自転車にも乗ります。もしものことを考えると必然的に加入を考えました。

セブンイレブン自転車保険
https://jitensya.ehokenstore.com


「自転車で保険に入る必要がある?」
と疑問に思われる方もおられるかもしれません。ポイントはこの保険が自転車だけでなく、
通勤・通学・日常の賠償事故も保証
するところにあります。しかも、
賠償責任補償が示談交渉付で最高3億円。
「示談交渉付」です。年3,990円(月333円)でこれは安いと感じたものです。ひとりあたりの料金です。

自分ひとりで勝手気ままに生きているので、家族にはできるだけ迷惑をかけたくないと思っています。

この「セブンイレブン自転車保険」が一番良いのは、思い立ったらセブンイレブンですぐ契約できるところです。24時間いつでもOK!

「ネット予約登録」で事前に予約しておけば、秒で手続きが終わります。ほぼ支払いだけになります。

「ネット予約登録」では、保険加入に必要な記入事項をお家で先に入力できます。寝ながらできる保険加入というわけです。

セブンイレブン自転車保険」を知ってからは毎年保険料を支払いしていました。ところが「県民共済」でもっと格安でお得な「個人賠償責任保険」があったのです。

県民共済加入者しか入れない「個人賠償責任保険」は、なんと年1,680円(月140円)です。これだけですでに「セブンイレブン自転車保険」月3,990円の半額以下です。

さらに保険の対象が「同居する家族全員」です。「セブンイレブン自転車保険」は、加入者のみ保険の対象でした。

「セブンイレブン自転車保険」は、自転車事故に特化しているので、やはり入るべきでは?と思われる私のような方がおられると思います。


県民共済の個人賠償責任保険

私は県民共済の個人賠償責任保険のパンフレットを見て、その懸念は解消されました。2ページ目に「自転車事故での高額賠償!備えは十分ですか?」とあるのです。

パンフレット(pdf)ー県民共済
https://entry.kyosai-kojinbai.com/files/pamphlet_20190201.pdf

話題にしているということは、当然「自転車事故」も保険の対象になるということです。読み進めていくと、「自転車事故」と「自転車以外の事故」として別々の事例が紹介されています。

自転車で他人にぶつかってケガをさせてしまった、
自転車で止まっている車にぶつかってキズをつけてしまった、
マンション水漏れ、飼い犬が他人を噛んでケガさせてしまった…


上の2つは「自転車事故」の例としてあげられています。

このパンフレットが素晴らしいのは、ページ総数8ページだけということだけでなく、字が大きいのです。これ大事!

たいていの保険のパンフレットは、国語辞典バリの小さい字が詰め込まれていますが潔いデカ字。スマホでも充分読めます。

とはいえ、そんなに単純な保険ではないと思いますので、このようにスッキリまとめられると気持ちが良いです。


県民共済の割戻金3割

ただし、残念なのは「保険金控除」対象にならないことと、割戻金がないことです。これは「県民共済」の素晴らしい点なのです。

県民共済は、もちろん保険金控除の対象になるのですが、「割戻金」があります。「割戻金」はその年の保険金が余ったら加入者に返金してくださるのです。

毎年3割程度が戻ってきます。

そのため、月2,000円(年24,000円)の保険料だとしても、実質は3割引の月1,400円(年16,800円)で月2,000円の補償が受けられる仕組みです。

そもそも私たちは国民皆保険制度に加入しており、民間の保険に入るのが本当に必要かどうか良く確認しなければならないと思っています。

そのため私は、国民皆保険制度で手薄なところを民間の保険でカバーするというスタンスでおります。

掛け金を少しでも安くしたい気持ちが一番、安心が二番の私が選んだのが「県民共済」ということです。 

そこに同居する家族全員が対象の「個人賠償責任保険」が月140円で加入できました。しかもそれまでわざわざ別件で加入していた「自転車事故」も対象!県民共済様々でございます。

<リンクまとめ>
個人賠償責任保険ー県民共済
https://entry.kyosai-kojinbai.com

よくある問い合わせー県民共済
https://entry.kyosai-kojinbai.com/pages/faq

パンフレット(pdf)ー県民共済
https://entry.kyosai-kojinbai.com/files/pamphlet_20190201.pdf

・県民共済加入者のみ加入できる
・年額保険料 1,680円 
(1か月あたり140円)
・保険金額 3億円限度
(もともと1億円→3億円に増額)
・同居する家族全員が保証対象
・日本国内示談交渉サービス付き
・保険料控除の対象にはならない
・割戻金なし
・引き受け保険会社: 損保ジャパン日本興亜

<事故サポートセンター>
個人賠償責任保険 事故サポートダイヤル
TEL:0120-257-931
(受付時間:24時間365日)


<関連ページ>






このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ